1月最後です

投稿日: カテゴリー 徒然

今日で1月も最後の日となりました。なんだか緊急事態宣言のせいかあまり1月らしさが無かった今年の1月……

来年はこんなことが続いて無いいことを祈ります。

それでは先週の予告通り完成報告ですww

HGUCバウンドドック、3号機カラーで完成です。去年末の積み残りもこれでようやく終わりました。

とりあえずメタルボックスチャンネル用で製作しましたので、詳しくは動画の方で。とは言え撮影はこれからなんですけどね~。近々にはアップされる予定ですのでお楽しみに~

ブログでも動画の後で、またちゃんとした写真で後日改めて紹介しますね~そちらもお楽しみに!!

そんなわけでお次はこれだ~

ようやくここまでたどり着いたよ!!

ウルトラシリーズに続きGKとはいえ仮面ライダーシリーズの商品が作れる日がくるとは!!!第一弾は仮面ライダー555(ファイズ)からです。どうぞお楽しみ!!

 

ゲーム雑談

投稿日: カテゴリー 徒然

こんにちは、気が付けばもう1月も終わりですね。寒さもまだまだ厳しいですが、体調を崩さないように気を付けたいものですね。

そう言えば来月発売のお勧めのゲームがあるんですが。

『仁王2 Complete Edition』っていうソフトです。紹介するジャンルがいつものですみません。

というわけで来月の2月4日に仁王2(DLC三部作込み)がお求めやすいお値段で発売されます。まだプレイされた事の無い方は是非。

もう既にDLCを込みで本編を買っている私のような人間は「発売早くない?」という感想を持つだけで、ゲーム自体はかなり楽しんでいることと思います。

ただ、本編だけ買われてDLCをまだ買われていない方はかなり複雑なお気持ちかもしれませんが、流石にDLCだけ買った方がお安いので是非そちらを楽しんで頂ければと思います。

そう言えば最近やっていないですが、また時間を見付けてプレイしたいと思います。

そう言えば以前に書いたかどうかは覚えていませんが『メアリスケルター Finale』を買いました。何故か気が付いたらSwitch版を買っていたのですが、持ち運び出来るので便利だと思います。持ち運ぶ予定は無いのですが。

序盤だけプレイしましたが、冒頭のストーリーがかなり衝撃的なので先の展開が気になるので今一番時間を取って遊びたいゲーム作品になっております。

今までのキャラクターは勿論、新キャラクターも登場するので興味のある方は是非買って頂ければと思います。

前作の2と今作を買えば三部作全て遊ぶことが出来るのでお勧めです。

 

……という感じですね。しばらく買う予定のゲームも無いので今持っているゲームをクリアしていけたらなあ、と考えております。

それでは今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。

今週のyoutubeはバラエティ豊富!

投稿日: カテゴリー 徒然

今週のyoutube動画はバラエティ豊富に新製品をご紹介しています!

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 騎士GEAR凰牙 レビュー動画はコチラ

スーパーミニプラGEAR戦士電童と騎士GEAR凰牙の食玩プラモ2個セットをレビューする動画です。 サンライズ製作のロボットアニメ『GEAR戦士電童』 各部に可動ジョイントが仕込まれており、ダイナミックなアクションポーズが可能。

HG 1/144 鋼鉄ジーグ INFINITISM レビュー 動画はコチラ

HG 1/144 鋼鉄ジーグ INFINITISMをレビューする動画です。

『鋼鉄ジーグ』の主役機「鋼鉄ジーグ」が、アレンジシリーズ「INFINITISM」第四弾として登場!

関節はマグネットパワーではないもののかっこいい造形のジーグが2021年に手に入る!

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MS-05S ザクⅠ シャア専用機 詳細レビュー動画はコチラ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のストーリー後半にシャア・アズナブルが搭乗した「MS-05S ザクI」 カトキハジメ氏プロデュースによるプロポーション再現、ダイキャストを使用した重量感と質感のあるデザインGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEでリリース!

 

ぜひ、メタルボックスチャンネルのチャンネル登録をよろしくおねがいします!

コメントや高評価ボタンもお待ちしています!

→ チャンネル登録はコチラ

フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー(チョパえもん)

本日は、『フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー
(チョパえもん)』の紹介をしたいと思います。

