「ワンダーフェスティバル2018夏」のご案内

2018年7月29日に開催されるワンダーフェスティバル2018[夏]にメタルボックスは参加いたします。

ワンフェス開催まであと約1週間となりました。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

ブース番号 「7-10-02」
ディーラー名「METALBOX」

今回は、7.8ホールということで冷房が効いていると良いなぁ・・・とここのところの猛暑を感じながら思う次第ですが、過去に3回ほどメタルボックスブースがあるホールのエアコンが壊れているというジンクスがあったりしてあまり期待しないようにしています。

販売アイテムのお品書き一覧を以下に記載します。

【イベント限定ガレージキット】
– WF会場でしか手に入らない/数量限定のスペシャルアイテムになります。

●【イベント限定GKf】鎮三山の黄信(新作)
5,000円
●【イベント限定GKf】小李広の花栄(新作)
5,000円
●【イベント限定GKf】黒旋風の鉄牛(新作)
6,000円

●【イベント限定GKf】直系の怒鬼(◆最終販売◆)
5,000円
●【イベント限定GKf】激動たるカワラザキ(◆最終販売◆)
5,000円
●【イベント限定GKf】命の鐘の十常寺(◆最終販売◆)
5,000円
●【イベント限定GKf】静かなる中条(◆最終販売◆)
5,000円

●【イベント限定GKf】ビッグ・ファイア/アキレス(再販)
10,000円
●【イベント限定GKf】智多星の呉用(再販)
5,000円
●【イベント限定GKf】神行太保戴宗(再販)
5,000円
●【イベント限定GKf】青面獣の楊志(再販)
5,000円
●【イベント限定GKf】不死身の村雨健二(再販)
5,000円
●【イベント限定GKf】公孫勝 一清道人(再販)
5,000円

●【イベント限定GKf】ジャンヌ・ダルク(オルタ)(◆最終販売◆)
11,000円
●【イベント限定GKf】沖田総司(再販)
9,000円
●【イベント限定GKf】ネロ・クラウディウス(再販)
10,000円
●【イベント限定GKf】アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)(再販)
11,000円

●【イベント限定GKf】ロベルタ 猟犬ver.(◆最終販売◆)
12,000円
●【イベント限定GKf】レヴィver.2(再販)
11,000円

ここまでが先週までのブログでも写真を公開していたものです。

6月開催のAKガーデンでも好評だった1/12スケールのミニチュアグッズもワンフェスに持っていきます。

●【イベント限定MBN】キャラスケボー ニパ子ver.(再販)
1,000円

※写真のfigmaニパ子は付属しません。

●【イベント限定MBN】キャラスケボー ガデ子ver.(再販)
1,000円

※写真のガデ子は付属しません。

 

●【イベント限定MBN】キャラスノボ ニパ子ver.(再販)
2,000円

※写真のfigmaニパ子は付属しません。

●【イベント限定MBN】キャラスノボプレーンSセット ホワイトver./グリーンver./ブルーver./ブラックver.(再販)
1,500円
●【イベント限定MBN】キャラスノボプレーンL ホワイトver./グリーンver./ブラックver.(再販)
1,500円
●【イベント限定MBN】キャラスノボ専用オリジナルシール全12種(再販)
500円

●【イベント限定MBN】ローラーブレード(再販)
1,000円

※写真のfigmaニパ子は付属しません。

●【イベント限定MBN】キャンプグッズ①(5点セット)(再販)
1,000円

まだもうちょっと仕込み中ですので。

またブログでもご案内します。

ワンフェス会場ではぜひメタルボックスブースへ!

 

ワンフェス2018夏再販情報 ブラックラグーン編

投稿日: カテゴリー イベント, 自社製品情報

2018年7月29日に開催されるワンダーフェスティバル2018[夏]にメタルボックスは参加いたします。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

ハードコアなストーリーで人気作品の「ブラックラグーン」からは2体販売します。

今回が最終販売の予定となる「ロベルタ 猟犬ver.」、気になっていた方はぜひに!

