模型コンテスト12 ノンジャンル部門入賞作品紹介

投稿日: カテゴリー イベント

本日はノンジャンル部門の入賞作品をご紹介します。

blog160331m.jpg
まずは優勝のみやびさんの「メルティスノウ~森の中の白雪姫~」ですね。ガレージキットを完成させた作品は今回の模型コンテストでも見られましたが、一歩踏み込んでジオラマを制作し、キャラクター感をより鮮明に表現しているのが見受けられます。

blog160331l.jpg
ベースでひときわ目立つのが木と枝ですが、針金で芯を作り鉄道模型用の部材で制作されています。手間のかかる作業ですが、あるとないとでは大違いですね。インパクトあります。ウサギやガイコツが見え隠れしているのもドラマ性に一役買っている印象です。

blog160331k.jpg
blog160331j.jpg
ホラー調のフィギュアに薄暗そうな森のベースを加えるとより物語性が広がる作品に仕上がっていて文句なしの優勝です。
みやびさん、おめでとうございます!

blog160331i.jpg
さて準優勝はRITOKATAさんの「わんさかごちゃまん ロボダッチ 戦艦島」ですが、今年も来ましたね~。デカいコルクボードにいっぱいのフィギュア。懐かしさ満載の戦艦島です。私はロボダッチ世代ではありませんので噂に聞いていた程度でしたが、まさかこんなに大ボリュームだったとは…。近年の再販もあり、世の中には出回っているのでしょうが完成品はなかなか見られませんしね。眼福です。

blog160331h.jpg
blog160331g.jpg
エアブラシでの基本塗装の後にシタデルカラーなどで仕上げられているそうです。ただ、この戦艦島でフィギュアは12体とのことですが、なんといつかつくられるであろう宝島には24体ものフィギュアが付属しているようです!
RITOKATAさん、おめでとうございます!さらに頑張ってください!

blog160331f.jpg
blog160331e.jpg
そして第3位はkeiさんのガンスナイパーガール。フレームアームズガールとゾイドのプラモデルを組み合わせるコトブキヤさん大喜びの作品ですね。

blog160331d.jpg
ノブ店長への挑戦ともいわれたお尻。腰横のケーブルで角度によっては脚との分割ラインが見えにくいようになっているなど、展示することに重きを置いた作品です。余談ですがベースの岩は本物の岩を組み合わせたもので全作品中もっとも重い作品となっています。
Keiさん、おめでとうございます!

blog160331c.jpg
同率第三位はヤマモトさんの「KAERU DEMON」です。オリジナルのガレージキットを組み立て、塗装し完成させたものとなります。すごいキモ怖いカエルです。

blog160331b.jpg
頭は数色のグリーンやイエローが塗装されていて、ヤマモトさんの技術力の高さを感じます。目の上の赤いラインンも恐ろしさを引き立てますね。

blog160331a.jpg
明らかに畏怖してしまいそうな横顔。歯は薄汚れているものの、パールがかかっていて確かにヌメッとしてそうな雰囲気が伝わってきます。胸からおなかにかけてはオキサイドレッドを基準とし、各カラーで何度も吹き付けて今の肌にしています。瞳のゴールドもキレイになりすぎず、悪魔っぽさを引き立てる塗装をされているのが魅力的です。
ヤマモトさん、おめでとうございます!

三月も終わってしまいます

投稿日: カテゴリー 徒然

暖かくなってきた~。後は朝晩がもう少し温度が上がればいいのですが。
そんなわけで本日のブログなのですが・・・・・
店舗用のカメラが逝ってしまったので本日はお休み!!っと言いたいのですが、そんなわけにはいかないので、以前に撮った写真でできるネタをいきましょう。
唐突な感じはありますが、つい先日に行われた模型コンテストで、惜しくも賞からは外れましたが店長がお気に入りだった二作品を紹介しましょう~。ただしあくまでも店長の個人的主観ですので。
まずはノンジャンル部門から
blog160330a.jpg
ねぼさんの県立大洗女子学園・戦車道チーム。
なんていうかね~、パッと見で愛があるよな~って思ったんですよね。
この1/72(各メーカーでスケールは多少ことなりますが)というサイズ感もよかったですよね。それこそ1/35とかであれば凄いのはわかりますが一つの作品としてはまとまらないでしょうからね。展示会とかだといいんでしょうけど。
店長的にはもう少しベースを大きくして少し車両の間隔をあける方がよかったかな~。でもほんの少しですよ。

