2013/6/30 日曜日

ウルトラバッジを掲げて・・・・「タローーーーーーー」

Filed under: 商品レビュー — ノブ店長 @ 18:27:15

題名通り本日はこれ!!
blog130630d.jpg
大好評のULTRA-ACT6兄弟シリーズからついにウルトラマンタロウが発売されました!!これで一応は6兄弟がコンプリートになりますが9月にウルトラセブンのVer2??が発売になりますにでそこで完璧なコンプリートといった感じでしょうか。
タロウは店長が生まれた年に放映されたウルトラマンで、当然見たのは再放送になります。
たしかウルトラマンタロウといえば劇中ではウルトラの母(緑のおばさん)が光太郎にウルトラの命を授けることで誕生しており、他のウルトラ兄弟と違い光太郎の中にウルトラマンタロウがいるような感じはなかったはず(光太郎がタロウそのものみたいな)・・・でもウルトラの父とウルトラの母の実子なんだよな?
まぁ?細かい矛盾はよくあることなのでこの際放置です。とにかくサラブレッドで最強なわけですよ。でも一番、兄弟達が助けに来たのもタロウなんですよ。今になって思えばかなり兄弟達の大人な事情があったのかと思えます(ウソです、綺麗な心で見てくださいね)
blog130630a.jpg
プロポーションや可動はいつもどおり良い出来です。ここ最近は可動部の保持力も格段に向上していますのでしっかりと劇中のポーズがとれますよ。
blog130630b.jpg
blog130630c.jpg
沢山の付属品も魅力です
・ストリウム光線再現パーツ
・交換用左腕(タロウブレスレット付・無)
・キングブレスレット
・ブレスレットランサー
・交換用カラータイマー(赤ver.)
・交換用左手首2種
・交換用右手首5種
・支柱用嵌合パーツ
・交換用プロテクター
blog130630e.jpg
実はタロウのキメファイティングポーズが、どれが正解か、いまいちおぼえてないんですよね?。店長的にはこれが好きなんですがこれは違うはずと思ってたりします。
まぁ?代表ポーズはやっぱり光線技か!!
blog130630f.jpg
「ストリウム光線」
たぶんウルトラマンタロウが初めて光線技の名前を叫んだんじゃないですかね?。
こんな腕の(どんな?)組み方でも光線技の中では最強クラスの破壊力をもっています。
商品にはストリウム光線発射ポーズがとらせやすいように右側が跳ね上がった交換用プロテクターが付属しているので完璧にポーズがとれます。
そして最後は・・・・
blog130630g.jpg
自らを爆弾にして相手に突っ込んでいく自爆技!!
ウルトラダイナマイト!!!!!!
使うとね死んじゃうんですよ・・・でもタロウは心臓が無傷なら再生可能というおそろしいスキルをもっているので基本たすかります。でも寿命を縮めるらしい・・・・10年も!!!!
でもねタロウの歳って1万8千歳なんですよね?ちなみにウルトラの父は16万歳・・・・・・・・・ウルトラダイナマイトを使うと10年寿命が縮む・・・・・・・・

なんだかよくわからんが人間が蚊にさされた程度のダメージじゃないか??
まぁ?こんなことを言い出すとタロウはなかなかにツッコミどころが満載なウルトラマンなのでこれぐらいで終わります。
う?ん、あまりちゃんとした商品紹介になっていないよういな・・・・

※炎エフェクトは他の商品から借りてきたものでこの商品には関係はありません。

2013/6/29 土曜日

6月下旬の新商品が入荷してきました。

Filed under: 徒然 — じゅん @ 15:20:13

早いものでもう6月も終わりですね。
1か月後の今頃はワンフェスも終わっているはずなので
お疲れ様でした?と言える状況であればいいのですが・・・

blog130629o.jpg
と、そんなことはさておき、6月下旬の商品が入荷してきました。
テーブルの上には並ばないくらいの種類と量なので棚の写真で
勘弁してください・・・。