本名はロザリタ・チスネロス。 今回はメイドver.ではなく「El Baile de la muerte編」で復讐鬼と化して、ゲリラ時代のフローレンシアの猟犬の異名を持っていた頃を彷彿とさせる猟犬ver.です。 コミックス9巻の表紙をモチーフにウエスタンな衣装にCZ75セカンドを両手に持った姿で立体化。

 

そして、主人公(?)レヴィver.2です。

本名はレベッカ・リー。
ソードカトラスの両手撃ちから「トゥーハンド」の二つ名でも呼ばれる。
タンクトップ、ホットパンツにジャングルブーツの服装で、見下ろすように不敵に二丁拳銃を構えるポーズで立体化。

Gロボ編、FGO編、ブラックラグーン編と3回に分けてイベント限定ガレージキットの再販情報をお届けしました。

メタルボーイシリーズなどの一般販売のガレージキットやグッズ類も持っていきますので、ワンフェス会場ではメタルボックスブースまで足をお運びいただけたらと思います。

お待ちしています!!

 

 

 

 

ワンフェス2018夏再販情報 FGO編

投稿日: カテゴリー イベント, 自社製品情報

2018年7月29日に開催されるワンダーフェスティバル2018[夏]にメタルボックスは参加いたします。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

人気のFateシリーズ初のスマホ向けゲームとなる「Fate/GrandOrder」からは4アイテムの再販となります。

ゲームの戦闘画面イメージでの立体化シリーズ。

今回が最終販売の予定となる「ジャンヌ・ダルク(オルタ)」

残数わずかですので、気になっていた方は開場したらお早めに!

 

そして前回ワンフェスの新作、「沖田総司」「ネロ・クラウディウス」

この2アイテムもゲームの戦闘画面イメージでの立体化シリーズ。ジャンヌ(オルタ)と3体並びの構図でディスプレイしてもらえるととてもいい感じになります。

 

あと1体。

「アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)」

こちらは1/8スケールとなります。

このリリィもそろそろ販売終了となりそうですので、今回の機会に手に入れておいてもらえると安心です。

再販アイテムは、メーカーサイトのイベント限定ページにて詳細が確認できます。

次回のブログでも再販アイテムをご紹介しますのでよろしくお願いします。

 

ワンフェス2018夏再販情報 Gロボ編

投稿日: カテゴリー イベント, 自社製品情報

 

2018年7月29日に開催されるワンダーフェスティバル2018[夏]にメタルボックスは参加いたします。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

前回のSのブログではワンフェス新作情報で、鎮三山の黄信、小李広の花栄、黒旋風の鉄牛の原型を公開しましたが、今回は「OVAジャイアントロボ-地球が静止する日」の再販アイテムをご紹介します。

まずは十傑集、直系の怒鬼、激動たるカワラザキ、命の鐘の十常寺。

この3人は今回の夏ワンフェスで最終販売となります!

他の十傑集7人はすでに倒されて(完売して)しまっているので、この3人が最後の十傑集となります。過去ワンフェスでのお財布事情等でいつか買おうと思っていたファンはラストチャンスとなります。

残数もわずかですので、開場お早目がよろしいかと・・・。

我らがビッグ・ファイア様とアキレス様も、今回再販ですが次回以降お隠れになるかもしれませんので、チャンスを見逃さないようにお願いします。

国際警察機構からは中条長官が最終販売となります。

出るかビックバンパンチ?!

エキスパートの再販は、呉先生、戴宗、楊志、村雨健二、一清道人となっています。

今回で十傑集は倒されてしまいますが、まだまだエージェントがいます。

そして国際警察機構はどんどん増強されています。

この夏、Gロボファンは7/29ワンダーフェスティバル会場のメタルボックスブースに集合するしか!

そして、、、よろしくおねがいします!

 

AKガーデン14より帰還しました

投稿日: カテゴリー イベント

昨日の地震から一日が経過しました。

みなさん無事だったでしょうか?