お次はガンプラ部門では
blog160330b.jpg
カワバタさんのSOLOMON Strike、PGガンダムです。
カワバタさんはうちのコンペやコンテストにもいつも参加してくださる常連さん(っていっていいですよね??)で模型作りが上手なのはわかっていましたが・・・・
カワバタさんのガンプラを作る上での根っこの部分には変わりがないことはわかりますが・・・・・一概には言えませんが、この人はこういう作風みたいなのは歳がいくにつれてだいたい固まっちゃうんですが、今回の作品の中では一番驚きがありましたね~。
もう少し塗装、仕上で凝っていれば賞もとれたでしょうね~。

技術的なことをダラダラ書くのは基本好きじゃないので、なんかボヤ~としたことしか書けませんが、今回はこの二作品を紹介させていただきました~。
次回のイベントは6月にあるガレージキットコンペです。また、たくさんの作品をお待ちしております。

MBVSブルーバッファローの原型公開

対決!をテーマとしたメタルボックスの新シリーズ「メタルボーイバーサス」
グリーンマンティスが公開されたばかりですが、さらにダークロボット ブルーバッファローの最新原型を公開します。
blog160329a.jpg

「人造人間キカイダー」より第4話に登場したダーク破壊部隊のアンドロイドで、デフォルメながら強そうな巨大な角など印象的なシルエットそのままに立体化されています。
blog160329b.jpg

劇中ではバッファローミサイルや火炎放射などの機能があり、 世界中の武器バイヤーを前に性能テストのプレゼンをするシーンなどが現実にありそうなリアルっぽい感じがカッコ良かったです。
blog160329c.jpg
blog160329d.jpg
これでメタルボーイバーサスも第4弾まで原型公開となりました。
詳細情報はメーカニュースにて!

模型コンテスト12 ガンプラ部門入賞作品紹介

投稿日: カテゴリー イベント

昨日行われた模型コンテスト12の結果発表で入賞された作品のご紹介です。

優勝「HGIBO ギャン」 かめしん様
blog160328k.jpg
blog160328j.jpg
14作品集まったガンプラ部門の優勝作品はかめしん様のギャンでした!1/144ガンダムバルバトスとHGUCギャンを組み合わせ、オリジナル要素も盛り込んだ作品です。

blog160328i.jpg
バルバトスのフレームを極力いじらずにギャンのスタイルをアップデートする工作量と、仕上げのていねいさが素晴らしいです。バウのブースターを流用したバックパックには大判のデカールが貼られていて、左胸のジオンマークへと視線が流れるように意識して配置されています。

blog160328h.jpg
前腕やクツはプラ板から新造されています。武器は「うしおととら」で印象的な「獣の槍」をイメージしてスクラッチ、シールドはトールギスのものを流用して制作するつもりが惜しくも間に合わなかったとのこと。でも得票数でいえば頭一つ抜けて1位でした。
かめしん様、おめでとうございます!

第2位「逆シャーepisode 0」 R-6様
blog160328g.jpg
2位はFAZZ徹底改修のR-6様の作品です。今の目で見るとやや古くなった感のあるFAZZを改修しつつ、ドラマ性あるビネットに仕上げれられています。

blog160328f.jpg
まず目が行くのがMGFAZZ。この日、素組みのFAZZを持ってこられた方がいたので比較してみてみたのですが、全くの別物でした。フトモモなんか1センチ延長されてます。切った貼ったの大改修なのがひと目でわかります。リガズィよりも前にアムロが乗っていたという設定で、パーソナルマークが貼られています。差し色のオレンジもセンチネルっぽくてカッコいいです。

blog160328e.jpg
「MGギラ・ドーガが売ってなかったので…」と相手役にはMGマラサイを使用しています。芸コマなのがビルダーズパーツを使用して胸にネオ・ジオンマークを付けて、新造したガンカメラを携帯させて「シャアが軍備を進めている最中での偵察機」というドラマが見て取れるのが素晴らしいです。
R-6様、おめでとうございます!