それでは入荷案内です。

■一番くじ
・一番くじプレミアム コードギアス コードブラック・イン・アッシュフォード
■雑誌・書籍
・ガンダムウェポンズ 機動戦士ガンダムSEED特別編
・仏像フィギュアのすすめ
■バンダイ
・1/72 VF-1A/Sバルキリー 一条輝機
・1/72 VF-1A/Sバルキリー用ストライクパーツセット
【超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか】
・D-Arts 葛葉ライドウ
【デビルサマナー】
・AGP 甲龍×凰鈴音
【インフィニット・ストラトス】
・スーパーロボット超合金 グレンダイザー
【UFOロボ グレンダイザー】
・(再販)ULTRA-ACT ウルトラマン
・(再販)ULTRA-ACT ブラザーズマント
【ウルトラマン】
※機動戦士Zガンダム MSVプラキット再販!
■ハセガワ
・1/72 VF-1J マクロス30周年塗装機
【超時空要塞マクロス】
■コトブキヤ
・1/6 式波・アスカ・ラングレー:Q
【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q】
■メディコム・トイ
・RAH 巴マミ
【魔法少女まどかマギカ】
■ウェーブ
・1/8 ドリームテック 巴マミ(水着ver.)
【魔法少女まどかマギカ】
・1/10 ビーチクイーンズ ワタナベ・カナコ
【スタードライバー 輝きのタクト】
・1/10 ビーチクイーンズ 倉嶋千百合
【アクセル・ワールド】
・1/10 ビーチクイーンズ 桜市子
【貧乏神が!】
■マックスファクトリー
・figma クリスカ・ビャーチェノワ 
【トータル・イクリプス】
■グリフォンエンタープライズ
・1/8 柏崎星奈?モンスター狩人ver.?
【僕は友達が少ない】
■ギフト
・1/4 フェイト・テスタロッサ水着ver.
【魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st】
■フリーイング
・1/4 御坂美琴 バニーver.
【とある科学の超電磁砲】
■メガハウス
・1/8ユノハ・スルール
【アクエリオンEVOL】
・ヴァリアブルアクション地摺朱雀
【境界線上のホライゾン】
■ハセガワ
・1/100マイザー・イータ
【電脳戦機バーチャロン・フォース】
■メディコム・トイ
・ベアブリック シリーズ26

サンプルも展示しています。
blog130629n.jpg
スーパーロボット超合金の新作はグレンダイザー。
頭が小さく、頭身の高いイマドキのプロポーションで立体化されています。

blog130629m.jpg
ウルトラアクトからはついにタロウがラインナップされました。
残念ながらこちらの商品は完売となってしまいましたが
可動、フォルムともに良い出来です。

blog130629l.jpg
アーマー・ガールズ・プロジェクトシリーズからは再始動した
「インフィニット・ストラトス」より甲龍×凰鈴音が発売です。

blog130629k.jpg
またメガハウスさんのエクセレントモデルシリーズ「アクエリオンEVOL」のユノア・スルール、クレア・ドロセラも展示しています。

棚には新商品がズラリです。
blog130629j.jpg
blog130629i.jpg
blog130629h.jpg
blog130629g.jpg
超像可動シリーズは2部のシーザーやカーズが再販されました。

blog130629f.jpg
ハセガワさんのマイザー・イータやルナガンスなども。

blog130629e.jpg
そして「Zガンダム」MSVが再販です。多くは1stのカラーバリエーションですが、
それもまた趣き深いものです。

一番くじプレミアム「コードギアス CODE BLACK in ASHFORD」も入荷。
今回のフィギュアは立体化にあたりデザイナーエディションということで
フィギュアのアレンジが、かなり独自性あふれたものとなっています。
blog130629d.jpg

blog130629c.jpg
blog130629b.jpg
blog130629a.jpg
上位賞のフィギュアはロックフェスという設定で描きおこしのデザインです。
ぜひアッシュフォード学園のロックフェスのフィギュアを手に入れてください。