まだまだ予断は許されない状況と聞きます。注意して不測の事態に備えてください。

メタルボックスと言えば、店長となんとか無事東京から大阪に戻ってきました。

それでは今回の東京出張の目的の一つAKガーデン14の様子をお伝えします。

ドールとミニチュアのイベントということですが、ご縁があってこの2年くらい参加させていただいています。

回を重ねるごとに参加者がどんどん増えてきていて、イベント規模も大きくなってきています。

模型メーカーさんも多数参加されていて、コトブキヤさん、アオシマさん、アゾンさん、メガハウスさん、トミーテックさん、海洋堂さん、ファットカンパニーさん、ゴッドハンドさんなど、また初出店ということで、グッドスマイルカンパニーさん、ホビージャパンさんなどディーラー側もにぎやかになってきております。

メタルボックスのブースは今回はこんな感じでした。

※いつの間にかなぜかカメラのモードがマクロに変わってしまっていたようでピンぼけてます。

写真がこれしかないので・・・すみません。

 

開場直前の5階フロアの写真です。緊張感が高まります。

主にドールや小物のイベントということで、ワンフェスとはまた違う雰囲気です。

 

・・・・そして開場!!

あっという間に広い会場が埋め尽くされます。

そして各種イベントでよく見る光景、行列の最後尾札も。

スゴイ賑わいとなってきました。

そうこうしているうちに、早々に再販と新デザインのラグランキャラシャツ4種とも完売。

 

今回、試験的に作ったキャラスケボーやローラーブレード、キャンプグッズも順調に売れていっていました。

お客さんとの話していたら、気に入って買って行ってもらえるという、AKガーデン独特の雰囲気がとても楽しいです。

閉会の夕方まであっという間でした。

メタルボックスブースにきていただいた方々ありがとうございます!

また、お相手していただいた関係者の方々もありがとうございました!!

また次回お会いできることを楽しみにしています~。

 

永井豪記念館9周年イベント

投稿日: カテゴリー イベント

石川県輪島市で6/2に開催された永井豪記念館9周年イベントに行ってきました。

輪島市がどこにあるかというと・・・能登半島のほぼ先っぽ。

大阪から車でノンストップで6時間弱かかるところにあります。

記念館から10数キロ離れたところに能登空港や鉄道の穴水駅がありますが、その間の移動はどうするんだろ?

今年の周年記念は初の試み?地元の輪島市民祭りと同日開催という日程でした。それが原因かいつもとイベント内容も違いました。

毎年必ず雨が降っているのに今年は快晴!よかった!!

いつもは永井豪記念館でイベントが行われるのですが、今年は輪島市民祭り会場のマリンパークで特設ステージが組まれていました。市のお祭りなので屋台もたくさん!

でも朝ごはん食べすぎで、なにも買い食いできず・・・。

まつりのチラシを見てみると2万発の花火!?

近年まれにみる相当規模の花火大会のようです。しかも20分間で2万発をあげるという暴挙wかなり派手なお祭りのようです。

目の前の港には豪華客船「日本丸」も!!神戸港でみたことある!!

じつは有名なお祭りのようで、毎年この日にあわせて日本丸が寄港するそうです。

当日のイベント会場の様子。

写真にうまく収まってませんが、スゴイ人混みです。

輪島でこんなにたくさんの人をみたのは初めてなくらいの人が集まってきていました。

お昼過ぎに永井豪先生が特設ステージに登壇!

軽くスピーチされてから、今回はそのまま〇×クイズのプレゼンターに!

第1問。

マジンガーZの身長は18m、重さ20t、馬力は〇〇馬力・・・〇か×か!?

群衆がざざざ・・・っと右へ左へ・・・といった感じでゲームが進みます。

最後まで残った人に記念品を手渡しで渡されてゲーム終了。

お疲れさまでした。

 

このトーク&ゲームイベントの前後には小松基地からの航空自衛隊の空中展示で、F-15やUH-60が会場の真上を3周ほどフライバイしていったりしてビックリしました。BGMはトップガンw

その他にもいろいろな趣向が盛り込まれたイベントでした。

このあと、永井豪先生は永井豪記念館に移動して、毎年恒例の儀式を。

記念館の壁に直筆のイラストとサインを!

