2016/10/17 月曜日

時計じかけのオレンジ

Filed under: 完成 — じゅん @ 13:58:35

本日は社内イベントで製作したガレージキットのご紹介です。
blog161017i.jpg
blog161017h.jpg
日本では1972年に公開された映画「時計じかけのオレンジ」のガレージキットです。9月某日、ノブ店長より「これをイイ感じにフル彩色でヨロシク!」と振られたのが発端でした。
映画自体は10年以上前に一度見たきりだったので再度見直し、ネットで見られる数パターンの完成見本写真を参考に、アレンジも加えつつ制作していきました。

手を加えたところを簡単にピックアップしますと…
blog161017g.jpg
右目はレジン製の球体がゴロンと入っていたので、ドールアイに置き換えています。コトブキヤさんの上層フロアにあるアゾンさんで購入したのですが、もともとのレジン製が7ミリ球に対し、売っていたドールアイは6ミリまたは8ミリしかなかったので、今回はひと回り大きい8ミリ球を使用しています。ギョロッとしたインパクトは出たかと。
スカルフェイスなので、歯も骨も同じ色なのでしょうが、歯はシタデルカラーで頭蓋骨とは色味を変えてみました。ザラッとした感じにしています。

blog161017f.jpg
仕込み刀が入った杖。先端の髑髏は油焼きのようなものを目指して塗装しました。個人的に気に入っている部分です。経験不足だったので実現できませんでしたが、緑青も加えたかった…。

blog161017e.jpg
性的な何かを感じさせるマスクとオブジェ(笑)。劇中ではオブジェは真っ白でしたが、フォルムを強調すべくシャドーを軽く入れて、クリアホワイトとビスマスパールを混ぜたホワイトでコートしています。

blog161017d.jpg
アクリルベースはパソコン技術をもったすごい方たちに作っていただきました。本当にありがとうございます。

別アングルから。
blog161017c.jpg
blog161017b.jpg
ポイントに黄色や茶色を加えて、単調に見えるのを避けた・・・つもりです。シタデルカラーのクリアブラウンやクリアブラックなどが活躍してくれました。

blog161017a.jpg
ギリギリでしたがともかく完成してホッとしています。
もしかしたらこういうキットには塗り方のセオリーみたいなものがあるのかもしれませんが、それはまた勉強して取り入れたいと思います。

2016/10/12 水曜日

マックスファクトリー・PLAMAX ニパ子

Filed under: 完成, 徒然 — ノブ店長 @ 19:17:43

本日はマックスファクトリーのPLAMAX ニパ子を作ってみたので紹介です。
blog161012a.jpg
キットレビューみたいなことはだいぶ前のブログでしていたので、しっかりと作るとどうなるかをお見せしましょう~。

blog161012b.jpg
簡単に作って一部塗装とかも当然ありなんですが、しっかり作って塗ってみるのもいいでしょ??
1/20ですがしっかりと塗装してやればこうなります。もちろんキットの出来がいいからなんですがね~。
blog161012c.jpg
瞳はデカールを使用してますがハイライトとかを描きたしてます。元状態と比較すると少し印象が変わりますよ。
ツインテールには少し派手目にグラデーションをかけてやるといっきにガレージキットの完成品ぽくなりますね。
blog161012d.jpg
いちおう0.2口径のエアブラシを使用してますが、まぁ~0.3口径でも問題なくできると思います。
blog161012e.jpg
PLAMAXニパ子、非常に楽しみがいがあるキットなので、ぜひ一度つくってみてください!!

2016/1/4 月曜日

あぁ炎の維新組 NONスケール ジャイアントロボ ロケットバズーカVer.完成

Filed under: 裏庭模型じゅーん, 完成 — じゅん @ 16:16:06

本日は製作していたガレージキットが完成しましたのでご紹介します。
blog160104f.jpg
覚えておられる方、いらっしゃるでしょうか・・・?昨年7月9日(木)のこのブログで途中状態をアップさせていただいたもので、あぁ炎の維新組 NONスケール ジャイアントロボ ロケットバズーカVer.です。当時、早めに完成させたいなぁと言っておきながら、お店のコンペ作品制作などにかまけていて、仕事納めの12月30日(水)にようやく完成させられました。

blog160104e.jpg
頭までで90ミリと小さいサイズですがダイナミックなポージングに加え、ロケットバズーカ装備での立体物という、なかなか渋いチョイスのガレージキットです。