ちなみにくじではルルーシュ、C.C.とシャーリーの3人が揃いますが、
実はもう一人カレンがバンドメンバーにいて、そちらはプライズの景品らしいです。

それでは天気もいいことですし、沢山のご来店お待ちしております。

2013/6/28 金曜日

VF-1、テイクオフ。

Filed under: 商品レビュー, 徒然 — じゅん @ 18:29:07

本日は明日発売のバンダイさんのプラモデルVF-1A/Sをご紹介します。
blog130628q.jpg
バンダイさんからついに1/72バルキリーのハイエンドモデルが発売です。
パッケージはバルキリーと言えばこの人!な天神英貴さんのイラストです。
バルキリーはプレーンなポーズながらも、一番のウリである
3形態に変形可能だということが判りやすい箱絵ですね。
また左下に総監督の河森正治さんのコメントも入っています。

気になる箱の中身は・・・
blog130628p.jpg
おおっ!
細かいけどパーツ数はそんなに多くない感じでしょうか?
そこかしこの黄色のビニール袋の中身は・・・

blog130628o.jpg
主にボディに使用される金属製のシャフトでした。
胴体部の可動は負荷がかかり、クリアランスもシビアなので
長短のシャフトで対応してるのだと思われます。

パーツのシャープさは・・・と。
blog130628n.jpg
blog130628m.jpg
安心のクオリティですね。航空機というよりかはアニメロボット寄り?
ペーパーをあててもスジが消えにくく、ガンダムマーカーでスミイレするのにも
ちょうど良さそうなモールドの太さと深さのようです。

blog130628l.jpg
細身のバルキリーをしっかり可動させるABSパーツも充実です。
自己責任にはなってしまいますが、塗装派はクリアランスをとって
サフをちゃんと吹けば何とかいけるかな・・・?

そして気になる頭部はA型とS型の2種類が付属しています。
blog130628k.jpg
明らかにスイッチが入っていてこれからのラインナップが気になるところです。
すでにスーパーパックとアニメ版のフォッカー機が発売決定しているのですが
そちらはS型のみらしいので、J型はやっぱりアーマード仕様?

また一条機のラインなどはマーキングシールとデカールで再現します。
blog130628j.jpg
両方ついているのでライトユーザーからヘビーユーザーまで
幅広くフォローしてくれるのがありがたいですね。

つづいて別売のストライクパーツもちょっと拝見。
blog130628i.jpg
劇場版「愛・おぼえていますか」に登場する隊長機用のパックです。
バックパックに搭載された2連ビームキャノンが特徴的ですね。

blog130628h.jpg
blog130628g.jpg
パーツ数も多すぎず、少なすぎずといった印象です。2連ビームキャノンが
モナカ割りなのは気になりますが、ミサイルは程よく色分けされているので
無塗装派でも満足できそうなパーツ構成になっています。

blog130628f.jpg
スタンドは付いていませんが、アクションベース1に対応していますので
VF-1をお買い求めの際にはあわせてぜひどうぞ。

blog130628e.jpg
店内には非売品のポスターも掲示。
劇場版のラストシューティングが非常にカッコよいです。

blog130628d.jpg
ということでバンダイさんのVF-1A/S一条輝機およびストライクパーツセットは
本日入荷、明日発売開始です!

さらに店内を物色してみると・・・
blog130628c.jpg
入荷したばかりのハセガワさんの30周年記念カラーのVF-1と
海洋堂さんの3段変形リボルテックヤマグチVF-1がありました。
リボルテックはだいぶ前に発売されたのでちょっと珍しげですね。

blog130628b.jpg
もちろん、メタルボックスのストライクバルキリーも7/10に
発売予定ですのでこちらもよろしくお願いします!
ご予約もお気軽にお問い合わせください。

blog130628a.jpg
さらに明日から手塚治虫記念館で「マクロス・ザ・ミュージアム」が開催されます。
1/1スケールのVF-1Sのコックピット展示をはじめ、
近隣飲食店とのタイアップメニューなど盛りだくさんの内容です。
お近くの方は是非行ってみてくださいませ。

2013/6/27 木曜日

ラーゼフォーン!!

