ポケモンプラモコレクション クイック!! 04 イーブイ

投稿日: カテゴリー 商品レビュー

本日は、『ポケモンプラモコレクション クイック!! 04 イーブイ』
の紹介をしたいと思います。

簡単・シンプル組み立てで初めてのプラモデル体験にぴったりな
『ポケプラクイック!!』シリーズにイーブイが登場です。

今回はランナー状態も合わせて紹介をしたいと思います。

ランナー枚数は2枚で、10パーツづつが組み立て工程に配慮されて
配置してあります。

タッチゲート方式が採用されており、一部シールはありますが
パーツ分割で組み立てるだけで彩色も再現できるこだわり仕様です。

全20パーツを組み立てると全長約75mmのイーブイの完成です。

ニッパーなどの道具を使わないで作製する事が出来、シールの使用箇所
は瞳のハイライトと手足の肉球と最小限なのでプラモデルを作って見たい
という方にオススメな商品となっています。

本日は、『ポケモンプラモコレクション クイック!! 04 イーブイ』の
紹介でした。

ふしぎの海のナディア展 その後

投稿日: カテゴリー 徒然

さて、前回はふしぎの海のナディア展に行ったお話をさせていただきましたが、今回はイベントで手に入れたアイテムのご紹介です。

まずは、公式図録です。

海をイメージした綺麗な青?蒼?のカラーリングです。30周年のロゴはコレはこれで良い感じではありますが、これだけではブログとしては少しさみしいですしイベント内の写真が全くないので少しだけ中身をご紹介させていただきます。

展示されていた絵コンテや原画になりますが、会場では実際に使われていたこれらのオリジナルやセル画に、アニメにするにあたってのカラーリングや細かな指示など制作の当時どのようなやり取りがあったのかが分かる指示書やメモ書きがたくさん展示されています。普段見ることが出来ない制作の裏側を垣間見ることが出来ます。

公式図録は「公式図録付の前売り券」を購入の上入場時に引き換えてもらうか「公式図録付の当日券」を購入するかで手に入れること出来るようです。とにかくグッズショップでの販売ではないので注意が必要です。

それでは今回のメインイベント入場特典の本編フィルムです。

完全ランダムで本編フィルムが貰えます。アタリ・ハズレが大きそうなところが私好みではありますが、当然ハズレよりはアタリが欲しいです。

アタリが欲しいところではありますが、こうやって勿体付けているということは・・・。

ハズレです・・・・・多分。真っ黒です。一応裏向きでは貰えるのですが、ブラインド仕様ではないので表を向ければ丸見えです。しかし見えても真っ黒。どのシーンかも良く解りません。確認のために袋から出して見てみましたが、それでも解りませんでした。ブログ用に写真を撮ってみましたがぼやけた真っ黒写真が撮れただけでした。

ということで、恒例の2枚目。

人が・・・・・写っている!!しかもエレクトラさん!!・・・・・・・・・・・・・・・・の後姿!!惜しい!!!

 

こっちを向いてくれていればよかったのですが・・・。

開催は3/8日まで・・・まだ行けるか?

行くかどうしようか迷う今日この頃です。それでは今回はこの辺で!!

映画ナナシス

投稿日: カテゴリー 徒然

劇場版Tokyo 7th シスターズ-僕らは青空になる-
見てきました!!

 

本編が始まる前に777☆SISTERSキャラクター舞台挨拶映像が流れ
【フォトセッションタイム】というスマホで撮影できるというユニークな
時間がありました!!映画館なのにスマホを取り出して撮影していいというなんとも
不思議な感じでした!もちろん撮影できるのはフォトセッションタイムの時のみなので
その時間が終わったらスマホの電源は落とします!
しかも撮影したフォトはブログやSNSに上げていいということ!!!
週替わりで変わるらしいのでこれは毎週観に行く度の楽しみが増えますね!

 

1週目に観に行ってきましたので1週目はハルちゃん、ロナちゃん、ヒメちゃん、モモカちゃんの5人でした!

バレンタインでしょうか。我々にチョコをチョコををををををををっを・・・・!!!可愛いいいいいいいいいい!!!