大人気漫画『ONE PIECE』のコミックス91巻の表紙の
『麦わらの一味』がフィギュアーツZEROで立体化、
第3弾はトニートニー・チョッパーが登場です。

ワノ国編の衣装での立体化でチョッパーは忍者の衣装を着ています。

手には手裏剣を持っており、クリアパーツで成型されており
エフェクトで浮遊感まで再現されています。

チョッパーの愛くるしいビジュアルに加え、サイズ感などでより
可愛さが伝わってきます。

また、先日紹介したウソ八にはチョパえもん用の交換用表情パーツ
が付属しており、取り付ける事で無邪気な表情に変更可能となって
います。

シリーズも増えドンドン表紙の再現に近づいてきたフィギュアーツ
ZERO、是非コレクションして見てはいかがでしょうか。

本日は、『フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー
(チョパえもん)』の紹介でした。

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』<前篇>

投稿日: カテゴリー 徒然

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』<前篇>を観に行ってきました。

説明が必要ないぐらいに世界的に有名なセーラームーンシリーズの最新劇場版で前篇後編の2部作になるらしく今回行ったのは前篇となります。

実は私はあまり見たことが無くて原作・TVシリーズ、過去の劇場版はもちろんのこと、少し前に放映されていた『美少女戦士セーラームーンCrystal』も結局観ず仕舞いでした。

でも、これだけ人気の作品なので、やっぱり一回ぐらいはキチンと観ておきたいな、ということで行ってきました。

さすがに全く分からない状態で観てもわからなくないだけなので少し調べたところによると、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の続編にあたるみたいです(間違ってたらゴメンナサイ)。ストーリーについていけるかどうか気になっていましたが、前作を観てないとはいえあちこちの番組とかで取り上げられていて多少のストーリーとかはわかっていたので悩むことなく観ることが出来ました。

後篇が2月11日からと間を開けずに観れるのも嬉しい限りですね。

 

入場者プレゼントとして”劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」限定カードダス”をいただきました。

《表面》

《裏面》

残念ながら私の大好きなフィルムの配布は無さそうですが、後篇ではまた別イラストの限定カードダスが配布されるみたいなので無くなる前に行かないといけません。

 

パンフレットは1種類のみで限定版等は無さそうでした。

 

ちなみに現在、半券キャンペーンとやらも開催されておりますので興味のある方は公式HPにてご確認を忘れずに!!

それでは今回はこの辺で!!

ベビースター

投稿日: カテゴリー 徒然

12頃になんばパークス7階にあるリトルおやつタウンなんばに行ってきました!

ベビースターラーメンの都市型テーマパークで10月31日にオープンしたそうです😄

入り口付近にテイクアウトフードがあり、ベビースターラーメンを衣や具に使ったベビースターカレーパンや
ベビースターラーメンを練り込んだソフトクリームや揚げたてのベビースターラーメンなど販売しておりました!
(さすがベビースターラーメンの都市型テーマパーク)
行ってはないのですが世界にひとつだけのベビースターラーメンづくりなどが出来るエリアや、ベビースターがモチーフのデジタルとアナログを融合した体感型アミューズメントエリアなどもあるそうです

スイーツパークではたくさんのスイーツをたのしめます
でスイーツパークで頂いたのはこちら!

ベビースターパフェ!!!

このインパクトのすごさ・・・!!!

ながーーーーーーーーーーーいベビースターが刺さっています・・・!!

インパクトもすごいのですが味の方も・・・
普通に美味しいです・・・!!!!アイスクリームとベビースターなかなかマッチしていて
美味しいです😊

モビルスーツアンサンブル16 レビュー!その2

こんにちは!

今回は前回に続きモビルスーツアンサンブル16の紹介です!

まずはガンダムキュリオスから見てみましょう!

15弾のエクシア、デュナメスに続く00系ガンダムですが今回も造形はかなり高いレベルですねー。

胸部の太陽炉をカバーするパーツや足のサイドのウイングは別パーツで構成されているので細かい部分の再現もいい感じです。

キュリオス特有の複雑な背面も抜かりなく再現されています。

武装はGNビームサブマシンガンが付属します!

武器セットにはビームサーベル、ハンドミサイル、シールドクローの展開状態が付属するので一気に遊びの幅が広がります!

「反射と思考の融合、それが超兵のあるべき姿だァ!!」

 

そして気になる変形機構は…

Twitterにて変形に挑戦している人がいたので私もそれを参考にやってみましたが…。

正直このサイズではこれが限界ではないでしょうか。ただ、それなりに様にはなっていますし17弾のZZガンダムでは分離合体も可能ということでこれからの進化に期待です!

変形については公式で可能とアナウンスされていないのでトライは自己責任でお願いします!


続いてHi-νガンダムです!

発売前からバンダイさんのブログで気合の入りようをひしひしと感じましたが、実際に手に取るとその気迫を感じずにはいられないハイクオリティです…!

各部のモールドやマーキングにより、カプセルトイとは思えない情報量がこの一機に詰まっております!

武装はビームライフルとシールドです。(フィン・ファンネルが付いていますがこちらは武器セットに付属しています。)

武器セットにはフィン・ファンネル、ハイパーバズーカ、ビームサーベルが付属が入っています。特にバズーカはボリュームがあるのでHi-νとマッチしますね。

 

そしてもう一つの見せ所!

武器セットにはHWS(ヘビー・ウェポン・システム)まで付属するんです!

簡単な取り付けで元々ボリュームのある機体がさらに凄いことに…!

