☕🍰

投稿日: カテゴリー 徒然

早いもので今年も終わり間近です・・・・!

12月は本当に師走でした🐰

ラストスパートも頑張っていきましょう!

 

二、三週間前なんですがnana’s green teaさんのほうじ茶のフォンダンショコラを頂きました☕

 

フォンダンショコラと言えばチョコのイメージが強いかったんですが、
和のほうじ茶のフォンダンショコラもとても美味しかったです🍰

トッピングのバニラアイスとの組み合わせも最高でした🍦

 

セットで飲んだ抹茶のラテも美味しかったです☕

香ばしいほうじ茶の落ち着いたスイーツでほっこりでした😊

 

 

クリスマス前の時だったので以前紹介(?)したシルバニアさん達がクリスマス仕様になっていました🎅

 

今年書いていたブログを見直していましたらいつの間にか絵文字が反映されずところどころ絵文字の部分が【?】になっていましたので割と謎の文章になっておりました(-ω-)

来年は色々あるかも……

投稿日: カテゴリー 徒然

今日で今年の最後の日曜日になりますね…… そしてめちゃくちゃ寒い!!

まぁ~年末なので当たり前っちゃ~当たり前ですね。とりあえず今年もほんとうに残りわずかになってしまいましたができることを少しでも片付けて来年に備えることにしましょう。

そんなわけで今はお見せできるネタがあまりないのですが……

とりあえず仮面ライダー新1号はいつでも塗装開始待ち。後、数日で完成までもっていけるか??

そして来年に発売が控えてる昭和ライダーシリーズは新1号だけではございません。

「仮面ライダーV3」より主人公風見志郎が変身ベルトで変身した姿。仮面ライダーV3がTMBH第35弾として登場しますよ。詳しくはメーカーニュースを覗いてみてくださいね~

そして最後に何やら意味深げな写真を…… 来年には何かがあるかも??

そんなわけで今年の僕の担当曜日は終わりました。それではまた来年もよろしくお願いいたします。

メタルボックスチャンネル更新!

投稿日: カテゴリー 徒然

メリークリスマス!最新動画のお知らせです。コメントや高評価ありがとうございます!

「アイアンマン(テック・オン・アベンジャーズ)」がS.H.Figuartsに登場。清水栄一氏によりデザインされた全く新しいアイアンマン。ボディにはメタリック塗装、フレームの一部にはダイキャストを採用した高級感ある仕上がり。豊富な武装とエフェクトで『TECH-ON AVENGERS』最大の特徴であるDH-10モードを再現可能。

 

 

『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』よりハヤテ・インメルマンの新型機体、カイロスプラスが登場。初回特典では特別台座が付属。劇場版最新機体がDX超合金化!様々な進化を遂げた機体を再現!

 

 

最前線の兵士たちを描いた『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』が始動!過酷な東南アジア戦線を生き抜いた第08小隊の主力機がver. A.N.I.M.E.に登場!極東方面軍機械化混成大隊、通称コジマ大隊の第04、06、08小隊に配備された陸戦用機。予備兵装を搭載したコンテナにより帰還せず装備変更できる実戦向きの機体。

 

 

ダイキャストパーツをふんだんに用い、強固な可動&変形ギミックと重量感を持つ最新設計のビルバインがMETAL ROBOT魂で登場!高級感溢れるメタリックレッド&パールホワイトの塗装。 聖戦士ショウ・ザマが、ナの国の女王シーラ・ラパーナより譲り受けた新型オーラ・バトラー。ウイング・キャリバーと呼ばれる高速飛行形態への変形が可能。

他にもたくさんの商品レビューや塗装動画を上げています!チャンネル登録してベル通知をONにしてください☆彡

Twitterにも最新動画の更新情報などをつぶやきますので、フォローをよろしくお願いします! @metalboxch

年末年始休業のお知らせ

投稿日: カテゴリー 徒然

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。年末年始の休業のお知らせです。
【 休 業 期 間 】

12月29日(水)~ 1月4日(火)迄

12月29日(水)以降に承ったご注文やお問い合わせにつきましては
1月5日(水)から順次対応させていただきます。

休業期間中および年明けのご注文につきましては
通常よりも発送までにお時間をいただく場合がございます。
ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

2022年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

『BLUE REFLECTION TIE/帝』DLCマップ感想・その1

投稿日: カテゴリー 徒然

こんばんは、本日と明日は平日です(先制攻撃)

さて今年もあと一週間ほどになりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。

今回は先週の『BLUE REFLECTION TIE/帝』のクリア感想に続いて新マップが登場したDLC(南の隠れ島)のクリア感想を書いていこうと思います。

※今回はDLCのネタバレが御座いますので大丈夫な方のみお進み下さいませ。

 

 

 

では始めます。今回の有料DLCで追加された南の隠れ島では特に追加された新素材などは恐らくありません。私が探し切れていないだけかもですが、今までのMAPで獲得可能な素材ばかりでした。

アトリエシリーズのように素材に品質があったり特殊能力が付いている……ということもなく、キャラクター達のタレントによって工作アイテムの効果が変わってくるので新しい素材が欲しい、という方にはそこまで必要は無いかもしれません。

