2015/10/31 土曜日

週末入荷情報-モビルワーカー発売-

Filed under: 徒然 — じゅん @ 14:03:05

恒例の週末入荷情報です。

まずはPVC完成品。
blog151031j.jpg
blog151031i.jpg
月末とあって美少女フィギュアを中心に各メーカーさんから多数のアイテムが入荷してきました。

続いてプラモデル。
blog151031h.jpg
本日から劇場公開となるジ・オリジン第2話にあわせてモビルワーカーマッシュ機が発売されました。またスターウォーズのプラモデルはエピソード7のXウイングとミレニアムファルコンが発売されました。EP4.5.6との違いを比べながら製作するのも面白いかと思います。

商品の一部はショーケースに展示しています。
blog151031g.jpg
コトブキヤさん待望の完成品ゾイドシリーズ。プラモデルの1/72スケールに比べ1/100スケールと小ぶりではありますが、そのぶん大型モデルが発売される可能性を期待してしまいます。

blog151031f.jpg
週半ばに発売されたAGP金剛改ニ。艦これのなかでも人気の高いキャラだそうで、プレミアムバンダイ限定の金剛4姉妹も楽しみです。

blog151031e.jpg
ガシャポンも新商品が入荷してきました。ストライクフリーダムガンダムが封入されている弾はすぐに完売してしまうので、お早めにどうぞ!

新商品やセール品などは店内入って左手すぐのところに並んでいます。
blog151031d.jpg
blog151031c.jpg
商品入れ替えのためのセール品は数量限定ですのでご注意ください。

blog151031b.jpg
TVが好評の鉄血のオルフェンズより主人公機のガンダムバルバトスが再入荷しました。シュヴァルベグレイズも今週あたりから活躍しそうな雰囲気ですので、こちらもよろしくお願いします。

blog151031a.jpg
好調な売れ行きのダンバインプラキット再販ですが、ゲドとバストールは多少補充されましたが、画像のぶんがなくなれば完売となります。つぎの再生産はいつかかるのか判らないので、ノスタルジーでも本気の製作でもキットは店頭にあるときに買っておいた方がいいかと思います。

それでは本日もたくさんのご来店、お待ちしております。

2015/10/30 金曜日

仮面ライダーファイズビネット制作その4 電装ユニット編~完成

Filed under: Sファクトリー — S @ 17:50:50

仮面ライダーファイズビネット制作は今回が最終回となります。
今回は電装ユニット編ということで、ベースに仕込む電池ケースやスイッチ、配線の制作となります。

電池ケースとスイッチボックスのレイアウトを検討します。
これもスクラッチなので、頭の中で配線図を引きながらリード線を切り出してははんだ付けしていきます。
blog151030a.jpg
電源はファイズファインダー、フォトンストリーム、ベースのΦマークの3系統に分けました。
フォトンストーリームは電流にデリケートなチップLEDなので3Vのボタン電池にしています。

それぞれの配線の取り回しを考えながら、はんだ付けで結線していきます。
blog151030b.jpg
ボタン電池のケースもスイッチユニットに収納できるようにケースを加工しています。
フタを閉めれば余計な配線を見せることなくスマートに納まります。

スイッチ側から。
blog151030c.jpg
トグルスイッチが3つ並んでいます。
ファイズファインダー、フォトンストリーム、ベースのΦマークを別々にオンオフできる仕様です。
これで電源まわりのユニットはなんとか大丈夫そうです。

ベース裏に設置するレフ板ボックスをプラ板の箱組みでスクラッチします。
blog151030d.jpg

正面から見た時にベースの下からレフ板ボックスが見えないようにするためと乱反射させるための角度をつけるために、ちりとり型の形で作りました。
blog151030e.jpg
できるだけたくさんの光がΦマークに集まるようにレフ板ボックス内側とベース裏にアルミテープを貼って、中央に超高輝度LEDを配置して固定しています。

レフ板ボックスを閉じます。
blog151030f.jpg
メンテナンスができるよう開閉式にして、ビス止めで固定しています。

二重構造のベースのシャフトを組み立てていきます。
blog151030g.jpg
配線は見た目を美しくするために、それぞれの系統にチューブでまとめてベース裏に固定していきます。