blog160104d.jpg
blog160104c.jpg
ジャイアントロボといえば本体色が劇中と版権絵などで大きくイメージが異なりますが、小サイズだと劇中のようなグレーで塗っても見栄えしにくそうなので、今回は版権絵のブルーをやや淡くする方向で3段階のブルーを用意して塗ってみました。赤と青の本体色の陰影も柔らかめにしています。

blog160104b.jpg
工作はなかなか難儀しましたが、肩口のメカ部が抜きの都合で一体成型になっていたので彫刻刀で彫り込んだり、腰のキャノンを真鍮パイプで新造したりしています。合いの悪いバックパックはエポパテで接続部を作り直したりもしています。
メカ部の塗装は銀のドライブラシをかけてからスモークをかけたり、関節のシーリング部はシタデルカラーで基本塗装後エナメルカラーでウォッシングしたりと、特定の色が浮かないように塗装してみたつもりです。

blog160104a.jpg
なんとか完成したあぁ炎の維新組さんのGロボ。ですがまだもう1体、あったりします。そちらもなかなかのマイナーな(?)武装なので楽しみです。

近年は各メーカーさんがソフビや合金可動モデルを発表したりと、密かにGロボブームが来ているのでしょうか?メタルボックスでもワンフェスでジャイアントロボ関連のガレージキットを多数販売しますので、ワンフェスに来られる方はぜひメタルボックスブースにお越しくださいませ。

2015/12/3 木曜日

コトブキヤ、FA:G轟雷ちゃん

Filed under: ノブ店長の籠もり部屋, 完成 — ノブ店長 @ 20:39:31

おっと、もうこんな時間!!
本日は先日のコトブキヤコンペで久々にプラモデルを作った店長の作品を紹介しよう!!
blog151203a.jpg
コトブキヤさんのFA:G轟雷を欲望のおもむくままに(時間の範囲内でね)制作してみました。
本当は脳内に中二病全開のストーリーがあるのだが、そんなことは口が裂けても言えないので・・・当たり障りなく濁すとしよう。
ということで目指したとこは小改造でフィギュアっぽくかな。(けしてお尻を突き出した姿が可愛くみえるように、なんて思ってないぞ!!)
まぁ~ぐるっと一周
blog151203b.jpg
blog151203c.jpg
blog151203d.jpg
blog151203e.jpg
基本はそんなに大きくいじったところはないですね~。
パッと見、わかるところで左脚を曲げたのとお尻を大きくしたぐらいです。後はそれをしたことによる調整です。たとえばパンツにシワがよるとかスカートを少し前に広げるとか手に持ってるインナーのストッキングのねじれを作り直すとか、後は細部をそれなりにしっかり成形してるだけかな。
blog151203f.jpg
髪はもっとちゃんと髪に見えるように彫りなおしたり足したりしてます。まぁ~簡単に言うとガレージキットぽくですね。
blog151203g.jpg
もともと左の肩に付く装甲を間違って右にもってきてしまい、このままでは不味いと思いそれらしく改造して、わかってやってるんですよ~とアピールしてることは内緒だぞ!!
blog151203h.jpg
これが曲げた脚です。
ヒザ下あたりから斜めにカットしてバランスをみながら再接着。当然ヒザ周りは大きく隙間があくのでエポパテ突っ込んで膝を作り直し、曲げたことでふくらはぎの形もかわるのでそこもパテもって作り直してます。
blog151203i.jpg
脚をまえに上げたかったので、干渉するスカート部分を削り落として新造してます。なので脚をもどすと完全にパンチラになってしまうことに!!
blog151203j.jpg
腰にマウントしてるのはライフルのスコープです。
マウントの筒はM.S.Gシリーズのショートパイプを使用。
blog151203k.jpg
スナイパーライフルもM.S.Gウェポンユニット09を使用。
blog151203l.jpg
書き出したら色々出てくるんだろうけどそれはまたギャラリーに上げるときにでも・・・
塗装は突貫でやったので、こったことは何もしてません。配色はオリジナルですね、なんとなくオレンジが塗りたかったのでテスト機カラーということにしました。
瞳はデカールを使用しましたが、瞳と眉毛を切り離して表情を変えてます。
そんなわけでザッと書きましたが、そんな細かいことはどうでもよく・・・
まぁ~とりあえずケツをみてくれケツを!!

※ご意見ご感想、クレームは店長まで

2015/10/18 日曜日

正解はこれ!!