Filed under: 商品レビュー — S @ 18:51:16

メガハウスさんより「ヴァリアブルアクションハイスペック ラーゼフォン」が発売されました。
blog130627a.jpg
非常に神秘的で清楚なパッケージでラーゼフォンというコンセプトとマッチしています。

神像を思わせるデザインのラーゼフォンの姿です。
blog130627b.jpg
blog130627c.jpg
特徴的な翼の生えた頭部や足長のシルエットなど設定どおりのフォルムが再現されています。
商品名の「バリアブルアクション」に「ハイスペック」というグレードが付与されているので、ABSやPVCだけでなく、ダイキャストパーツもふんだんに使われていて重量感もあって、超合金的な質感になっています。

そしてこの商品には、オプションが多数付属していて、ラーゼフォンの覚醒形態や必殺技?の再現が可能です。
blog130627d.jpg
口ひげをたくわえた老人のようでもあり、翼を閉じた鳥類のようでもあるスリープ状態。

blog130627e.jpg
頭部の翼を差し替えて展開した状態に、目のバイザーは降りた状態。

blog130627f.jpg
バイザーが上がり、ロボットのようなレンズ状の目が出てきます。ヒサシ部分を差し替えて再現されます。

blog130627g.jpg
そして、覚醒状態、目のレンズカバー(まぶた?)が開き、「真理の目」が開眼します。
それぞれの形態のパーツ差し替えではありますが、すべての段階を再現することができるとは驚きです!

「らーーーーーーーーーー」
blog130627h.jpg
咆哮?歌?の音波を発生させている状態の開口フェイスまで付属します。
いわゆる表情パーツに相当するものですが、これだけの段階を全て再現できるのは驚きです。

ベースが付属していますので、ラーゼフォンの基本姿勢の空中に浮いている状態を再現できます。
blog130627i.jpg
blog130627j.jpg

ベースのデザインはテラ本部にあったあのレリーフがプリントされています。
blog130627k.jpg

そして全身の可動範囲が広いのもうれしいです。
blog130627l.jpg
脚の可動ですが、パネルラインことに連動して曲がっていきます。
太もも付け根の腰回りの装甲も開くようになっていて開脚も問題ありません。

そして、個人的には神秘的な神像というだけでも「ライディーン」を思い起こさせるのですが、武装もそれに近いものがあります。
手の甲のクリスタル状の部位から「光の剣」を発現させることができます。前腕のパーツ差し替えで再現。
blog130627m.jpg
blog130627n.jpg

そして、手のひらのクリスタルの光を握りつぶすように発現させる「光の弓矢」
blog130627o.jpg
blog130627p.jpg
それぞれの武器を構えたポーズもキマリまくりです!

こちらの商品は、メタルボックス新商品ショーケースにて展示中です。
これは数少ないラーゼフォン商品のなかでも決定版だとおもいますので無くならないうちにぜひご購入下さい。

2013/6/26 水曜日

DX MMZシリーズ モヤモヤズキューーン

Filed under: 商品レビュー — ノブ店長 @ 16:08:52

今日は梅雨全開な感じですね?
雨!、雨!!、雨!!!嫌いです。
そんな今日のネタはまったく雨とは関係ないのですが、またもや『非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛』よりアキバレンジャーの宿敵、マルシーナが使用する変身アイテム・・・
blog130626a.jpg
MMZ-00 モヤモヤズキューーンです!!
劇中に使用されるプロップを忠実に再現しているディスプレイモデルで去年に発売済みの「MMZ-01 モエモエズキューーン」同様に、銃モードからフィギュアモードへの変形も再現されています。
銃モード状態では両面にびっしりプリントされたネット用語の数々が・・・アナログ店長にはまったくわかりません。
よく見るとアキバレンジャーにまつわる情報、番組第1期では明かされていなかった、あの謎のアレについて……
などなど書いてあるそうです。
別売りで電池を入れれば音声もながれます。収録音声は全て新規録音。マルシーナの生声を収録!!とのこと。
そして銃モードからフィギュアモードへ・・・・
blog130626b1.jpg
モエモエズキューーンの時も思いましたが、なんか棺桶にはいっているみたいですよね??