ベース後ろから。
blog151030h.jpg
配線もユニットも美しく収めることができました。

スタッフじゅんくんがファイズを綺麗に塗りあげてくれたので、ファイズ側の配線の仕上げをやります。
blog151030i.jpg
ファイズファインダーとフォトンストリームから引き回されたケーブルは全部で12本。
これだけ多いケーブルを右足一本の中に収めています。
まずはプラスとマイナスに分けてロープのようによっておきます。

メンテナンス性をあげるためにファイズとベースの間は極小のコネクターで接続することにします。
電工ペンチでコネクターの中に仕込まれる端子をケーブルにかしめます。
blog151030j.jpg
0.15mmのケーブルを1mmの端子にかしめるのですが、これが激烈に難しい作業でした。
圧着できていなかったり、圧着の負荷で簡単に切れたりと何度か失敗する前提でしたが、失敗しすぎて危うく予備の端子を使い切って納期に間に合わないところでした。
この目では見えない神経が磨り減る作業を4セット。何とか無事完了。

端子をコネクターに差し込んで固定します。
断線防止と絶縁のために端子の根元をエポキシ系接着剤で固めておきます。
blog151030k.jpg

2系統分のコネクターができたら、ファイズの足の裏にあたる部分にコネクターがギリギリ通る4mmサイズの穴を開けて配線を通します。
blog151030l.jpg
電源ユニット側ののコネクターに差し込んだら配線は完了。
あとはファイズの足の裏に軸打ちをしてベースに固定したら完成です。

それでは、点灯式を始めます。
ちゃんとつくかドキドキの瞬間です。

スタンディン・バーイ。
blog151030m.jpg

コンプリート!
blog151030n.jpg

イクシード・チャージ!!
blog151030o.jpg

クリムゾンスマッシュ!!(ライダーキック)
blog151030p.jpg

無事全ての電飾が点灯しました。
テストと失敗の連続でめちゃくちゃ苦労しましたがやっただけの価値があったと思います。
よろこんでもらえたらいいなぁと。

blog151030q.jpg
blog151030r.jpg
blog151030s.jpg

4回にわたって簡単ではありますが仮面ライダーファイズビネットの制作レポートをお届けしましたがいかがだったでしょうか?
みなさんも模型の楽しみ方の一つとしていろいろ挑戦してみてください。
ありがとうございました。

2015/10/29 木曜日

「マクロスΔ(デルタ)」情報公開

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 17:41:18

今日のお昼12:00から行われた「マクロスΔ(デルタ)」製作発表会みましたか??
店長的にはけっこう度肝を抜かれました。「そうきたかっ!!」みたいな感じですかね~。
まだまだ情報が小出しすぎてわかりませんが、マクロスFを期待したらダメなんだろうな~とは思いましたね。
とはいえ、公開された特報映像にはグラージやらリガード、デストロイド系のメカもチラ見せしていたのでワクワクしてしまいますよ。
そしていよいよキービジュアルも第二弾が公開になりました!!
sと二人で画面に釘付けで見ていたやさき、ビックウェストさんから荷物が届きました!!
あきらかにポスターが入っているであろう荷物・・・・・
あけると・・・・・
blog151029a.jpg
きた~~~~~
なんとグッドタイミング!!!
まだ関西ではこのポスター展示してるところは少ないのでは??
blog151029b.jpg
blog151029c.jpg
今回の主要バルキリーであろうVF-31 ジークフリードとSv-262ドラケンⅢ。
VF-31 ジークフリードはマクロス30 銀河を繋ぐ歌声に登場したYF-30 クロノスの後継機なのでしょうが面影が・・・・
Sv-262ドラケンⅢは・・・まんまドラケンでしたね。
ここまでは前回のキービジュアルでも形ぐらいは、かろうじてわかっていましたが・・・・
blog151029d.jpg
blog151029f.jpg
きた、これ!!
大丈夫なのか!?という不安がないといえば嘘になりますが、いや!!きっと大丈夫!!!
そして5人全員歌姫??ユニットなのか??とりあえず店長は左上の赤毛?の子が気になるぞ!!
まぁ~メインはたぶん紫の子と今回紹介されたフレイア・ヴィオンなんだろうが・・・・