今年はあしゅら男爵でした・・・写真は・・・NGとのことで撮れませんでした。

見たいファンは輪島の記念館まで~。

そして、夕方、永井豪先生が帰りの便にあわせて空港に向かっていくのを見送った後、撤収。

20:40から花火が上がるけど、それを見てたら、大阪に着くのが翌日の早朝になってしまうので、後ろ髪をひかれながら帰路につくのでした。

 

 

静岡ホビーショー2018いってきました!その2

投稿日: カテゴリー イベント

ツインメッセ静岡で開催された静岡ホビーショー2018の業者日初日にいってきました。・・・の続きをレポートします。

写真はホビーショー業者日開始1時間前の北館と南館の間の通路。

一見静かですが、このあとどんどん人が増えてきて入場直前には人がいっぱいで騒然としてきます。

ハセガワさんブース。

 

50代くらいの車ファンの人なら「お?!」っと思うようなラインナップが!

 

この数年よく見かける重機ですが、ホイールローダーが展示されていました。

そして、当時待望だった航空機テイストのマクロスシリーズもどんどん増殖中。

現在はマクロスデルタのジークフリードやドラケンIIIが展開中!

 

童友社さんブース。

童友社さん取扱いのホビーボス製品。

個人的に目に留まったのが、1/32ハリアー。

現用機の中では小型ですが、さすがに1/32スケールとなると存在感があります。

ホビージャパンさんブース。

なかなか実物を見ることができない雑誌作例が展示されてました。

そして驚愕の1/6オール金属製可動ハイエンドレプリカ戦車。

20kgくらいあるそうです。

プラッツさんブース。

ちょうど少女終末旅行のテッケンクラートの説明中でした。

 

チトとユーリはレジン製。

GSIクレオスさんブース。

 

ついに発売。ワンタッチLEDモジュール。

配線不要でケーブルをつないでいくだけで簡単電飾。

モデリングソーや黒い流し込み接着剤・・・この発想はなかったので使い心地が楽しみ。

 

アオシマさんブース。

ついに発売!バルキリー少女。

美少女素体も可動など好評価のようです。

 

フルメタルパニックからレーバテイン。

3式機龍

ペルソナ3からアイギスなど。

そして、目が留まってしまうモスピーダ1/15シリーズ。

これずっと手に入らなかったので欲しい・・・。

マックスファクトリーさんブース。

うわさの1/20ガウォークバルキリー。

しかもストライクパーツ付・・・でかい!!

ダグラムからマッケレル、ブリザードガンナー、サバロフ。

タミヤさんのブースでは実機の展示が多数ありました。

YARIS・・・初見でしたがもうヴィッツの面影がない。

 

R1

M16など・・・一般日にはキットの先行販売も合ったらしいです。

 

いろんな会社さんやお世話になっている方にお会いしながら、朝から夕方またっぷり回って足がパンパンになりましたが、模型の場が盛り上がっているのはたのしいですね。

お相手していただけた方々、本当にありがとうございました。

 

静岡ホビーショー2018いってきました!その1

投稿日: カテゴリー イベント

ツインメッセ静岡で開催された静岡ホビーショー2018の業者日初日にいってきました。

その様子を写真に撮ってきたのでレポートします。

肌寒い気温だったのですが、日差しは強い日でした。

開場入口には大きく静岡ホビーショー2018の看板が!

テンションあがります。

お仕事なので取引先様といろいろなお話をしつつ、各メーカーさんのブースの写真を撮ってきました。

順不同ですが、まずはバンダイさんブース。

ついに登場MGジェガン。

このフレームは・・・・個人的にはUC0093から0096まで展開可能そうなニオイがしました。

RGサザビー!!ダウンサイジング技術の結晶です。

RGトールギスとHGACリーオー。

これは・・・並べなくては!!(笑)

 

やっと出ることになりました!!

HGUCバイアランとガルバルディβ・・・待っていた人多いのではないでしょうか?

ガルバルディが出たということは、このあとの展開も楽しみ。

スターウォーズシリーズ。

ルークとハン・ソロの顔ペイントがかなり似ている。

先日ネット配信で発表されたFiguartsLABOのふみなちゃん。

プラモデルでスケールフィギュアというだけでもすごいのに、レイヤードインジェクション技術で肌色などの色味の質感まで・・・スゴイ。

 

コトブキヤさんブース。

ヘキサギアの世界がすごいことに・・・

メガミデバイスなどインジェクションで可動美少女フィギュアの新展開も並行に多数展示。

武装神姫!