おっ!!
blog130626c1.jpg
すこしだけ店長の変態さをアピール!!
これはあれか、児童なんちゃら法にひっかかるのか??
それにしてもなんでもかんでも規制したらいいってもんちゃうとおもうけどな?

そして
blog130626d.jpg
フィギュアモードへ変形完了。
blog130626e.jpg
左右異なる瞳の色が特徴の謎の美少女に変形。
そして最後は一度閉まっていたサンプルのMMZ-01 モエモエズキューーンをひっぱりだしてきて・・・
blog130626f.jpg
ツーショット撮影です。

DX MMZ-00 モヤモヤズキューーン、店頭在庫残り一個となっていますのでお早めに!!

2013/6/25 火曜日

赤射!!

Filed under: 徒然 — S @ 20:57:34

本日、18:00頃・・・事務所で仕事していたらレジスタッフが慌ててやってきて「シャリバン来ました!!」と・・・なにごと??
宇宙刑事シャリバンの伊賀電役を演じられていた渡洋史さんがお店に来られているではないですか!

お仕事のお忙しい合間をぬって、わざわざメタルボックスに立ち寄ってくれたとのことでうれしい限りです。
たくさんの仮面ライダーやスーパー戦隊のタレントさんが来店してくれているお店ではありますが、宇宙刑事は初ではないでしょうか?
あ、世代交代したシャイダーの岩永洋昭さんは来ていただいたことあります。当時は仮面ライダーバース役をやられているときでしたが。

早速、写真をお願いしてみたところ快諾していただけました。
blog130625a.jpg
偶然?倉庫にあったゼネプロ社のソフビ製シャリバンマスクを慌てて持ってきての撮影です。

ノブ店長も一緒に撮ってもらいました。
blog130625b.jpg
メタルボックスのスタッフは、昭和仮面ライダーやウルトラマンなどは再放送世代でしたが宇宙刑事はリアル視聴世代。
子供の頃にテレビで見たあのヒーローと会える日が来るとは感慨深いものです。

この後、渡洋史さんとノブ店長と3人で2階の談話スペースでギャバンの序盤回のスーツアクターをしていた時の話とか、京都太秦時代の話とかすごく興味深い話をたくさんしていただく時間を過ごさせていただきました。
はぁ?(感嘆)、ありがとうございました。
今日は胸いっぱい。

2013/6/24 月曜日

宇宙世紀コンペ?めぐりあい宇宙編?完結編

Filed under: イベント — じゅん @ 14:52:32

本日は宇宙世紀コンペの参加作品のご紹介と
好感度の高かった作品のピックアップ解説です。

blog130620g1.jpg
「キャスバル専用ガンダム」制作:ナカツカさん
HGUCガンダムをベースにFGガンダム、ジム寒冷地仕様を組み合わせて
ゲームオリジナル機体であるキャスバル専用ガンダムを制作していただきました。
300円ながらもプロポーションはPGを模したFGガンダムの適度な密度感が
各所に盛り込まれ、シールドの連邦十字マークもジム寒冷地仕様のものを
流用することでMGよりも「らしい」キャスバルガンダムに仕上がっています。

blog130620f1.jpg
「なぐりあい宇宙」制作:Kenさん
きました!今回のトンデモMS!正直、個人的にはこういうのを期待してました!
前回の模型コンテストでも長大なスナイパーライフル装備のジムに驚きましたが
今回は「脚が間に合わなかったジオングに、あえて腕を増やす」というアイデア!
LBXのアームや他キットからの流用で阿修羅のようなジオングになっています。
後頭部にはツインテールみたいなユニット(?)が追加されているのがポイントです。

blog130620d1.jpg
「猟兵の瞳には!」制作:ムルシェラーゴさん
今回イベント初参加のムルシェラーゴさんはHGUCゲルググイェーガーを
制作して持ってきてくださいました。本体色をラインごとに塗り分けるRG的な
塗装がマイブームということで、密度感のあるゲルググJに仕上がっています。
ポイントはライフルスコープのクリアー部。本物の宝石を使用されているとのこと!
まさに「キラリと光る」アイデアをお持ちのモデラーさんです。芸が細かいです!