ほんと今から待ち遠しいです!!
本放送は春からなんでしょうが、年末に特番放送が決定していました。ほぼ?第一話がやるそうです。前回のマクロスFと同じパターンですかね。

それでは早速ポスターを店内に展示
blog151029g.jpg
ここと
blog151029h.jpg
ここに
後は二回イベントスペースにも貼る予定。
生ポスター見に来てくださいね~。明日には新商品も多数入荷してますので、是非!!

2015/10/28 水曜日

ウェザリングディスカッション-作品展示編その2-

Filed under: イベント — じゅん @ 13:03:19

本日はウェザリングディスカッション展示作品ご紹介の続きです。

キャラクターモデルとスケールモデルの架け橋にもなりそうなマシーネンクリーガー。
blog151028l.jpg
油彩で油だれなどを本当に細く書き込んだアンモナイツ。ここからいったん光沢スプレーでコートしてからさらに描き足すそうです。

blog151028k.jpg
擦り傷や弾痕などダメージ表現をブラウン系の色を複数色重ねた作品。ロボットバトルVはSFAS系のスーツよりも無骨なぶんウェザリングがよく似合う気がします。

blog151028j.jpg
グローサーフントは塗装剥げを赤サビのような赤紫で塗装されています。茶色ベースの機体にはよく馴染んで、識別帯のホワイトが映えるのですごく目を引く作品です。

1/24スケールのカーモデルを持ってきてくれた方もおられました。
blog151028i.jpg
ドライバー含めちょっとマッドマックスっぽい狂気を感じる作品ですが、グリーンのボディに経年劣化の赤サビや塗装剥げが映えていて油絵を見ているかのような雰囲気です。

blog151028h.jpg
以前メタルボックスの模型コンテストに出品してくれた作品を手直しして持ってきてくださいました。雪の表現やその下の水分を含んだ土が付着した感じがタイヤ周りにあらわれています。

ウェザリングの真骨頂?ここからは戦車です。
blog151028g.jpg
グレーの車体にオレンジのラインやナナメ貼りのデカールがめっちゃ派手な10式戦車。モールドまわりのホコリの積もり方や、流れ方は非常に参考になる作品です。

blog151028f.jpg
アルコール落としを中心にリベットまわりの汚しなど、ものすごくベテラン感のある戦車。こんな雰囲気あるアルコール落としが出来るようになりたい!

blog151028e.jpg
T&A模型祭りでも見かけた作品。1/35スケールとはいえやり過ぎないふわっとエアブラシで吹いた汚しの大事さを感じます。

その他、ウェザリングはこんなアイテムにもほどこされました。
blog151028d.jpg
一番くじの景品バイオニックアーム(ゲームの主人公が使う義手)です。銀ドラや識別帯の追加などでアフガンやアフリカでの激闘のあとが再現されています。

blog151028c.jpg
まさかのカバ!体表や口腔内など実物に近づけるという意味でウェザリングの技法がふんだんに利用されています。

blog151028b.jpg
そして個人的に一番面白かった作品。たしかに鉄板ネタではありますが、しっかりと鉄板に見えるようにウェザリングがほどこされています。

blog151028a.jpg
次回以降はマテリアル体験のようすをお送りします。パナール178装甲車など作品展示台になかったものもご紹介しますのでもうしばらくお付き合いください。

2015/10/27 火曜日

仮面ライダーファイズビネット制作その3 ベース編2

Filed under: Sファクトリー — S @ 12:30:00

仮面ライダーファイズビネット制作も3回目となります。
今回はベース編2ということで、前回のベース制作の続きとなります。

ファイズが立っている場所は、スマートブレイン社の本社ビル前のテラスをイメージしていたので、コンクリート面に大きなスマートブレインロゴがあるというのもかっこいいなぁと考えました。
そこで、スマートブレインロゴデータを作りました。
blog151027a.jpg
戦闘で砕けた地面にあわせて、初めからかすれてボロボロのイメージで制作しデカールに印刷しました。