第3位 クシャトリヤ 「タムラ マサキ」様
blog160328d.jpg
現物を見て投票するコンテストでは圧倒的に不利と思われていた1/144スケールの作品が2つも入賞しています。こちらは1/144スケールのクシャトリヤを徹底改修されたタムラマサキ様の作品です。

blog160328c.jpg
クシャトリヤはHGUCを芯に改修が加えられていて、特に下半身のボリュームアップが顕著です。バインダーもスプリングパイプが有機的に配されていて、ちょっと悪魔っぽい雰囲気がカッコいいです。ファンネルバインダーにはメタルパーツが埋め込まれ、キラリと光るアクセントになっています。こちらはエアブラシをメインに清潔感ある塗装がなされています。

blog160328b.jpg
随伴機のギラ・ズールはだいぶ使い込まれたようで筆塗りによる塗装とウェザリングが施されています。2体並ぶとクシャトリヤがロールアウトしたてで、ギラ・ズールが長年、酷使されている構図が見て取れます。
タムラマサキ様、おめでとうございます!

今回のガンプラ部門はだいぶ激戦でした。3位から7位までの得票数の差がわずかだだったので、14作品中、半分くらいの作品が入賞していても不思議ではない結果となりました。ともあれ、入賞したかめしん様、R-6様、タムラマサキ様、本当におめでとうございます!
次回はノンジャンル部門の入賞作品のご紹介の予定です。

メタルボックス模型コンテスト12

投稿日: カテゴリー 徒然

今日は各方面で色々なイベントが開催されている模様ですが、METALBOXでも15:00から、メタルボックス模型コンテスト12結果発表イベントが開催されますよ~。
blog160327a.jpg
会場の準備は無事完了。後は細かな準備をしながら時間になるのを待つだけ。
blog160327b.jpg
ガンプラ部門14作品に
blog160327c.jpg
ノンジャンル部門17作品
集まった作品はガンプラ部門ノンジャンル部門あわせて31作品。
どれもこれも力作揃いで、かなり混戦模様みたいですよ。

コンテスト作品への一般投票は本日の14:00までですので投票がまだの方は是非よろしくお願いします。
今回はどの作品が優勝するのか??乞うご期待!!!

週末入荷情報-ハイレゾリューションモデル発売-

投稿日: カテゴリー 徒然

恒例の週末入荷情報です。

まずは完成品TOY。
blog160326l.jpg
バンダイコレクターズ事業部さんメインですが、ついにMETALBUILDガンダムアストレイレッドフレームが発売です。またS.H.FiguartsではQueenのフレディ・マーキュリーが衝撃の発売です。

続いてプラモデル。
blog160326k.jpg
ガンプラの新ブランドとしてハイレゾリューションモデル(高解像度)が発表され、第一弾がこのガンダムバルバトスです。劇中でもたびたび見られるガンダムフレームが一部ダイキャストを使用し、組み立て・塗装済みで封入されています。外装は通常のプラモデルのようにニッパーで切って取り付けていくシステムですが、多くのパーツがエクストラフィニッシュモデルのようなメッキ処理やパール塗装がほどこされています。まさに「組み立てるTOY」を標榜するガンプラとしては「誰でも見ごたえのあるガンプラが作れる」ということになりそうです。1/100スケールでお値段はPG並とやや高価ですが、ぜひともチャレンジしてみてほしいアイテムです。店頭在庫もまだございますので切によろしくお願いします。

模型誌も入荷しました。
blog160326j.jpg
両誌ともあと数冊在庫がございます。

ガシャポンの新商品は…
blog160326i.jpg
歴代仮面ライダーの武器ということです。「剣」よりブレイラウザー、「鎧武」より無双セイバー、「ゴースト」よりガンガンセイバーがラインナップされています。

