年末商戦商品リリース真っただ中!!

投稿日: カテゴリー 徒然

今週の動画は年末商戦の目玉商品が続々出てきました!

ハローキティ / シャア専用ザクII [ SDガンダムクロスシルエット ] を組み立ててみた動画はコチラ

ハローキティとガンダム、夢のコラボ企画第2弾! キティちゃんのキットがなかなかいいです!

それぞれのプラモデルが合体してコスプレ状態にもなります。

 

【 S.H.Figuarts 】 ウルトラマンゼット アルファエッジ 開封レビュー動画はコチラ

自称ウルトラマンゼロの弟子。三分の一人前の日本語が若干おかしい新人ウルトラマンが劇中のイメージで立体化。
150mmサイズで様々なポーズを取らせても破綻しないプロポーション造形を動画で確認!

最終回目前にして待望の新発売! ご唱和ください我の名を!

 

【PG UNLEASHED 】 RX-78-2 ガンダム組立てレビュー 動画はコチラ

新グレード「 PGU(パーフェクトグレードアンリーシュド) ガンダム 」を組み立ててレビューする動画です。
ガンプラ40周年の集大成キットがリリースされました。

インサートフレーム、異種素材を(再現)使用した4種の金属感を演出したパーツ群。
ガンプラ史上最大の全身90箇所以上に可動軸。
ガンプラ史上最多の全身のハッチオープンギミック。
色調変化を可能にする小型の新規RGB2灯式LEDライトによる発光ギミック。

など、新しい試みが盛りだくさんの仕様になっています。

今年最大級の目玉ガンプラです!!

 

メタルボックスチャンネルのチャンネル登録をよろしくおねがいします!

いいねやコメントもお待ちしています!

→ チャンネル登録はコチラ

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima キャンディ缶コレクション

本日は、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima
キャンディ缶コレクション』の紹介をしたいと思います。

現在絶賛放送中のTVアニメ『ヒプノシスマイクーDivision Rap Battle-』
Rhyme Anima よりキャンディ缶コレクションの登場です。

キャンディ缶のデザインは全12種、何がでるかは開けてのお楽しみです。
では、早速開封して見ましょう。

山田一郎でした。

缶の裏側には山田一郎のディビジョンである『Buster Bros!!! 』の
ロゴと山田一郎のMCネームがプリントされています。

缶の中にはキャンディが5つ入っており、個包装デザインは全12種が
ランダムで封入されています。

キャンディはライム味で見た目も爽やかなライムグリーとなって
います。

乾燥する季節にもなってきた今日この頃、お気に入りのデザインの缶を
手に入れて喉と心を潤いで満たしてみるのはいかがでしょうか。

本日は、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima
キャンディ缶コレクション』の紹介でした。

ガメラ その後

投稿日: カテゴリー 徒然

今回は前回のガメラの続きです。

パンフレットは無かったのですが、入場者特典として「フィルムしおり」をいただきました。

これまでいただいた特典のフィルムはナイロンとかの袋に入っていたので貰う特典を間違えたのかと思いましたが、そんなことはありませんでした。

アニメ映画と同様で映画のシーンがランダムで入っていますので、せめて怪獣が写っているシーンが欲しいです。希望を込めて開封すると・・・・。

・・・・左のほうに写ってるのはガメラ?小さすぎて良く解らん!

多分ガメラだとは思うのですが、もっとちゃんと写っているものが欲しい!!ということですかさず別日に予約を入れてしまいました。だって、もっとハッキリと顔がわかるぐらいのフィルムが欲しかったんですもん。きっと誰だって私と同じことをするはずです。

ということで「フィルムしおり」を貰うために再度映画館まで観に行くと、私が予約を入れた一つ前の上映回で配布終了・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私もいい大人ですが、ちょっと泣きそうになりながらガメラを映画館で観賞・・・・・・、やっぱりドルビー何たらかんたらはスゴイな~~と無理やり自分を納得させます。まぁ、好きな映画は何度見てもいいので映画自体は楽しかったんですけどね。

映画が終わって本来なら映画館の最寄りの駅から電車に乗って帰るのですが、少しでも映画代を取り戻すために梅田から乗り換え地点の駅まで歩くことにします。

これは確か市役所?

クリスマス仕様に夜の街が変わっていてカップルがたくさんです。

皆さん楽しそうに、光の道を歩いていました。

・・・・・そんな中、私はフィルムを貰えなかったショックを引きずりながら、一人写真を撮っていたのです。めでたしめでたし。

 

それでは今回はこの辺で!!またね!!!

通天閣✨

投稿日: カテゴリー 徒然

10月1日~11月30日まで通天閣でマジカルミライ2020のコラボキャンペーンがありました!
前回書いたマジカルミライの日より前に行ってきました✨

ってわけで約1年ぶりに通天閣に来ました!

マスクの下は笑顔で!良い言葉ですね(*^^*)

入り口からすぐにミクちゃん!