ちょうどその時に気付いたのですが、ファイズポインターの側面のマーキングが、付属のシールでは全塗装では使えないみたいです。
blog151027b.jpg
しかたないので、あわてて、ファイズポインターのマーキングもデータを作ってデカールにしました。

スマートブレインロゴのデカールをを水に浮かべています。
blog151027c.jpg
シルバリングや気泡噛みの原因になるので、必要なところだけ残して中を切り抜きしています。

中抜きしすぎていて、位置合わせできずにクシャクシャになってしまうところでしたが、なんとか位置合わせできました。
blog151027d.jpg
クレオスさんのマークソフターでびちゃびちゃにして、地面の凹凸になじませていきます。

地面が割れた段差の部分も、ちゃんとロゴが切れているように調整しています。
blog151027e.jpg

クレオスさんのMr.ウエザリングカラーやゲームズワークショップさんのシタデルカラーなどの最近手に入るようになった便利塗料を使って、全体をウエザリングやウォッシングを何度も何度も重ねて、コンクリートの質感や風雨や戦闘の風化を塗装で表現していきます。
どちらも色を塗るというよりは、その質感になるという感じのとても使い勝手の良い塗料です。
blog151027f.jpg
この時に、デカールで張り付けたスマートブレインロゴもとってつけた感じで浮かないようにトーンを合わせて馴染ませていきます。
ベースもロゴも色がグレー系なのでほとんど目立たなくなってしまいましたが、ファイズとクリムゾンスマッシュの刻印に視線を集めたかったので狙い通りだと思います。

ベースのクリムゾンスマッシュの刻印溝の底はきれいな透明アクリル板なので、「石材が高温で溶けて結晶化した」ような表現を施したいと思います。
タミヤさんのクラフトボンドを刻印に塗っていきます。
blog151027g.jpg
木工用ボンドのような粘度と先細ノズルが非常に便利なボンドです。

全体がわざとボコボコの凹凸になるように盛る厚さに変化をつけながら充填していきます。
blog151027h.jpg

時間が立つとどんどん半透明になって硬化していきます。
blog151027i.jpg

刻印の底面を着色するためにいくつかテストピースを作ってみました。
blog151027j.jpg
結果、個人的好みも含めて彩度と透明度が高いクレオスさんの水性ホビーカラーのクリアレッドを使うことにしました。

面相筆で地道に底面だけに塗り込んでいくのですが、これが想像以上に難しい・・・。
blog151027k.jpg
刻印側面の壁の高さが約5mmくらいあるので、非常に塗りにくいです。
側面に赤が付いてしまったら基本的に完全には取れませんので、絶対に側面は汚さずに底面だけしっかり着色しなければならないというワンミスでアウトの作業で神経がすり減ります。

時間をかけて何とかできました。
blog151027l.jpg
イメージ通りステンドグラスのようにガラス結晶化したようなボコボコの刻印底面の乱反射が非常にきれいにできました。

これで、細かい塗装の描き込みや調子合わせを残して、基本的にはベースの見せるところはだいたいできました。

次回は、ベースに仕込む電装系の電源と配線まわりの工作過程を

2015/10/26 月曜日

ウェザリングディスカッション-作品展示編その1-

Filed under: イベント — じゅん @ 18:05:53

本日はきのう行われた第3回店舗合同模型交流会ウェザリングディスカッション~そうだ、ウェザリングをしよう!~で展示された作品スナップをご紹介させていただきます。
blog151026k.jpg
おひとりさまで複数作品持ってこられた方も多く、おおよそ1人1作品になります。また、写真撮影時に展示台にあった作品を撮影させていただいております。ご了承くださいませ。