一部の商品はショーケースに展示しています。
blog160326h.jpg
METALBUILDガンダムストレイレッドフレームに別売りのフライトユニットを装備した状態です。フライトユニットは完売しましたが、レッドフレーム本体はまだ数個在庫がございます。

blog160326g.jpg
AGPの新作は艦これより那珂改二。アイドル設定なので、特設ステージが付属します。リーズナブルな価格設定にさせていただいていますので、ぜひよろしくお願いします。

blog160326f.jpg
まさかのフィギュア化、フレディ・マーキュリー!今月の商品では地味ながらも一番気になってます。久しぶりのおっさん可動フィギュアではないでしょうか?しかも目閉じシャウト顔つきです!これは遊べそうな雰囲気じゅうぶんです!

blog160326e.jpg
ROBOT魂からは新しいほうの日本誕生のドラえもんです。通称ドラゾンビ姿での立体化は新鮮ですね。個人的には割るとさまざまなメニューが出てくる大根型ひみつ道具「畑のレストラン」が付属しているのがうれしいです。

blog160326d.jpg
アイドリッシュセブンのアクリルスタンドは統一されたパッケージが綺麗でこのまま飾ってもよさそうですね。

blog160326c.jpg
新商品のプラモデルはおおむね店頭に並んでいます。フレームアームズガールマテリアも入荷しましたが、Normal版が完売しました。

blog160326b.jpg
鉄血のオルフェンズが終了するやいなや、4月からはガンダムUCの地上波放送が始まるということで、おっきめのポップが到着しました。新MSの登場やプラモ化に期待したいです!

blog160326a.jpg
そして明日15:00からはメタルボックス模型コンテスト12結果発表イベントが開催されます。今週末はボークスさんではスケールモデルイベント、SMF(スケールモデルフロンティア)、難波方面ではガレージキットイベントGWCなどが開催されたりと関西周辺のモデラーさんは忙しいかと思いますが、ぜひメタルボックスにも遊びに来ていただければと思います。
それでは本日もたくさんのご来店、お待ちしております。

メタルボーイバーサスの最新原型を公開

投稿日: カテゴリー 自社製品情報

対決!をテーマとしたメタルボックスの新シリーズ「メタルボーイバーサス」の最新原型を公開します。

MBVSグリーンマンティス
blog160325a.jpg
blog160325b.jpg

「人造人間キカイダー」より第2話に登場したダークロボットで、デフォルメながら少し長身なイメージも盛り込まれて立体化されています。
blog160325c.jpg

ダークロボットという怪人ならではの、表面の素材感や目のモールドなど小スケールながら見どころ満載です。
blog160325d.jpg

右腕の電磁鎌と左腕のムチというアシンメトリーなデザインで、全然関係ない怪獣ですが、ブログを書きながらふとカマキラスを思い出しました。
・・・ということで、メタルボーイバーサスも第3弾まで原型公開となりましたがまだ続きます!
近日、第4弾を公開予定ですのでご注目ください。
詳細情報はメーカニュースにて!

模型コンテスト12 ガンプラ部門作品紹介

昨日はノブ店長がノンジャンル部門の作品紹介をしてくださっていますので、本日はガンプラ部門の作品をご紹介します。

作品名: OZ-00MS TALLGEESE
製作者:たけ
blog160324n.jpg
製作者コメント:ストレート組みです。ガンダムデカールがこれだけ発売されてないのはびっくりしました。

作品名: 俺のすーぱーふみな!!
製作者:ken
blog160324m.jpg
製作者コメント:見ての通りです。頭をかなりいじってます。

作品名: RGゼータガンダムミカエルノヴァ
製作者:ゼータミカエル
blog160324l.jpg
製作者コメント:「ビルドファイターズ」を意識して自分独自でRGゼータガンダムを改造しました。天使の羽のようなパーツとエングレービングシールのような模様が特徴ですが取り扱いには注意が必要です。

作品名: ALICE
製作者:セイル
blog160324k.jpg
製作者コメント:デカい機体を作るのは初めてだったので、苦労しましたが、完成してよかったと思います。

作品名: デルタプラス
製作者:しげお改
blog160324j.jpg
製作者コメント:ちょこっとスジ彫りしたくらいです。次、がんばります・・・。

作品名: HGIBO ギャン
製作者:かめしん
blog160324i.jpg
製作者コメント:1/144バルバトスとギャンを組み合わせて作製しました。

作品名: ぺイルライダーK9
製作者:kei
blog160324h.jpg
製作者コメント:レナート兄弟の新型というイメージでぺイルライダーを改造しました!