フォトセッションタイムだけでも満喫しちゃいましたが、
そこからはじまる本編も やばすぎて
やばいです・・・・!!なんというかもう、ね(´;ω;`)
ぜひ観に行ってきてください!!

 

来場者特典に色紙がもらいました!

ランダムでこちらも週変わりのようです!
ハルちゃんでした!!!とてもキュート・・・・・!!!

本編でもハルちゃんにはたくさんのキラキラと笑顔もらいました✨

 

館内でエヴァの腕が売っていたのが気になりました笑

RG『ガンダムエクシア トランザムクリアVer.』レビュー!

こんにちは!

ついに3月突入です!行く・逃げる・去るなんて言葉もありますし3月もあっという間な気もしますが張り切っていきましょう!

 

というわけで今回紹介するのはバンダイスピリッツさんのRG『ガンダムエクシア トランザムクリアVer.』です!

以前にトランザムカラーのRGエクシアは出ていましたが、ガンダムベース限定でクリアVer.も出ていたのでお台場行った時に買っちゃいました。

まずは全体。

基本的な造形は元のエクシアと変わっていません。

クリアパーツな分、トランザム時の透明感がより再現されている感じがあって好印象です。

PET樹脂のケーブル再現パーツも濃いピンクでトランザムの演出度をより高めてくれてます。

GNソード、ロングブレイド、ショートブレイドの刀身には「ポラライズドコーティング」という偏光性塗料のコーティングがなされており、見る角度によって赤っぽくも青っぽくもなります!こういう新しい試みは嬉しいですねー。

腰の後ろのサーベルラックは可動式ですので自然な抜刀モーションを再現できます!

腕の可動も十分なので肩部のサーベル抜刀も見栄えよく決まります!

サーベルは長い物と短い物が2本ずつ入っていますのでダガーの投擲再現もバッチリです!

撃ち落とせなーい

「エクシア、目標を駆逐する!」

 

ガンダムベースはいるだけで楽しい空間ですし、つい色々買ってしまうんですよね(笑

今度は京都と名古屋にも新店舗ができるということなので機会があれば行きたいです!

 

それではまたこんど!

2月も終わりですね~

投稿日: カテゴリー 徒然

今日で2月も終わりです。今年に入って、もう2ヵ月が過ぎたんですね~

寒暖差が激しい今日この頃ですが、徐々に春が近づいてる感じで嬉しいです。このままコロナも収束してくれればいいのですが…….無理でしょうね。

まぁ~悲観的になっても仕方ない!!

そんなわけで本日は3月に発売になりますMBバーサスシリーズの『ウルトラマン』より「ウルトラマン(Aタイプ)」の案内です。

「対決」をテーマにしたメタルボックスのデフォルメガレージキットシリーズ【メタルボーイバーサス】に久しぶりに新製品が登場です。しかも『ウルトラマン』より「ウルトラマン(Aタイプ)」が第19弾として発売になります。

作品初期に活躍したあのAタイプと称されるウルトラマンの特徴をデフォルメながら再現しました。

 

眼部とカラータイマーはクリアーパーツでは無いのですが別パーツ化されているのです。ということは……ちょっと??した工作で光らすことが可能な仕様になってたりします。

体の赤い模様もマスキングのことを考慮して、しっかりとモールドが彫られていますので塗装も比較的楽にできると思います。

今後発売予定の怪獣と組み合わせて対決シーンでディスプレイしたり、並べて飾ったりとシリーズで楽しんでいただける仕様になっております。

3月25日に発売になりますので是非よろしくお願いします!!

『Doki Doki Literature Club!』御紹介

投稿日: カテゴリー 徒然

こんばんは、気が付けば二月も明日で終わりですね。もう三月だという事実に少しばかりの驚きがありますね。

まだ寒さが残りますが、花粉も飛散しているような気がします。花粉症、辛いですよね……。

さてそれは兎も角、今回も一作品お勧めのゲームを御紹介させて頂こうと思います。今回御紹介させて頂くのはこちら。

 

『ドキドキ文芸部!』(Doki Doki Literature Club!)