入り口入ってすぐの通天閣地下わくわくランドでは通天ミクやマジカルミライのグッズ等もありにぎわっていました😊

通天閣展望台のチケットを買ってポストカードも手に入れていざ展望台へ!

 

光の展望台ではミクちゃん達の曲と光とビジュアルイラストやデフォルメされたミクちゃん達で溢れていました✨

 

 

こちらはメインビジュアルのお祭りミクちゃん🎆

大きく眺めれるうえに様々な色のライトに照らされて綺麗でした✨

 

 

デフォルメされたイラストが窓にたくさんあってとても可愛いかったです😄

 

きらびやかで素敵な曲でいっぱいのフロアとなっておりました!✨✨

ロボ道 イングラム1号機 予約受付中

投稿日: カテゴリー 徒然

スリーゼロさんのロボ道イングラム1号機が数量限定で予約受付中です。

※画像クリックで通販ページにジャンプします。

発売されるや、あっという間に市場から姿を消した傑作TOY

ロボ道 イングラム1号機が来年1月ごろに数量限定で入荷します。

 

 

ダイキャスト関節やパトランプの点滅、布によるシーリング表現、コクピットハッチ展開などギミックが詰め込まれたアイテムとなっています。

 

 

2・3号機の発売の前に1号機をぜひデスクトップに飾ってみてください。

HGUCバウンドドックいよいよ塗装に入ります

今年も残り三週間を切りました。とは言え今年はクリスマスや年末行事がおとなしい感じになりそうですね。そんなわけで、皆さんお家模型してますか?年内完成に向けて進めているHGUCバウンドドックもいよいよ塗装に入れるところまできましたよ

全パーツ成形&工作が完成しました。今回は大きな改造、形状変更はせずに細かなデティールアップに努めました。それでは一部だけ紹介していきますね。

首回りは軟質パーツの取ってつけた感とスカスカ感がどうしても気になる所だったので、軟質パーツを市販のメッシュホースに変えて胴体と頭に取り付けるように変更。これで首回りの密度感もしっかりしました。

デカ三連バーニアは淵を薄くして、取り付けのボールジョイント部を保持力に影響がないところまでカットしてバーニア側に市販のノズル??に見えるパーツでデティールアップ

脚膝裏と左腕の軟質パーツも市販のメッシュホースに変更

胴体と右肩の軟質パーツはAスプリングに変更です。写真では見にくいですがモノアイは1.5㎜のHアイズを埋め込んで、顔のクチバシをほんの少し延長してほほにかけてのラインを修正してます。

前腕の継目はどうやっても良い感じの後ハメ加工が思いつかなかったので肘関節を塗ってからマスキングしてからの処理になります。

とまぁ~大きなところはこんなものです。後はひたすらパーツを成形の地味~なお仕事ですww

クリスマスが過ぎるまではなかなか時間がとれなさそうだけど、頑張って年内完成目指します!!

『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』序盤感想

投稿日: カテゴリー 徒然

こんにちは、12月に入ったと思ったらもう三分の一も終わっておりました。流石に早すぎる気がするのできっとスタンド攻撃でも受けていることと思います。

さてそれは兎も角、今回は最近購入した数本のゲームの中で一つ序盤をプレイした感想を書いていこうと思います。

今回は『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』に関してです。

※序盤ではありますが、若干システム等のネタバレが含まれる可能性がありますのでお気を付け下さいませ!

 

 

 

では始めます。今作は前作の『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』の続編になりますが、今のところは前作の続き……という感じではないのでとりあえずは前作とは別物、完全新作と考えて大丈夫だと思います(これから繋がりが登場する可能性はありますが)。

ジャンルとしましては一人称視点のダンジョン探索型RPGです。ウィザードリィなどをプレイされたことがある方はお分かり頂けると思います。

その難易度や画期的なシステム、そしてストーリーの奥深さで個人的に神ゲーだと思っている前作に続いて今作です。一度延期がありしょんぼりしておりましたがようやく発売致しました!

早速プレイしました感想ですが……やはり滅茶苦茶面白いです。

その高い難易度もそうですが(緊張感が増すので難易度は更に上げるのをお勧め致します)その自由度が何とも楽しいです。

主人公の少女がダンジョン探索をするのではなく、魂を込めた人形を使役してダンジョン探索をします。何種類かある職業からキャラクターを作り、性格や成長の方向性を決めていきます。完全に同じキャラクターを作ることは殆ど無いと思います。

そのキャラクターたちをカヴンという小隊のような感じで編成することが可能です。ただ、編成可能なキャラクターの数や編成時の特徴などは結魂書と呼ばれるアイテムに依存するので、そこもまたプレイヤー次第となります。

前作に引き続き敵は強力なのでしっかりした編成が必要になってきます。

そして他のダンジョンRPGには無い(と思います)ようなアクション要素も沢山あります。その中でも最たるものがこの『壁壊し』です。

通常なら迂回しないといけないこの開かない扉もそのアクションを使えば。

無事扉の隣の壁を破壊することが出来ました。何のための鍵なんだ……と思うかもしれませんが、扉の先にその扉を開けるスイッチがあることも多いので、壁を壊すことを前提としたダンジョンの造りになっております。