作品名: SOLOMON Strike
製作者:カワバタ
blog160324g.jpg
製作者コメント:たぶん最初で最後のちゃんと作ったRX-78です。

作品名: ベストメカコレクション ザク
製作者:シモヤマ
blog160324f.jpg
製作者コメント:つや消しスプレー失敗しました。塗装1日です。

作品名: デザートデビル出撃!
製作者:プラモ太郎改
blog160324e.jpg
製作者コメント:HG新旧キットをそろえました。ガンバリました。

作品名: 逆シャーepisode 0
製作者:R-6
blog160324d.jpg
製作者コメント:FAZZ徹底改修です。

作品名: デュエルガンダム
製作者:ナガオ
blog160324c.jpg
製作者コメント:カカトかさあげと足延長のみでカンタン仕上です。

作品名: MGバンシィ(改修版)
製作者:みやび
blog160324b.jpg
製作者コメント:プロポーションの改修を徹底しました。塗装はフィニッシャーズカラー等、発色を気にしました。デカールとの対比を楽しんでもらえれば!!

作品名: クシャトリヤ
製作者:タムラ マサキ
blog160324a.jpg
製作者コメント:メタルパーツを組み込んでみました!

ガンプラ部門は以上14作品が集まりました。受付をさせていただいていて、悔いの残った方もおられましたが、十分に力作ぞろいだと思います。

模型コンテストの結果発表イベントは3月27日(日)15:00~となっています。当日の14:00までお客様による投票も受け付けさせていただいてますので、昨日今日のブログの写真で気になった方はぜひ投票にいらしていただければと思います。