Filed under: ノブ店長の籠もり部屋, 完成 — ノブ店長 @ 11:09:13

本日のネタは先週のブログの続きということで…
先週のブログでみせた物の正解はこれです!!!
blog151018a.jpg
もう~みたまんま。
そうです『うる星やつら』のラムちゃんです!!!
まぁ~かなりの人がわかっていたと思いますが…
なんせ有名なキットでしたからね。
まさかこの歳になって作ることになるとわ!!
blog151018b.jpgblog151018c.jpg
え~、まったくもって途中の製作過程を写真におさめておりませんでした(笑)
正直、普通にガレージキットをつくってだけです。ただ、今からこれを作る機会がある人にひとことだけ「頑張れ!!」と強く言わせてもらいましょう。
blog151018d.jpg
ラムちゃんの塗装で一番の鬼門はやはり髪とトラジマビキニでしょう。これはバニー衣装なのでビキニの方はなかったですがさすがに髪はね~。
店長的には青味の強いほが好きだったのですが、一般的にはこちらの色がラムちゃんなんだろうと思い、こういう感じにさせていただきました。
避けては通れない髪の模様は適当にマスキングテープを張りマジックなどで模様を描いたのちフリーハンドでカット。これなら短時間でめんどくさいマスキング作業ができます。
blog151018e.jpg
ツメは普通にマニキュアを使用。塗るんではなくのせる感じで。
blog151018f.jpg
もともと瞳のモールドがほってあるのですが成形段階でほぼ消して元の瞳(モールド)より少し大きさと向きを変えています。
瞳は基本は筆ぬりですが、1/4ということもあって目の青はエアブラシで塗装してあります。
ちなみにこれ、うさ耳と左手首以外1パーツで成型されてます。今じゃほぼ見ない作りですよね。最低でも首リボンと前髪は別パーツなんでしょうね(笑)
blog151018g.jpg
時間があればストッキングにチュール処理をしたかったのですが今回は断念。

個人的にはもっとこうすれば良かったはありますが、何はともあれ無事完成です。
それでは溜まってる仕事にもどります(泣)

※本日、2F作業スペースはラリーカー製作会で貸し切りとなっておりますのでご注意ください

2015/6/11 木曜日

MBコンペ用に銀鈴作ってました。

Filed under: 裏庭模型じゅーん, 完成 — じゅん @ 17:12:23

今日はこの前のMBコンペ用に製作した銀鈴をご紹介します。

ぐるっと全景、青と銀、黒で引き締まった色味を目指しました。
blog150611g.jpg
blog150611f.jpg
blog150611e.jpg
blog150611d.jpg
ノブ店長が設定通りの白い銀鈴を彩色見本として製作されておられるので、自分は設定にとらわれないオリジナルのカラーで塗装してみました。

blog150611c.jpg
肌はややピンクよりにしています。レプリカントの塗装法をマネてみました。仕上げにかけたパールがやや強い印象です。

blog150611b.jpg
blog150611a.jpg
髪やチャイナドレスはキツめにシャドーをかけました。肌やチャイナドレス、瞳は何度もリテイクしたので塗面の状態があまりよろしくないかもしれませんが、50センチ離れて見れば美人さんの銀鈴に見えるかと思います。
ひとまず完成してよかった・・・。

2015/6/2 火曜日

フレームアームズイベント用作品が戻ってきました。

Filed under: 完成 — じゅん @ 16:48:46

先日コトブキヤ秋葉原店で開催されていたフレームアームズイベントに出品していた作品が帰ってきましたのでご紹介させていただきます。
blog150602h.jpg
blog150602g.jpg
カトラスというキットをベースに装甲やバーニアを減らした軽量型フレームアームズを作りました。

最大のみどころは・・・カメラアイです。
blog150602f.jpg
もともとのキットはクリアーグリーンで成形されていたのをUVレジンとおゆまるという素材を使用して簡易複製し、クリアーイエローで仕上げてみました。両方ともスジボリ堂さんの商品でしっかりしたものが模型店で手に入るのですが、今回は100円ショップで調達してみました。おそるべし100円ショップです。

blog150602e.jpg
そのほかは・・・肩やフトモモを他のキットから流用したり、装甲を減らしてプラ板で埋めたり・・・と元キットを知っていないと判別できない改造をほどこしています。カラーリングはバイアランカスタムの調色レシピをほぼそのまんま流用しました。

イベントに出品した方には参加賞が配られているようです。
blog150602d.jpg
FAロゴの入ったフライングベースはありがたいですね。純粋な作例展示にもサンプルキットの展示にも使えますね。

そしておそろしやこんなものがイベント当日には巨大モニターでスライドショーされていたそうな!
blog150602c.jpg
作品と制作者はもちろんのこと、今回はコンテストなので工作や塗装、アイデアなどの評価がモロに露出されました。

ちなみに私の作品の点数は・・・
blog150602b.jpg
星が10個で100点。おそらく満点が150点だと思うので、突貫で製作したにせよまだまだ精進が必要です。

blog150602a.jpg
最後はネタバラシ的にモチーフとしたキャラと撮影。かくれんぼゲームの主人公ですね。オリジナルロボットはアイデアに乏しい自分にはなかなか難しいですが、完成すると楽しいですね。
夏には新アイテムバルチャーが発売されるとのことで、こちらも楽しみです。梅雨入り前にキットを買い込み、自分だけのフレームアームズを作るのも楽しいですよ!