blog130620e1.jpg
「ブルーデスティニー3号機」制作:ヤマシロマサヤさん
前回の模型コンテスト以降、ものすごい勢いでHGUCをメインに制作されている
ヤマシロマサヤさん。今回はHGUCのブルー3号機を設定を踏まえながらも
ガイアノーツさんの専用色オリジナルのカラーリングで仕上げてくれました。
「名鉄スカーレット」と「コンテナブルー」という普段なじみのない塗料ですが
ウォッシングで統一感を出す必要もないくらいまとまりのある仕上がりです。

blog130620b1.jpg
コンペには間に合いませんでしたが、常連のさんでーぼーいさんが
HGUCのゲルググと旧キットのジョニーライデン専用ゲルググをミキシングして
今風のジョニーゲルググを作ってきてくれました。

そして今回皆さんの好感度の高かった2作品をちょこっとご紹介。
blog130624f.jpg
blog130624e.jpg
blog130624d.jpg
まずはR-6さんのゲルググイェーガーです。フロントアーマーの延長による
短足化をはじめ、胸部の大型化など全身にわたり手が加えられています。
またキットでは背中から生えているプロペラントタンクをランドセル接続にするなど
もとのキットの不思議な部分を修正されています。
ベースのボールは旧キットを使用。踏みつける形で浮かせています。
写真にはありませんがビームライフルのビームエフェクトで浮かせるなど
ディスプレイが2パターン選べるのも大きな魅力です。

blog130624c.jpg
blog130624b.jpg
blog130624a.jpg
もうひとつはカワバタさんのザクフリッパーです。
旧キットを切り刻んでの関節の可動化だけでもじゅうぶんカッコいいのですが
ジムスナイパーカスタムと並ぶエース機、ジムライトアーマーを絡めることで
シャアザク並みに高機動のザクフリッパーの行動をジムがインターセプトする
シーンが見事に演出されています。ライトアーマー自体もキットはないので
ジムからの改造になりますが、違和感なく仕上がっています。
ちなみにザクフリッパーは比較用に素組み状態のものも持参してくれていて
見せてもらう側としても、面白い作品になっています。

blog130620a1.jpg
すべての作品をテーブルに並べるとこんな感じです。
改めて1stガンダムという作品の奥深さや
ファンの熱量を見せ付けられた、おもしろいイベントとなりました。
参加してくださったみなさま、ほんとうにお疲れ様でした。
当日はひとつひとつの貴重な作品に対して十分なお時間をとることが
できませんでしたが、次回以降のイベントでもスタッフを
ビビらせるくらいの作品数を楽しみにしたいと思います。

以上で宇宙世紀コンペ?めぐりあい宇宙編?のレポートは終了です。
今週いっぱいまで展示させていただき、30日から返却開始ですので
まだご覧になっていない方はぜひ当店の2Fショーケースまでどうぞ。

2013/6/23 日曜日

アキバレッドがパワーアップ!!

Filed under: 商品レビュー — ノブ店長 @ 19:51:04

死ぬほど歯が痛い・・・・
こんなことは初めてです。おやしらずを抜いて痛いとかは経験したけど、単純に虫歯??で歯が痛くなったのは初めてです。
痛み止めが効かない・・・・
なんとか今晩を乗り切れば・・・・・