イベント自体もそこまで長くなく、若干の考察は残しつつ割とシンプルなストーリーなので理解もしやすいと思います。

ただ、ストーリークリア後に今までのストーリーボスと戦うことが可能で、倒す毎に効果レベルがランダムのフラグメントを得ることが出来ます。

一周全てのボスを倒すと次の周に入ります。その時にボスが強化されて得られるフラグメントの効果レベルが高くなる可能性というか上限が上がります。そう、あくまで上がるだけなので実際に獲得出来るフラグメントの効果レベルはランダムです。

なので割と倒し続けないといけないですが、もし最大難易度でメインストーリーの二周目を始めるのならばある程度はやっておいた方が良いと思います。

ここまで聞くとあまり魅力を感じないかもしれませんが、このDLCではキャラクター達(愛央と他の戦闘キャラ)の協力技を得ることが出来ます。個人的にはこれがメインだと考えています。

中にはギャグ要素が高い技もあるので可能であればこのDLCを購入して頂いた方が更に楽しめることと思います。しかも滅茶苦茶に威力が強いです。個人的に愛央とこころの協力技が大好きです。

 

 

……という感じですね。私は何も迷わず購入しましたが、もし購入を悩まれている方がいらっしゃいましたら少しでも参考になれば幸いです。

それでは次のブルリフはライザのアトリエコラボか、最大難易度で二周目のクリア感想でも書ければと思います。

ではまた次回お会い致しましょう~。皆様良いお年を~。

フィギュアーツZERO 竈門禰?豆子 血鬼術

本日は、『フィギュアーツZERO 竈門禰?豆子 血鬼術』の紹介を
したいと思います。

『鬼滅の刃』より「竈門炭治郎」に続き、禰?豆子が
フィギュアーツZEROに登場です。

戦う禰?豆子の美しさが見事に立体化されています。

印象的な着物の柄はスジボリで再現されており、
帯の色分けなど細かな彩色も施されています。

なびく髪など細部までこだわりを感じます。

血鬼術を再現したエフェクトパーツは、クリア成型と
特徴的な色合いの彩色で艶やかに再現されています。

本日は、『フィギュアーツZERO 竈門禰?豆子 血鬼術』の
紹介でした。

最近読んだ本「夜間飛行」

投稿日: カテゴリー 徒然

こんにちは!

いよいよクリスマスが迫ってきています。2021年ももう終わりなんですね~。

最近は思ったように進捗も進まず(いつものこと)、出勤中に読書をするという新しい習慣を身に着けました。

というわけで最近読んだ本を紹介するという話です。

ご紹介するのはサン=テグジュペリ著書の「夜間飛行」です。

元は1931年発行とかなり古く、当時まだまだ未開であった夜間の郵便飛行の事業がテーマとなっており、主人公である事業の支配人や、パイロットの視点から挑戦や苦悩が描かれています。

サン=テグジュペリ自身フランスのパイロットであり、その経験によりパイロットの会話やフライト中の描写は極めて細かく、詳細なものとなっています。

主人公は非常に厳格な性格であり、新人ベテラン関わらずコンマレベルのミスも許容しません。整備ミスは一発解雇です。しかし現代より遥かに危険な環境での労働においてはその厳格さが統率力を生み出すとして終始その姿勢を崩しませんでした。

対してパイロット達のプライドとそこから溢れ出る心理描写はロマンをくすぐります。

さらに、目に見えんばかりの美しく繊細な風景描写は作品に引き込まれる大きな要素の1つであり、150ページほどの読みやすいボリュームもおすすめできる点です。

 

空き時間の30分、たまには小説に触れてみるのもいいかもしれません。

それではまたこんど!

今年も残りわずかです

投稿日: カテゴリー 徒然

ここ数日で一気に寒くなりましたね。もうバイク通勤が辛い時期です。そして今年も残りわずか…… 明日からの怒涛の一週間をのりきれば明るい未来が待ってるはず…… はず!!

そんなわけで本日は発売中&発売前の特撮MBHの告知になります。

TMBH第31弾「仮面ライダー555(ファイズ)」より主人公乾巧がファイズギアで変身した姿仮面ライダーファイズ。

アルティメットファインダーはクリアレジン成形。
オプションとしてファイズエッジ、ファイズポインター、ファイズフォンが付属します。

TMBH第32弾「仮面ライダーカブト」より主人公天道総司がカブトゼクターで変身した姿仮面ライダーカブト。

コンパウンドアイはクリアレジン成形。
オプションとしてカブトクナイガン(クナイモード)が付属します。

33をとばしますがTMBH第34弾として「仮面ライダーアギト」より主人公津上翔一がオルタリングで変身した姿仮面ライダーアギトが来年発売になります。

オプションとして展開状態のクロスホーン、差し替え用腕部が付属します。

基本的にMETALBOXのガレージキットはパーツ数も抑えられていて組み立てが簡単になっています。その分、色分けは多少大変かと思いますがそこらへんを是非楽しんでいただければ幸いです。ライトユーザからヘビーユーザまで楽しんでもらえるMETALBOX製ガレージキット  是非、年末年始のお休みに作ってみてはどうですか??