勿論、使用するには左上の数値を消費するので乱用は出来ませんが、それでもかなり快適なダンジョン探索が出来ます。その分見落としの無い探索が必要となってきますが……。

また、拠点でも様々な機能を使用することが出来ます。その機能を活用しながら先に進んで新たなダンジョンを見付けましょう。ランダムでドロップしたり拾えるアイテムや装備を集めるのも楽しい作品となっております。

 

……という感じですね。参考になったかはわかりませんが、兎に角楽しいゲームだと感じて頂けたなら……と思います。

魅力的なキャラクター達の掛け合いなども楽しい作品となっておりますので、是非プレイして頂ければありがたいです。

もし宜しければ前作からプレイして頂けると嬉しい限りです。それではまた次回お会い致しましょう~。

年末商戦の波がやってきました

投稿日: カテゴリー 徒然

クリスマスを2週間後に控えて、年末商戦商品がどんどん発売されています。

今週のyoutube動画でもいろいろご紹介しています。

【RG】 RX-78-2ガンダム

動画はコチラ

RGリアルグレード第1弾ガンダムです。

もう10年前に発売の商品ですが、今月ついにPG UNLEASHED 1/60 RX-78-2 ガンダムが発売になるということで、新PG発売記念も兼ねて原点に立ち返って組立レビューしています。

 

【 Figure-rise Standard 】 仮面ライダーディケイド

動画はコチラ

最新のFigure-rise Standardに仮面ライダーディケイドがラインナップ。 パーツ分割により変身シーンをイメージした頭部の組み立てやライドブッカーは剣形態、銃形態、携行形態の3種、PET素材のライダーカードが26種、ネオディケイドライバーも付属と盛りだくさんなキット内容となっています。

ベルトを他のFigure-rise Standard 仮面ライダーシリーズに取り付け可能とのことなので、仮面ライダー響鬼をカメンライド状態にしてみました。

 

【 DYNACTION 】 エヴァンゲリオン初号機

動画はコチラ

新ブランド「DYNACTION」。

「超巨大×超可動」突き詰められた造形。巨体に内包される可動構造は拘りの結晶。全ては「遊び心地」の為に。

をコンセプトに掲げた第1弾商品が新発売となります。

にかくデカい!・・・なのにしっかり可動・関節保持という素晴らしいTOYです!

来年1月23日には、ついに「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開予定です。

 

メタルボックスチャンネルのチャンネル登録をよろしくおねがいします!

いいねやコメントもお待ちしています!

→ チャンネル登録はコチラ

S.H.Figuarts セーラーヴィーナス-Animation Color Edition-

本日は、『S.H.Figuarts セーラーヴィーナス-Animation Color
Edition-』の紹介をしたいと思います。

S.H.Figuartsシリーズで大好評だった「美少女戦士セーラームーン」
シリーズが-Animation Color Edition-として帰って行きました。

90年代アニメ「美少女戦士セーラームーン」に登場したカラーリング
で彩色が施されています。


セーラー戦士のキュートでありながら大胆なアクションを広い可動
範囲と美麗なプロポーションで劇中の印象的なシーンを再現する事
ができます。


付属物も充実しており、『仮面のセーラー戦士、セーラーV』用の
仮面持ち右手、仮面付前髪が付属しておりファンには嬉しい仕様に
なっています。

また、専用台座と相棒のアルテミスも付属しており、専用台座には
専用のロゴがプリントされています。

本日は、『S.H.Figuarts セーラーヴィーナス-Animation Color
Edition-』の紹介でした。

ガメラ

投稿日: カテゴリー 徒然

ガメラの映画を観に行ってきました!

とはいっても残念ながら新作ではなく1995年に公開された平成3部作の第1作目『ガメラ 大怪獣空中決戦』なんですけどね。

2020年は記念すべき昭和のガメラ第1作目から数えて55年にあたるらしく、55周年記念として再上映されているらしいです。

しかもドルビーシネマという多分最新施設っぽいスクリーンでの上映で、4kが何たらHDRがかんたらドルビーがうんたらとスゴイらしいです。具体的にどう凄いかというと、もうこれがとにかく・・・・・・・うん、スゴイんです!!音とか、映像とかがねもうスゲェらしいです。

何か座席入り口までの通路もちょっと豪華っぽい感じになっていて、写真ではうまく撮れていなくて全く分かりませんが片側の壁が映画のワンシーンをスライドショーのような感じで写してました。

当たり前ですが内容は1995年のと全く同じなのですが、面白いものは何度見ても面白いですね。最近は観てなかったとはいえ、DVDも買って何度かは家で観ていたはずなんですが意外と覚えていなくて「こんなんだったっけ?」とか思いながら観ていました。

再上映なのでパンフレットも無しです。

グッズはポスターが3種類が売られていました。私はポスターはあまり買わないようにしているので買いませんでしたが、帰りには売り切れていたので結構皆さん買っているんですね。

 

それでは今回はこの辺で!!