2017年に発売されたゲーム作品です。主に、Steam版でプレイされる方が多いと思います。私もこの作品をプレイする為だけにSteamを導入致しました。

既に発売されて数年経過していますが、未だに人気の高い作品で、過去に実況や動画投稿などで御覧になったことがある方も多いとは思います。

私もついつい実況を観てしまいそうになりましたが、その前に自分でどうしてもプレイしてみたかったので事前情報を殆ど無しの状態でプレイ致しました。

まず、一言感想を述べさせて頂くと「絶対にプレイするべき最高のノベル作品」になります。絶対とは言いましたが、勿論合わない方もいらっしゃるとは思いますが、もし可能であれば是非プレイして頂きたいです。

ジャンルはビジュアルノベルで、画像からもお分かりの通り可愛らしい少女達との関わり合いを主にストーリーが進んでいく作品となっております。

様々な選択肢を選びながらお話を進めていきますが、段々と変化していく日常。その変化とキャラクター達の心情やゲームの演出が実に素晴らしいです。

また、PCゲームだからこその様々なプログラム関連から作品へのアクセス・影響が盛り沢山なので、そちらも注目して頂ければと思います。

これ以上述べてしまうと所謂ネタバレになってしまいますので、まだこの作品の内容を知らない方は是非自分自身の目で確かめて頂けるとありがたいです。

もしどうしても自分でプレイする機会や勇気が無いという方は誰かお気に入りの実況者さんのプレイを眺めるのも良いかもしれません。

そして、全てのエンディングを迎えた後は、このゲーム作品の考察や隠し要素なども沢山調べて頂けると更に楽しめることと思います。

ちなみに私はどのキャラクターも好きですが、モニカが一番大好きです。

 

……という感じですね。内容に関して触れないようにお話させて頂いたので、実に薄味な御紹介となってしまいましたが、これを機会に知って頂けると嬉しい限りです。

では今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。

メタルボックスチャンネルのTwitterできました!

投稿日: カテゴリー 徒然

まずは今週上がった最新動画のお知らせです。コメントや高評価ありがとうございます!

☆彡1万回再生ありがとうございます!☆彡

最速レビュー!【パトレイバー】MODEROID ARL-99 ヘルダイバー

アニメ『機動警察パトレイバー』より、陸上自衛隊所属の空挺レイバー「ARL-99ヘルダイバー」が1/60スケールのプラスチックモデルになって登場!劇中さながらのスタイルで造形されたリアルモデル。別売のTHEシンプルスタンドとご紹介!ダイブブレーキ展開を再現。40mm速射砲、コンバットナイフ、頭部パーツ予備が付属しています。

 

現役ホビーショップが5分で塗装してみたSD三国創傑伝 周瑜アカツキ

缶スプレー1本で!5分だけで!簡単、時短塗装どこまで仕上げられるのか!?をテーマに初の試みとなる動画を作ってみました。SD三国創傑伝シリーズ、金色だけでも塗ったら映えるのになぁ・・・と思いませんか?今回は先日発売された周瑜アカツキをお手軽にディテールアップ。どんな仕上がりになったかお見逃しなく!

 

最速!おもちゃ屋がレビュー【柱合会議】フィギュアーツミニ鬼滅の刃 甘露寺蜜璃 時透無一郎 悲鳴嶼行冥

Figuarts mini 鬼滅の刃 甘露寺蜜璃 時透無一郎 悲鳴嶼行冥をレビュー!炭治郎と柱を9人揃えたので柱合会議を再現してみました。フィギュアーツミニ鬼滅の刃シリーズのレビュー動画は今回で第五弾になります。これまでのキャラクターと並べてみたのでぜひ見てみてください!

他にもたくさんの商品レビューや塗装動画を上げています!チャンネル登録して通知をONにするといち早く最速レビューをお届け☆彡

この度、新しくメタルボックスチャンネルのTwitterができました。最新動画の更新情報などをつぶやきますので、フォローをよろしくお願いします! @metalboxch

Figuarts mini スーパーセーラーちびムーン-Eternal edition-

本日は、『Figuarts mini スーパーセーラーちびムーン
-Eternal edition-』の紹介をしたいと思います。

TAMASHII NATIONSが誇るFiguartsから誕生した新ブランド
「Figuarts mini」に、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」
から、「スーパーセーラーちびムーン」が登場です。