それはそうと、別に歯が痛くてブログの更新ができなかったわけじゃないよ?
それでは早速本日のネタは
blog130623a.jpg
『非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛』より、主人公・赤木信夫が新たなる葵タンの力を得てパワーアップ変身”超妄想”した姿、超アキバレッドがSHフィギュアーツより発売されました。
blog130623b.jpg
blog130623c.jpg
前作のアキバレッドから外観の違いだけでなく腰?足回りなどが新規造型されたことによって、より実物に近づいた超アキバレッドが登場です。
blog130623d.jpg
blog130623e.jpg
表情豊かな交換用手首多数に交換用マフラーが2種。さらにフィギュアーツサイズの「MMZ-01 モエモエズキューーン」のフィギュア形態の他、新武器「MMZ-02 ムニュムニュズバーーン」の剣形態、フィギュア形態、そしてMMZ-01と02が合体した「ムニュモエズバキューーン」も付属した豪華仕様です。
blog130623f.jpg
blog130623g.jpg
すまぬ!!
店長は『非公認戦隊アキバレンジャー 』を見ていないので通好みのポーズがとらせれませんが、そこは是非、購入して遊びつくしてください!!
プロポーションから可動範囲や保持力まで申し分なしです!!
店頭在庫もまだ若干数だけありますのでお早めに!!
blog130623h.jpg
劇中に使用されるプロップを忠実に再現しているディスプレイモデル・DX MMZ-01 モエモエズキューーンもヨロシク!!

2013/6/22 土曜日

6月下旬の新商品とニャル子さんくじが入荷しました。

Filed under: 徒然 — じゅん @ 14:50:25

ここのところずっと雨ばっかりだった気がしますが、ようやく晴れましたねぇ?。
外出もしやすいお天気になったのでぜひメタルボックスにおいでくださいませ。

さて、ワンフェスまであと1ヶ月ちょいになりました。
自分担当のアイテムのテストショットも抜きあがってきて
店番をしながら気泡を埋めたり、紙ヤスリをかけたり。
いよいよ夏本番といったところでしょうか。

そんなことはさておき、6月中旬の新商品が多数入荷してきました。
blog130622m.jpg
完成品TOYや美少女フィギュアに加え・・・

blog130622l.jpg
プラモデルも大型キットなどが発売です。

それでは恒例の入荷案内です。
入荷案内
■バンダイ
・S.H.Figuarts 仮面ライダービースト
【仮面ライダーウィザード】
・S.H.Figuarts 仮面ライダーオーディンANDゴルトフェニックス
【仮面ライダー龍騎】
・ROBOT魂 〈SIDE MS〉ガンダムヘビーアームズ改
【新機動戦記ガンダムW】
・ROBOT魂 〈SIDE AS〉Rk-02 セプター(三条菊乃機)
【フルメタル・パニック!アナザー】
・S.H.Figuarts 超アキバレッド
【非公認戦隊アキバレンジャー】
・S.H.Figuarts ドラゴンレンジャー
【恐竜戦隊ジュウレンジャー】
・(再販)聖闘士聖衣神話EX アリエスムウ
【聖闘士星矢】
・MG ガンダムAGE-2ダブルバレット
【機動戦士ガンダムAGE】
・BB戦士 ストライク劉備ガンダム
【LEGEND BB】
・1/144 システムウェポン5
【機動戦士ガンダムシリーズ】
■グッドスマイルカンパニー
・ねんどろいど 初音ミクver.2.0
【ボーカロイドシリーズ】
・ねんどろいどぷち ミニ四駆 御坂美琴サンダーショットSP
【とある科学の超電磁砲S】
■コトブキヤ
・1/7 御坂美琴-ビーチサイド-
【とある科学の超電磁砲S】
・HMM アイアンコング シュバルツ仕様
【ZOIDZ】
・1/12 レイキャシール:REDRIA Ver.APSY
【ファンタシースターオンライン フルバースト】
・キューポッシュ セイバー
【フェイト・ステイナイト】
■ハセガワ
・1/20 グローサーフント キュクロープ
【マシーネンクリーガー】
■雑誌・書籍
・ダブルアール・メカニクスNo.2
■プラッツ
・1/35 マウス 黒森峰女学園ver.
【ガールズ アンド パンツァー】
■フリーイング
・1/8 ニャル子
【這いよれ!ニャル子さん】
・1/8 山野檸檬
【あの夏で待ってる】
■アルター
・1/8 ミスティ
【シャイニング・ブレイド】
■ウェーブ
・1/10 ビーチクイーンズ 菊池真
【アイドルマスター】