今日はキャラクターモデルを中心にご紹介します。
blog151026j.jpg
メタルボックスのスタッフによるザクです。

blog151026i.jpg
メガサイズ?のガンダムのシールド。1日程度で仕上げた、シタデルカラーを駆使したスピード作品です。

blog151026h.jpg
UCver.のマラサイ。ジオン系MSはウェザリングがよく似合う傾向です。

blog151026g.jpg
今が旬の鉄血のオルフェンズジオラマ。ウェザリングはもとより、アニメに忠実な構図とホコリっぽさが再現されています。

blog151026f.jpg
同じく鉄血のオルフェンズよりグレイズのサンドカラー。シタデルカラーとウェザリングマスターでやはりこちらもホコリっぽくカッコよく仕上がっています。

blog151026e.jpg
オリジン版ガンタンク。下地のメタリックカラーが利いていて砲身部分が思いっきり焼けています。

blog151026d.jpg
雑誌付録のシナンジュヘッド。やはりジオンMSはグリーン系の迷彩がよく似合います。エッジのシルバーも鈍めでよりいっそう渋いです。

blog151026c.jpg
一般機は緑ですがカスタム機はピンクのティエレンタオツー。地上での戦闘も多かっただけに重力方向への汚しがほどこされています。

blog151026b.jpg
食玩のATを速攻でウェザリング。下半身のエッジのシルバーや肩まわりの色味のコントロールが見どころの作品。

blog151026a.jpg
1/144のクラブタイプ!モノは小さいですが、足回りのホコリっぽさやワイパーで拭き取られたキャノピーなど、ウォーカーマシンとしての見どころはいっぱいです。

展示作品のご紹介はその2に続きます!

2015/10/25 日曜日

今日は店舗合同模型イベントウェザリングディスカッションです。

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 13:15:26

すっかり秋らしくなった今日この頃、本日は午後16時より2Fイベント&作業スペースで店舗合同模型イベント・ウェザリングディスカッションが開催されます。blog151025a.jpg
今回のイベントは、この「ウェザリング(汚し)」を施した作品を当日持ち寄って、それぞれの技法(工夫)を紹介したり、「ウェザリング(汚し)」を施す上での悩みや疑問、よくある失敗や成功例などのエピソードを公開するような「技術交流」を目的にしています。

店舗合同模型イベントもこれで三回目を迎えますが今回は少し実験的な試みで行いますので、非常に手探り感が否めませんが、頑張ってやっていきますのでお時間のある方は是非ご来店くださいね。
今回の参加店舗さんは「Craftspot One-Step」「文具とプラモの店 タギミ」「モケイショップR」「METAL BOX」の4店舗です。
それでは会場をご紹介
blog151025b.jpg
今回のお題である模型技法の一つである「ウェザリング(汚し)」をほどこされた作品を展示するスペースに「技術交流」などでコミュニケーションを取れるイベントスペース。当日、大型モニターにも何かが映し出されているかも??
blog151025c.jpg
そして、今回の目玉、体験会コーナー(仮)初めての方は、その場でウェザリング塗料を試してみたり、経験者の方は技術交流をしたりして技術の向上やコミュニケーションをとっていただければ幸いです。体験会コーナーというからには当然、各メーカーさんから発売されているマテリアルもご用意しておりますので、この機会に是非つかってみてくださいね。
当日の様子などは、また後日のブログでご紹介しますが、是非参加してくださいね~。

2015/10/24 土曜日

週末入荷情報-オーラロード、開いてます-

Filed under: 徒然 — じゅん @ 19:45:19

恒例の週末入荷情報です。

今週も多くの商品が入荷してきました。
blog151024i.jpg
バンダイさんの新商品は仮面ライダー3号のみ完売しています。

新商品スナップはノブ店長がアップしてくださっていますが、新たに展示しているものもございます。
blog151024h.jpg
今週の一番人気アイテムバルゴシャカの神聖衣。在庫もございますのでお探しの方はお早めに!

blog151024g.jpg
劇場版で及川光博さんが変身する仮面ライダー3号。THE FIRSTと昭和が融合したようなスタイルが魅力的です。すみません、こちらの商品は完売いたしました。

blog151024f.jpg
超合金の新作はまさかの初音ミク!ロディという馬に変形できるギミックを備えているようです。

blog151024e.jpg
別衣装で発売されたS.H.Figuarts木之本桜。

そして、ついに再生産がかかったプラキットダンバインシリーズ。
blog151024d.jpg
blog151024c.jpg
だいぶ仕入れたにもかかわらず、好調な勢いで売れていきます。ノブ店長が追加をかけてくれるので来週には少し補充されるかも?