Figuarts miniシリーズに用いられているglitteringEYE製法で
生き生きとした存在感のある瞳が表現されています。

肩や背中のリボンはクリアで成型されています。

首、手、足の三か所に可動が組み込まれており動きのある
ポージングも可能となっています。

ムーンカレイドスコープ持ち交換用左腕パーツが付属しており、
お好みのポーズでディスプレイする事ができます。

手のひらサイズで飾りやすいFiguarts miniシリーズ、ディスプレイや
コレクションしやすいので是非、お手に取って見てはいかがでしょうか。

本日は、『Figuarts mini スーパーセーラーちびムーン
-Eternal edition-』の紹介でした。

ふしぎの海のナディア展

投稿日: カテゴリー 徒然

胸の奥のもどかしさ どうすればいいの~~、

そんな気持ちになった時にはココ!

「ふしぎの海のナディア展」がおススメです!!2月17日(水)~3月8日(月)まで大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階にて開催中で、毎日 胸の奥がもどかしい私は先日行ってきました。

しかも、各日数量限定ではありますが先着順にてフィルムが入場者特典として配布されているのです!

○○展みたいなイベントでフィルムを貰うのは、少なくとも私は初めてです。もう私を狙い撃ちしているとしか思えません。

というわけで前売り券を事前に購入のうえ平日に早起きして行ってきたのです。

最近、写真を撮りすぎていて容量がパンパンだったので電車の中で不要な写真を消して準備万端で会場に到着。

今日はブログ用にたくさん写真を撮ろうと意気込みつつ、チケットと引き換えに入場者特典を貰うため入場口に行くと、スタッフの方がフィルム渡しながら、注意事項として「この先は撮影禁止になります。」とのことでした。

ですよね~~、そういえば今までも原画や資料展示の多いイベントは原則撮影禁止でしたから・・・。

そういうわけで残念ながら会場内の写真は撮れなかったのですが、アニメ制作時に実際に使われた原画やセル画等が多数展示されており、原画の一枚一枚に細かい指示や設定などの書き込みがされていたりして、当時の制作風景が偲ばれる物となっておりました。

私の語彙力ではうまく表現できず、うまく伝えられてないかもなのですが、とにかく情報量の多い展示となっておりました。「ふしぎの海のナディア」が好きな方だけでは無く、アニメ制作に興味のある方にもお勧めできるぐらいの展示内容でした。

ブログで紹介するために時間を掛けて見て回っていたのですが、余りの情報量の多さに帰る頃にはすっかり忘れてしまっていて、結局、説明書きや解説などで覚えているのは”ゼロックス”というワードのみです。私の記憶力ではそれが限界だったようです・・・。

グッズ売り場はもちろんあります。

個人的には受注生産されていた複製原画やオルゴールが気にはなるのですが、お値段がお高いんですよね~。もちろんそれ以外にもキャンパスアートやポストカードなど記念になりそうなものもたくさんありお金の使いどころに悩むところです。

3/8日までは大阪で、後には東京での開催も予定されているようですので興味のある方はご自身で行かれるのが良いかと思われます。

それでは今回はこの辺で!!

パネルって思わず撮っちゃいますね

投稿日: カテゴリー 徒然

先週なんばのマルイに行ってきましたら
エポスカードにヒプマイがデビューとのことで入り口に大きくイラストが!
エポスカード、過去にすみっコで作ったのですが、絵柄変更するか悩みです・・・!
物販もあったのですがコロナ対策の為、事前抽選抽選となっていましたので入れませんでしたが
パネルはたくさん見れたので見てきました!
全ディビジョンいたのですが2ディビジョンだけ載せておきます!

オオサカ!!


簓のド派手な衣装が目立ちます!

シブヤ!!!!!


可愛い!可愛い!可愛い!!!!!!!!!!!

これ以上の感想は暴走してしまうので自重します・・・!

 

大きいパネルは7階だったのですが、1階にはデフォルメの
パネルも展示されていました♪

パネルが並べられたスペースがあって綺麗に並べられていました!

イケブクロとヨコハマはパネルのあるスペースの手前にいました!

 

2月末まで開催されているみたいです~!