2016/9/19 月曜日

旧キットコンペ作品紹介-前篇-

Filed under: イベント — じゅん @ 15:48:36

本日はきのう開催されました旧キットコンペの作品紹介です。

作品名「グフ」 制作者:たんきさま
blog160919m.jpg
1/100グフの頭の幅詰め、胸部、フンドシ、モモの形状変更、ランドセルの大型化によって力強い印象になったグフです。

作品名「サザビーMANIAX」 制作者:RIO=Kさま
blog160919l1.jpg
1/144サザビーの大改造作品。ファンネルコンテナ以外のパーツすべてに手が加えられた結果、「HGUCの素組みで十分だよね」と制作者ふくめ、おおむね満場一致した労作です。

作品名「1/72 レイズナー」 制作者:RITOKATAさま
blog160919n.jpg
こちらは1/72レイズナーを大改造した作品。V-MAX発動時のハッチの開閉機構やカーフミサイルの脱着、展開、ツインアイの電飾(イエローとレッドの両方!)などが盛り込まれています。
参加者の皆様による好感度がもっとも高かった作品です。

作品名「1/100 ガンキャノン(ヤレバやるほど大改造)」 制作者:ツッチーさま
blog160919k.jpg
1/100ガンキャノンをパーツ形状はほぼそのままに後ハメなどの機構を盛り込んでリアルタイプのデカールを貼りこんだ作品です。逆三角形の体型がスタイリッシュです。

作品名「パーフェクトガンダム」 制作者:けさんさま
blog160919j.jpg
およそ30年ぶりに旧キットを制作されたということで、可動の不自由さや塗装の細かさに苦労されたとのこと。バーニアや手首などにビルダーズパーツが使用されていて現代風になっています。

作品名「ブルーティッシュドッグ」 制作者:はっちゃんさま
blog160919i.jpg
もともとはタカラ製で現ウェーブのHGブルーティッシュドッグの大改造作品。各部の可動機構の組み込みによって膠着はもとより、ガトリング砲のマガジンの装填まで可能になった労作です。
参加者の皆様による好感度が2番目に高かった作品です。

作品名「テレレー テレレー テレレー♪」 制作者:fol嫁さま
blog160919h.jpg
旧キットコンペにまさかのネタ作品!1/144アッグが「マクドでバイトしてるロボットに見えた」とのことでソフトクリームっぽいドリルやあのキャラクターを想起させる綿製のウィッグ、消しゴムでできたファストフードミニチュアなどを配しています。ちなみに作品名はポテトが揚がった時の電子音です。

作品名「ニコイチSPT ベイズナー」 制作者:folさま
blog160919g.jpg
映画「MADMAX 怒りのデス・ロード」に魅せられたfol氏は積みプラ解消のため1/72レイズナーとベイブルを大胆に組み合わせて新しいSPTを生み出しました。コクピットにはウォーボーイがちゃんと乗っているのも芸コマです。みんなでV-MAXを称えましょう。

参加作品は2Fショーケースにて展示しています。
blog160919o.jpg
blog160919p.jpg
作品紹介の後半にも乞うご期待です!

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.