サンプルも一部展示しています。
blog130622k.jpg
S.H.Figuartsからは「龍騎」シリーズよりオーディーンがモンスター付きでラインナップ。アビスを除けば実質のラスボスになると思うのですが、インペラーとかファムとかは発売されるのでしょうか・・・。今後のラインナップも期待したいですね。

blog130622j.jpg
同じく「ウィザード」シリーズからはビーストが発売されました。ランチタイムを楽しみたい方は今のうちに押さえておきたいアイテムです。

blog130622i.jpg
超アキバレッドとドラゴンレンジャーも発売されました。公認・非公認含めシーズン痛(ツー)関連アイテムも続々発売される「アキバレンジャー」シリーズの発売ラッシュが止まりません。

blog130622h.jpg
ROBOT魂はガンダムパイロット史上、もっとも前髪の長いトロワバートンの愛機ガンダムヘビーアームズ改がラインナップ。先日のバンダイさんのイベントでもデスサイズヘルが参考出品されていたらしいので、これで後半5機コンプリートも大丈夫そうですね。

blog130622g.jpg
同じくROBOT魂は「フルメタルパニック!アナザー」よりセプター(三条菊乃機)が発売されました。デザイナーの徹底監修を受けていることもあってか、ABS素材の部分が多くカッチリした仕上がりになっています。なによりサベージの後継機ということで非常にカワイイです。

blog130622f.jpg
先月のリザードンに続きカメックスもD-Artsに仲間入りです。こちらは残念ながら完売してしましたが、ゲーム画面から抜け出してきたような再現率の高さなので納得です。

blog130622e.jpg
こちらは先日ブログでもご紹介しました御坂美琴-ビーチサイド-です。

blog130622d.jpg
またキューポッシュシリーズ第4弾のセイバーも発売されました。人期タイトルのヒロイン4人が揃ったということで、これからの2番手、3番手のキャラクターの発売にも期待したいシリーズです。

blog130622c.jpg
さらにfigmaの新商品が入荷してきました。
ハンター×ハンターよりゴンとキルア、一番くじも絶賛稼働中のソードアート・オンラインよりキリト、そして何かとお茶の間に話題を提供してくれる江頭2:50が本日発売です!

またセガラッキーくじ「這いよれ!ニャル子さん」も入荷してきました。
blog130622b.jpg
blog130622a.jpg
フィギュアをはじめクッションやバールのようなもの(?)などファン垂涎のラインナップとなっています。
ラストラッキー賞もあるのでニャルラトホテプ(異星人を表す言葉らしいです)のくじを引いてみてください。

2013/6/21 金曜日

ワンフェスまで1ヶ月ちょっと

Filed under: 自社製品情報 — S @ 8:42:56

メタルボックスはワンダーフェスティバル2013夏に参加します。
今回もワンフェス会場でしか手に入らないイベント限定アイテムの販売、発売直前アイテムの先行販売や展示など盛り沢山ののブースを予定しております。
もちろん販売中のメタルボーイ商品も持っていきますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。

それでは、イベント限定アイテムの一つをブログでご紹介します。

イベント限定【メタルボーイ】ジャイアントロボver.2
a.jpg

夢のエネルギー「シズマドライブ」の恩恵を享受している人類。その裏で繰り広げられる国際警察機構とビッグファイア率いる秘密結社BF団との壮絶な戦いを描いた作品「OVAジャイアントロボ-地球が静止する日」祭が密かに進行中です。

前回のワンフェスまで販売されていたMBジャイアントロボを大幅にリニューアルして、最新のメタルボーイフォーマットに合わせて、よりスタイリッシュに立体化しました。
b.jpg
全高約140mmとなるシリーズ最大級の大型MBサイズとなっていますので、ボリューミーなプロポーションと相まって・・・すごくデカいです。

ver.1との比較。
c1.jpg
比べてみると精悍な小顔で少し等身が上がった印象です。
前回ワンフェスの新作イベント限定【メタルボーイ】GR2やネプチューンと並べて飾ってもらいたいアイテムです。
このアイテムの詳細はメーカーサイトをどうぞ。

このほかのワンフェス限定アイテムのご紹介もどんどんしていきますのでお見逃しなく。

次のページ »

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.