本家コナミさんからの供給が止まって、かれこれ数年・・・。

難民まで出ている人気コンテンツがインジェクションキットで!

 

ついに初音ミクもフルアクション可動キットに!

 

FAガール。

次期アニメも製作が決定したとか!

いた!ゴッドハンドさんちのニパ子ちゃん!

いつもお世話になっています。

限定発売のこどものニッパーEX!!

これは子供用をうたっていますが、モバイル?や手の小さい女性などの大人に最適?

いつもながらオーバースペックなニッパーが展示されていました。

 

会場の雰囲気はこんな感じですが、次回につづく・・・。

トレジャーフェスタNEO有明1レポート

投稿日: カテゴリー イベント

2018年5月5日に開催された「トレジャーフェスタNEO有明1」にメタルボックスとして参加してきました。

ゴールデンウィーク中の開催だったので、会場への車移動が若干心配だったのですが、予想どおり新名神 四日市はアウトっぽいなと渋滞情報を見ながら出発。

草津ジャンクション付近でついに渋滞に捕まりましたが、のろのろとも進んでいるのでなんとか・・・と思って電光掲示板を見ると新名神30km渋滞??

四日市からならほぼ全線なんでは?と思っていたら、もう分岐の入口から車がつかえている・・・。

これは・・・名神の方がマシなのでは??と究極の選択で名神へ。

多分正解だったようですが、それでも米原超えたところでやっとごはん食べた時には21時を回っていました。

でもまだ名古屋にも入っていない・・・。

無事東京まで車を走らせ、朝方有明に到着。

高速道路を下りて、会場のビッグサイトに行く途中にあると聞いていた1/1スケールのユニコーンガンダムを一瞬だけみました。でかい。

昼間なら、光ったり変形したりプロジェクションマッピングでバンシィになってたりするらしいです。

夜中なので何もないので、そそくさと車に戻ってビッグサイト駐車場の待機車列に並び8時開場を待つ。

展示卓小さいので設営什器は最小限にしたり工夫したりしているもののワンフェスに比べてトレフェスは開場が2時間ほど遅いので、イベント開始までの時間が厳しいので急いで設営中。

無事、設営も間に合って一安心。

そして今回持っていったアイテムは、告知でも公開していましたが・・・

ブラックラグーン

FGO

 

ジャイアントロボ

メタルボーイやグッズも在庫あるもの全部持っていきました。

ゆるキャン△の告知ポスターも!

 

公の場のメタルボックスブースでは初出しとなる「MBファイヤーバルキリー」の原型展示も行いました。

近日詳細をメーカーニュースにて公開予定。

会場ホール奥のコスプレとか休憩エリアからの写真。

昔のトレフェスは13時頃になると一般参加者がどんどん帰ってしまっているイメージだったのですが、最後までずーっといてくれる感じでした。

ほかにも、最近話題のバーチャルユーチューバーのブースとか・・・

3Dモデリングの体験?研修のようなゾーンも準備されてました。

イベント当日は、たくさんの一般参加者の方がメタルボックスブースまで来てくれました。

撮影もたくさんされていました。

ありがとうございました!

おまけ・・・これは帰りに高速道路からきれいに見えた富士山。

 

トレフェスNEOでグッズ先行販売!!

投稿日: カテゴリー イベント, 自社製品情報

2018年5月5日に開催される「トレジャーフェスタNEO有明1」にメタルボックスは参加いたします。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

ブース番号 「キ01・02」
ディーラー名「METALBOX」

そして、発売前のMBグッズを一部先行販売することが決まりました!

キャラふせん キューティーハニー

それから、クリアファイル4種!

真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日、DEVILMAN crybaby、キューティーハニーユニバースとなります。

トレフェス会場にきた一般参加者だけ、発売に先駆けて手に入れることができます。

しかも、イベント会場特別価格!!

ぜひ、メタルボックスブースまでお越しください~。