2015/5/11 月曜日

プライズをリペイントしてみました。

Filed under: 裏庭模型じゅーん, 完成 — じゅん @ 14:31:26

シタデルカラーの練習にプライズ景品のリペイントをしてみましたのでご紹介いたします。
blog150511l.jpg
blog150511k.jpg
もともとアメージングモデルエキスポで開催されるコンテストに賑やかしで持っていこうと2日強で仕上げました。ワンピースのシンドリーというキャラクターです。原作はアーロンのあたりで読むのをギブアップしてしまい、知らないキャラクターなのですがたまたま手元にあったので選びました。

塗装前にお湯で温めてパーツをバラします。
blog150511j.jpg
このプライズシリーズは「ベタ塗り前提での造型」がレギュレーションだったらしく、商品でも単色状態です。より立体感が出るように各部の陰影をつけてみることにします。

エアブラシでもいいのですが、今回はモールドがびっしり入っている髪とエリマキをシタデルカラーで塗装することにしました。
blog150511i.jpg
髪に使った塗料です。左のオレンジを影色として中央のイエローを全面に軽くこすらせて、右のうすい黄色でハイライト部を塗装しました。

blog150511h.jpg
エリマキも同様に左から右の順でエッジにうすい色が乗って、立体感が出るようにドライブラシ的な塗装をほどこしてみました。

塗り上げてみるとこんな感じです。
blog150511g.jpg
blog150511f.jpg
メリハリはイマイチですが、単色よりかは良くなったかと思います。ここにシタデルのシェード(いわゆるクリアーカラー)を加えるとまたトーンが変わるかもしれません。このあたりは経験を積むしかなさそうです。

blog150511e.jpg
ドレスはエアブラシでブルーとパープルのパールをかけましたが、モールドが密すぎてあまり効果がなかったかもしれません。シルバーでドライブラシしてからクリアーブルーでコートしたほうが良かったかも?

blog150511d.jpg
肌はスモークグレーでかるくシャドーを吹きました。吹きすぎたところはハイライトをいれがてら、ホワイトをクリアーで溶いたものでリカバリーしています。

blog150511c.jpg
マスキングをしていなかったブーツはツヤあり黒で塗りなおしました。

blog150511b.jpg
小物類も軽く手をいれました。お盆はエナメルのハルレッドでスミイレとウォッシング。プリンはツヤ消しだったので、エナメルのクリヤーでツヤを出してみました。

blog150511a.jpg
最近は完成品TOYの完成度が非常に高いのですが、自分でひと手間加えるとさらに良くなる余地もじゅうぶんにあると思います。シタデルカラーをはじめとする各種塗料やエアブラシなどの塗装用品はメタルボックスでも取扱いがありますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2015/2/18 水曜日

WAVE 1/20 S.A.F.S.”SNOW MAN”ヘアスプレー塗装

Filed under: 裏庭模型じゅーん, 完成 — じゅん @ 18:09:19

本日は1月12日(月)に開催されたMa.新年会用に作っていた1/20スノウマンの塗装法を含めたご紹介です。
blog150218m.jpg
後日ブログで紹介しますと書いておきながらずいぶんと経ってしまい、申し訳ありません。

blog150218k.jpg
全パーツにサーフェイサーを吹いたところです。ガイアノーツさんのメカサフヘヴィをエアブラシで吹き付けています。

今回はAFVモデルの仕上げ方としてよく見られるようになったヘアスプレー塗装法を試してみます。
blog150218l.jpg
ヘアスプレー(今回はケープスーパーハードを使用)の上にラッカー系塗料を普通に塗装し、その上に燃料用アルコールを塗ってケープの層をラッカーの塗膜ごとはがす塗装法です。実際に塗膜をはがすのでハゲチョロを描きこむよりもリアルになるのか?という試みです。

blog150218j.jpg
サフの上からケープを吹きます。写真は2回ほど吹いた状態です。ケープは紙コップに取り出してからエアブラシで吹き付けるのがベターらしいのですが、このときは急いでいたのでスプレー缶からそのまま吹き付けました。