明日は店舗合同模型イベントウェザリングディスカッションです。
blog151024b.jpg
blog151024a.jpg
ウェザリングをほどこした模型を持ってきたり、その場でウェザリング塗料を試してみたりして盛り上がろうというイベントです。ブログのカテゴリ「イベント」からも告知を確認していただくことが出来ます。
または専用HPをご参照ください。
→詳しくはこちら
みなさんのご参加、お待ちしております。

2015/10/23 金曜日

仮面ライダーファイズビネット制作その2 ベース編1

Filed under: Sファクトリー — S @ 17:34:42

今回も仮面ライダーファイズビネット制作の過程をご紹介していきます。

今回はベース編。
ファイズの右足の下にΦのマークを刻印したくてどうやればきれいにできるかずーっと思案していました。

そこでお知り合いにお願いしまして、Φマークのデータを作り、カッティングプロッターで0.3mmプラ板に切れ込みを入れてもらいました。
blog151023a.jpg
手作業でもできなくはないとも思いますが、正確にきれいに切り抜くのは難しいと思うので、カッティングプロッターで切れたのは非常に助かりました。

その基礎となるプラ板に3mmプラ棒や粘土で枠組みをつくります。
blog151023b.jpg
この型に、石膏を流してベースを作ります。

硬化した石膏ベースを手で圧力をかけて割っていき、全体に亀裂が走っているような感じにします。
blog151023c.jpg

Φマークを中心に爆心地のような割れ表現をしたいので、ポリパテをドーナツ形のシート状に硬化させたものを削ったり割ったりしながら、外周に沿って配置していきます。
blog151023d.jpg
中心に超重量がかかったように見せるために縁を持ち上げて固定していきます。

中央の石膏には一番派手な亀裂が入っているようにモールドしていきます。
blog151023e.jpg
コンクリートが割れたように見えるように、断面や欠け、割れを手作業で彫刻していきます。

最後にサフを厚めに吹いて、石膏の目どめをします。
blog151023f.jpg

コンクリートに見えるようにざっと塗装していきます。
まずはホワイトを全体的なまだらに吹いていきます。
blog151023g.jpg

次にネイビーブルーでシミになっているようなまだらに吹いていきます。
blog151023h.jpg

さいごに白っちゃけたグレーを全体に吹いていきます。
blog151023i.jpg

これで、コンクリートっぽいファイズのベースの基本形が完成しました。

次回はベースにマーキングやウェザリングなどを施していく過程をご紹介する予定です。

2015/10/22 木曜日

待ちに待った??再販だ~~~

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 20:20:18

本日、問屋さんめぐりで大量の荷物を持って帰ってきました~。
そうです、明日入荷する商品をいち早くとりにいったのですが・・・・やっとこさ店のかたづけが終わって今からブログが書けます・・・・。もう閉店間近じゃん!!あんまし意味ないじゃん!!!
といわずにお付き合いください。
blog151022a.jpg
ますは今月の一番人気アイテム『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-』より、乙女座の神聖衣を身に纏いしバルゴシャカが発売になります。
そしてお次は
blog151022b.jpg
ごめんなさい!!今からサンプル展示するところです、ということで
S.H.Figuartsから仮面ライダー3号と木之本桜(扉をあけて)
初音ミクとロディのコラボレート、超合金ミラクルヘンケイ 初音ミク×ロディが発売です。

これ書き終わったらすぐに展示しますよ~。

そして店長のオススメは・・・・
久々にきましたよ!!
blog151022c.jpg
オーラ・ロードがひらかれて大量に入荷です!! っと書いてるそばから売れていきます!!!
そうです聖戦士ダンバインシリーズのプラモデルが再販です。
もうね、中身があれなのは周知の事実なんですがね、それでも買わずにはいられないのはなぜなんでしょうか??
この機会を逃すと次の再販がいつになるかはわかりませんので購入はお早めに!!

そして明日10/23の昼過ぎには今月の月刊誌が入荷予定ですので、是非のご来店お待ちしております!!

次のページ »

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.