メタルボックスチャンネル更新!

投稿日: カテゴリー 徒然

最新動画のお知らせです。コメントや高評価ありがとうございます!

仮面ライダー生誕50周年を記念した豪華箔押し仕様の特別なパッケージで令和の1号、「仮面ライダーゼロワン」がS.H.Figuartsに登場!2019年発売「S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー」の優秀な可動はそのままに、様々なアクションが再現可能!

 

 

『新機動戦記ガンダムW』主役機体ウイングガンダムゼロがMETAL ROBOT魂で登場。 更にマシンキャノンの差し替え無しによる開閉、ネオバード形態への変形などのギミックを搭載。バスターライフルは2連装状態と分割状態に切り替え可能となり、劇中の印象的なシーンを再現できる。  緻密な塗装表現と重厚感あるダイキャストパーツを織り交ぜた高級な仕上がり。 完全新規造形により、ウイングガンダムゼロの美しいシルエットを再現。

 

 

「境界戦機」より、I-LeS(自律思考型AI)を搭載したAMAIM(アメイン)「レイキ」が商品化!紫々部シオンがパイロットとして搭乗。大型のリアスカートの展開に加え、全身に装備されたスラスターユニットは回転可能。捕縛用電撃網発射機、超熱振式薙刀が付属。

 

 

紫々部シオンをFigure-rise Standardで商品化! レイキに搭乗する女性パイロット。 タンポ印刷が施された笑顔の表情パーツ含め、怒り顔、驚き顔が付属。 AIマスコット「I-LeS(アイレス)ナユタ」が付属。 平手、握り手が付属。

他にもたくさんの商品レビューや塗装動画を上げています!チャンネル登録してベル通知をONにしてください☆彡

Twitterにも最新動画の更新情報などをつぶやきますので、フォローをよろしくお願いします! @metalboxch

『BLUE REFLECTION TIE/帝』クリア感想

投稿日: カテゴリー 徒然

こんばんは、何だかまた急に寒くなってきた今日此の頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

私はようやく炬燵を出しました。やっぱり良いですよね、炬燵。だから何というお話では無いのですが大体そういう感じです。

さて今回は以前に書かせて頂きました『BLUE REFLECTION TIE/帝』のクリア感想を書かせて頂こうと思います。

システム等に関しましては前回にお話させて頂きましたので今回はストーリーメインでお話致します。

※今回はネタバレが結構御座いますので、ネタバレが大丈夫な方、もしくはクリア済みの方推奨です。

 

 

 

では始めていきます。

今回の作品は一応前作『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』の続編に近い扱いになっております。

なので前作の主人公である日菜子やユズ(司城 夕月)、ライム(司城 来夢)が登場します(ただライムに関してはユズに比べると更に出番が少な目ですが……)

また日菜子は戦闘キャラクターとして参加出来ますが、ユズとライムに関しては参加しません。あくまでストーリー上の重要キャラクターという扱いです。

ただそれでも前作に引き続き日菜子がメインキャラクターとして使用出来るのはブルリフファンとしてはとてつもなく嬉しい限りですね。

今作で初めてリフレクターに変身して見慣れたあの姿になった時本当にテンションが上がりました。プリキュアでいうところのオールスターズで前作のプリキュアが変身した時と似たような感覚ですね。変身好き過ぎでは?

また、アニメ作品である『BLUE REFLECTION RAY/澪』の陽桜莉、美弦や詩も登場するので、アニメが好きな方も是非プレイして頂けたら楽しめると思います。

更に今後配信予定の『ブルーリフレクション SUN/燦』にも登場するであろう詩帆も一足先に今回のメインキャラクターであり、戦闘キャラクターとしても使用出来ます。

ちなみに今作の主人公である愛央、それに日菜子・陽桜莉・詩帆の組み合わせで工作メンバーを編成するとシリーズ大集合という名称になるので恐らくそういうことだと思います。アプリの情報もまた楽しみですね。

あと全然関係無いですが、私の推しは詩帆さんです。愛央ちゃんとの絡みがまた素晴らしいです。

ビ……

一周目も二周目もメイン戦闘キャラクターとして愛用しております。バランスの良いステータスに回復技も使えるのでかなり重宝します。

というか今回のデートシステムは本当に素晴らしい出来だと思います。本当にありがとうと声を大にして言いたいです。

タレントレベルを全員MAXにするには二周目前提ではありますが、タレントレベルが上がると新しいイベントも発生することがあるので是非そちらも楽しんで頂きたいです。

そしてメインストーリーですが、先が気になる展開、平和な日常。そしてその日常が段々と壊れていく感覚。ブルーリフレクションという作品の雰囲気に最後まで魅了されっぱなしでした。

つい先日ライザコラボのDLCも配信されたので(有料です)、是非そちらもプレイして頂ければと思います。

 

 

……という感じですね。次は最初に配信された新マップのDLC感想でも書けたらと思います。

それでは今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。