blog150218i.jpg
ラッカー系塗料の本体色を吹きつけます。ここではガイアノーツさんのニュートラルグレー?を使用しました。ケープ吹きつけからは2日ほど経っています。

blog150218h.jpg
多分ケープを吹きすぎてしまったからだと思いますが、少し垂れてしまった部分がホワイトを吹いてから見つかりました。ここは気をおおらかに塗膜を剥がす部分として、そのままにしておきました。

blog150218g1.jpg
ホワイトの上から燃料用アルコールを平筆で軽く乗せていき、数秒経ったあと固めの毛先でこすった状態です。このあと同じ作業をエッジを中心にほどこしていきます。体感としてはちょっとずつアルコールを付着させていくことがコツかと思われます。広範囲につけると膜のようにベロっと塗料が剥がれてしまうので、見栄えを損う可能性が高いです。

あとはデカールを貼り付けて、細かいところを筆塗りして、半ツヤトップコートをかけて完成です。
blog150218f1.jpg
ほとんどウェザリングはしていないのでアッサリめですが、なんとか初マシーネンができました。

blog150218e1.jpg
blog150218d1.jpg
背中まわりのパイプはスプリングの中にアルミ線を通しています。足回りはビニールコードを使うのが定番らしいのですが、パッケージアートからは判別できなかったのでスプリングの中に真鍮線を通して再現しています。接続部は真鍮パイプを埋め込みました。

blog150218c1.jpg
手や排気口などメカっぽい部分はブラックを吹いてシルバーでドライブラシ。シタデルカラーのクリアレッドとクリアブルーを筆で塗ったあと、オイル色で味付けしてあります。

blog150218b1.jpg
blog150218a1.jpg
メタルボックスで開催された制作会で知識や技術を教えていただいたこともあり、何とか完成しました。好きに改造したり塗装したりする自由度が高いのもMa.Kの特徴と言えるので、来月開催の模型コンテストに作ってみるのもいいかもしれません。

2014/11/27 木曜日

HGBFグフR35-フィルタリング失敗例-

Filed under: 裏庭模型じゅーん, 完成 — じゅん @ 16:03:16

「3店舗合同模型イベント ガンダムビルドファイターズミーティング」の開催が迫る中、とりあえずもう一体できました。
blog141127j.jpg
blog141127i.jpg
グフR35です。前作と今作の「?トライ」両方に登場する数少ない機体です。グフを極限までカスタムされた設定で高機動型ザクの記号が随所に盛り込まれています。基本的にストレート組みで全塗装でしています。

blog141127h.jpg
リューターで削り飛ばした一体成形のバーニアは市販パーツで別パーツ化しています。

blog141127g.jpg
R型らしい背部のバーニア祭り。脚部だけでなくオプションのブースターにも市販のバーニアパーツを組み込み、よりR型らしさを強調してみました。

で、失敗したのが塗装です。
今回は初めてフィルタリングという技法にチャレンジしてみました。
blog141127f.jpg
まずは基本塗装とデカール貼りが終わり、つや消しを吹いた状態。設定ではほとんどブルーの色の違いがわからなかったので、R型のパターンの強調も含めて白と青の配合比を大幅に変えています。

blog141127e.jpg
blog141127d.jpg
エナメル塗料の原色などを用意し、ドット状にランダムにまだらを塗りつけていきます。これを溶剤を含ませたキムワイプや綿棒、筆などで伸ばしていき、単色の面に色調を足すというのが今回のフィルタリングの目標でしたが・・・

blog141127c.jpg
みごとにドット色は消えてしまいました・・・オマケにコクピット下部が2箇所エナメル溶剤のつけ過ぎによって割れてしまいました。

ここでタイムアップとして割れた部分を補修し、別の手段で仕上げました。
blog141127b.jpg
シタデルカラーやクレオスさんのウェザリングカラーを使用して1/144スケールではありえないぐらいの大きな雨だれ?のような表現でフィニッシュ。水色部分はサンド系でウォッシングをかけています。シタデルカラーは一度塗って完全乾燥すると溶剤では落ちにくくなるので、ちょっとコツがいるかもしれません。経験不足がたたりました、要研究です・・・。

トラブルは多かったものの、完成です。
blog141127a.jpg
やっぱりグフは良いですね。青くて強いです。
狙った仕上げではないものの、次に活かせるように出来ればと!
「3店舗合同模型イベント ガンダムビルドファイターズミーティング」は今週末、11月30日(日)開催です。みなさんふるってご参加ください。

→詳しくはこちら

次のページ »

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.