みなさ~ん、模型コンテストの投票きてくださいね~

投稿日: カテゴリー イベント, 徒然

いい天気だね~、どっかいきたいね~。
でも、いけないね~。

てことで本日のブログネタは只今開催中のMETALBOX模型コンテスト絡みでいきます。
ガンプラ部門、ノンジャンル部門と2コースあるので今日はノンジャンル部門の参加作品をご紹介
では早速
blog160323a.jpg
ホレきた。これ(笑)
RITOKATAさんのロボダッチの戦艦島です。
ほんとRITOKATAさんはいつも、いいとこ攻めてきますね~。ちょっと40オーバーの人しかわからんかもですが(笑)
blog160323b.jpg
ごめんなさい、ちょっとまとめちゃってますが一気に三作品でいきます。
左からKenさんの三毛迷彩ニャンビー。この写真じゃ光でちょっと見づらくなっちゃってますが、ちゃんと三毛猫迷彩ですよ。
真ん中BHPさんのかーべーたん。このコンテストで必ずくると思っていたガルパン物!!ちゃんとあの子が顔をだしてます。
右は藤原工務店さんのドラムロ。少し前に再販がかかった1/48のドラムロ、旧キットのダンバイン シリーズの中ではまだ出来が良いほうでしたが、当然のようにいじってますね~。
blog160323c.jpg
ヤマモトさんのKAERU DEMON
ガレージキットでの参戦ですね、。コンテストなどではガレージキットだと基本が塗装勝負になってきますが・・・・・さすが、上手いですね。それにしても、いいな~かえる悪魔。胸像タイプのキットなんでしょうけど全身が見たい。
blog160323d.jpg
もりしのれんさんの羊の娘
こちらもオリジナルのガレージキットですね。塗装のコツを少し教えたらビックリするくらい上手くなりました。モウオシエルコトハゴザイマセン。
blog160323e.jpg
左、カレッジさんの氷の城。
面白いジャンルのキットで参戦ですね~。城のベースになっている断崖絶壁は割り箸で基礎が作られてるみたいで、非常に面白いです。
右、あかささんのヴェールクト。
コトブキヤの1/144キットを丁寧に作ってますね。
blog160323g.jpg
右、Mintoさんの仮面ライダーカブト。
劇中の質感にこだわって塗装を頑張りましたね~。
左、さんでーぼーいさんのBurney。
さんでーさん本気だして下さい!!(うそです、ごめんなさい)さすがに塗装は上手いな~・・・・でもベースは??やっぱりさんでーさん本気だしてください!!!
blog160323h.jpg
Keiさんのガンスナイパーガール。
コトブキヤのHMMとFA:Gのミキシングによるゾイド少女!!アイディアすげ~。このお尻は店長への挑戦ですね??カワイイです。
blog160323f.jpg
ねぼさんの県立大洗女子学園・戦車道チーム。
ガルパン物二個目キタ、しかも王道!!
1/35でやれば圧巻なのでしょうが、このサイズ感が抜群です。ちゃんと作品としてまとまって見れますよね。
blog160323i1.jpg
R-6さん朽ちダグ
R-6さん、これはガンプラ部門に出したFAZZを完成させた時のご自身の状態を表現したのですか??(うそです)
まぁ~、ダグラムしってれば避けては通れない名シーンですよね。でも店長にはR-6さんの抜け殻にしか見えません。
blog160323j1.jpg
おーちゃんさんのテスタロッサ
おお~ボークスの1/24 テスタロッサの完成品が見れるとは!!
おーちゃんさんはカッコいい系のガンダムを作られるイメージでしたが・・・・・ガンダムではないけれど、これもそうか(笑)
blog160323k1.jpg
手前、たんきさんのPEUGEOT206 Rallye MONTE-CARLO
カーモデラーのたんきさん、危うくバルキリーでの参戦かと思われましたが、ちゃんと間に合ったんですね~。さすがです!!
右奥、おっちゃんさんの長刀好き
コトブキヤのバラライカ使用。カンスプレーの魔術師、カンスプレー職人、カンスプレイヤーと数々の異名を持つおっちゃんさん(うそです)まさかの戦術機での参戦とは・・・・
blog160323l.jpg
受付ギリギリで滑り込んだ、みやびさんのメルティスノウ~森の中の白雪姫~
みやびさんもガレージキットでの参戦ですが、ベースは完全につくりおこしですね、すごい。見どころ満載の作品です!!

以上ノンジャンル部門17作品のエントリーを紹介しました。一般の投票期間は3月27日(日)14:00までになっていますので、ぜひ、是非、みなさん見に来て投票しください。

フィギュアーツZEROドラえもんシリーズ続々

投稿日: カテゴリー 商品レビュー

バンダイさんよりフィギュアーツZEROドラえもんシリーズが続々発売されます。
先週末に発売されたばかりの静香ちゃんとドラミちゃんをご紹介します。

フィギュアーツZEROドラミ。
有名な人なので特に説明は必要ないかと思いますが、ドラえもんの妹として別に開発されたネコ型ロボット。
blog160322a.jpg

耳はドラえもんの気持ちを考慮してリボンに置き換わっていたり・・・とかいろいろ設定があったと思うのですが、今の設定もそうなんでしょうか?
blog160322b.jpg

首と右腕が一軸可動で回転するのと、表情パーツがもう一種付属しますので差し替えて遊べます。
blog160322c.jpg

そして、女の子?つながりでフィギュアーツZERO源静香。
blog160322d.jpg
blog160322e.jpg

こちらは基本的に固定ポーズですが、首にボールジョイントが入っていますのでディスプレイの向きの自由度が上がります。
blog160322f.jpg
blog160322g.jpg
blog160322h.jpg

そして表情パーツももう一つ付属するので、差し替えて遊べます。
blog160322i.jpg

店頭の新製品ショーケースでは、先に発売されていた、ドラえもん、のび太君と合わせて展示中です。
blog160322j.jpg

映画えいがドラえもん 新・のび太の日本誕生も公開中で21世紀になってもドラえもんが続いているのはうれしいことです。
今月末ごろには劇場版のドラえもんも発売予定ですので、仲間全員そろえてあげてもらえたらと思います。