2015年12月 コトブキヤコンペ作品紹介その2

本日のブログは先日のコトブキヤコンペ作品紹介の続きです。

作品名「篠塚アラシ」 制作者:おっちゃんさま
blog151202q.jpg
おっちゃんさまはおひとりで3作品制作してくれました。まずは「ガドガード」のヒロイン篠塚アラシです。当然プラキットで発売されているわけもなく、コトブキヤさんがだいぶ昔に発売されていたガレージキットです。くちびるまわりの肉感やセーターのふわっと感が魅力的なキットを缶スプレーと筆塗りで仕上げられています。

作品名「タイフーン」 制作者:おっちゃんさま
blog151202p.jpg
おっちゃんさまによる2作品目は戦術機タイフーンです。フォートスレイヤーを装備しているのでヴィルフリート・アイヒベルガー少佐機ですね。少しメタリックがかったような本体色の塗装が見どころです。いや、そもそもノンスケールの戦術機を全塗装で完成させること自体がすごいです。関節ほぼはさみ込みですしね!

作品名「ダンバイン」 制作者:おっちゃんさま
blog151202o.jpg
blog151202n.jpg
おっちゃんによる3作目はまたもやガレージキット!1/72ダンバインです。キットそのままではなく、ポージングやベースに手が加えられているようで、こだわりの詰まったダンバインになっています。羽根はティッシュペーパーに瞬間接着剤を染みこませて作った特製の羽根です。

作品名「チェルミナートル」 制作者:ライトフットさま
blog151202m.jpg
blog151202l.jpg
戦術機チェルミナートルを徹底改修して制作された作品です。頭部の小型化から、胸を張れる肩関節の改修をはじめとして、全身にわたって手が加えられています。特徴的な迷彩はキットのデカールをコピーし、ガイドとしてマスキングテープを切り出しての塗装による表現となっています。各部センサーはブラックライトに反応するガイアノーツさんの蛍光カラーを使用、スミイレも均一な濃度で流されておりキレイめ仕上げのお手本のような作品です。
こちらはお客様による好感度が全体でもっとも高かった作品です。

blog151202k.jpg
ライトフットさまが制作された同シリーズの武御雷と並べるとダブルヒロインの機体でよりカッコいいですね。

こちらの作品はメタルボックスから賞品を差し上げさせていただきました。
blog151202j.jpg
ライトフットさま、おめでとうございます!ラプターも期待しています!

作品名「スティレット 高速ドレスver.」 制作者:たかなしさま
blog151202i.jpg
blog151202h.jpg
FA:GスティレットにMSGや自作による追加工作、さらには電飾を仕込んだ作品です。初めてのプラモ改造とのことですが、他のキットなどの制作で時間がほんとうに無い中でみごとに完成させてくれました。バーニア内部のLEDや、手甲や刀のサヤに塗装された赤部分がグレー主体のモデルに良いアクセントになっていてカッコ可愛いです。

作品名「スーパーXⅡ」 制作者:たんきさま
blog151202g.jpg
blog151202f.jpg
大型キットスーパーXⅡに電飾を仕込んで仕上げた作品です。ファイヤーミラー内メイン発光部分はメッキパーツだったのでクリア素材に置き換えてLEDを仕込んでいます。また底面バーニア6発、後部バーニア2発、上面にもLEDを仕込んだ電飾技術が光る作品です。ファイヤーミラーは6面体に反射するので直視は危険な明るさです!

作品名「メタルギアREX」 制作者:じゅん
blog151202e.jpg
blog151202d.jpg
今回もスタッフが参戦、メタルギアREXを製作させていただきました。素組みの展示サンプル品を使用したためか、欠損パーツなどがありましたので、MSGやFAを使用して補填したほかはほぼ無改造です。お客さまに油絵具を貸していただいたので、パネルごとに色のニュアンスを変えたり、頭部にスカルフェイスを描き足したりして情報量を増やしてみました。
1月発売予定のメタルギアサヘラントロプス、楽しみにしています!コトブキヤさん!

作品名「いやだ、パンツ穿いてきちゃった!」 制作者:ノブ店長
blog151202c.jpg
blog151202b.jpg
まさかのノブ店長も参戦!話題のFA:G轟雷を小改造、ていねい塗装で制作されておられます。ポーズ変更や臀部のボリュームアップ、ディテール追加は言うまでもなく、塗装の仕上げもさすがノブ店長!なのですが・・・作品タイトルからして何かありそうなこの作品の脳内設定、僕ではブログに書き起こせません!後日、ご本人より作品のご紹介があるかもしれませんので、もしあればそちらをお楽しみにしていただければと思います。

そんなこんなで16作品が集まりましたコトブキヤコンペでした。
blog151202a.jpg
バラエティ豊かなアイテムのラインナップはさすがコトブキヤさんならではですね。エッジがひたすらシャープな造型のメカ、プラキットになってもイメージを損なわない完成度の美少女。今まで発売されなかったデフォルメのキャラクターの発売などコトブキヤさんでしかできないことだと思います。
今回のようなコンペのときだけでなく、気になるアイテムが発売されそうなときは、いち早く予約して入手して組み上げてみてください。まだコトブキヤさんのキットに触れたことのない方もキャラクタープラモデルの楽しさがきっと広がると思いますよ。