脚部アーマー、ハイ・メガ・シールドにもマーキングがあるので単純なボリュームアップではなく、メリハリのある仕上がりになっていると思います!

 


「モビルスーツアンサンブル」シリーズはサイズの小さい商品ながらそこに様々な工夫やチャレンジが見えるのが個人的に好きです。これからの展開もチェックしていきたいですね!

 

それではまたこんど!

完成ラッシュです

投稿日: カテゴリー 徒然

早いもので、もう1月も最終週に突入ですね。2月のイベントごとは、ほぼほぼ中止になってしまいましたが3月からはどうなることやら…… ほんとに早く元通りになって欲しいものです。

そんなわけで年末からチマチマとやっていたHGUCバウンドドックがそろそろ完成しそうです。

3号機カラーのバウンドドック、塗装はほぼ終わって只今デカール貼りの真っ最中~

とりあえずこれが時間がかかるかかる(汗)見本でもあればいいけど自分で考えながらなのでガンプラ慣れしてないと難しいですね~WWW

まぁ~遠巻きの写真で済ませようと思いましたが、あまりに味気ないので少しだけチラ見せです!!

 

 

 

 

 

 

なかなかカッチョイイでしょ??

来週のブログではいよいよ完成をお披露目できるかな??しかしまぁ~何年ぶりにまともにガンプラ作ったのかな??www

今月のフリープレイ

投稿日: カテゴリー 徒然

こんにちは、早速ですが今月のPS+のフリープレイは御覧になられましたでしょうか。

毎月のようにフリプのタイトルを御紹介させて頂いているのですが、今月は特にお勧めしたいタイトルが御座いましたので今回そちらに関するお話をさせて頂こうかと思います。

今回のタイトルはこちら。

『ミストオーバー』

初めて耳にする、という方もいらっしゃると思います。かく言う私もそうです。フリープレイのタイトルで挙がっていたので配信開始前に調べたらとてつもなく面白そうだったので配信されて早速プレイしてみた次第で御座います。

まず一つ。このゲーム作品、難しいです。単純な難易度もそうですが、システムに関しても難しいです。それも含めて御紹介したいと思います。

画像はニューゲームを選んですぐに出てくるストーリー画像です。簡単に言うと『幻獣』と呼ばれる存在が突然現れて世界が滅茶苦茶になりましたが、突然姿を消したので調査しに行こうというものです。多分大体そんな感じです。

というわけで、プレイヤーが操作するキャラクター達も調査隊です。自分で好きな職業を選んでキャラクターを雇用してダンジョンに潜るというものです。最大五人までのパーティを編成することが出来ます。

ダンジョン内はこんな感じです。一歩進む、または一度行動すると敵のユニットも動き、毎回ダンジョンの形も変化するというローグライクシステムが採用されております。

もしトルネコの大冒険や風来のシレンなどをプレイされたことのある方には馴染みが深いシステムかもしれません。

そして敵ユニットはこちらを見付けると近付いてきます。敵に触れるか、またはこちらから先に攻撃を加えると戦闘開始です。そこから専用の戦闘画面に切り替わり戦闘が始まります。

戦闘は基本的に素早さが高い順に行動します。この辺りはオーソドックスですが、通常攻撃やスキルを使用するか等を選んで行動します。その行動や敵との位置関係、それにステータスで命中率やダメージなどが計算されます。

ですが、私がプレイ中の記憶が正しければ命中率は基本的に100%にはなりません。恐らく90%が最大なのではないかと思います。

そして無事に命中すれば良いのですが、ミスした時にはなんと狙っていた敵の行動速度が上がり、行動順が繰り上げられます。逆に次のこちらの命中率は上がります。つまり、あんまり命中率の低い攻撃をすると痛い反撃を喰らうことが多いです。ファイアーエムブレムなどのシミュレーションRPGに少し似た感じですね。

しかし逆もまた然りです。敵の攻撃が外れると反撃のチャンスなので命中率・回避率は特に重要なゲームだと感じました。

ちなみに、キャラクターが倒されてしまうとロスト、つまりそのキャラクターは二度と使用出来なくなってしまいます。良くある(?)システムなのですが辛いものは辛いです。1ターン毎にオートセーブなのでやり直しも出来ません。

更にダンジョン探索に関してですが、ガラクタを漁ってアイテムを見付けたり光を灯したり敵を倒したり宝箱を開けたり……という行動をしていくと達成率というものが上がっていきます。

この達成率が100%を下回った状態でダンジョンを脱出したりすると『滅亡の時計』という時計の針が進み、ある一定までそれが進んでしまうとゲームオーバーです。更にセーブデータを消去されてしまいます。

達成率が低ければ低いほどその進みは早く、逆に達成率が100%を超えて更に高い数値であれば時計の針は逆行していきます(これにも限度はありますが)。なので、出来るだけ隅々まで探索しなければなりません。

「じゃあ簡単なダンジョンを何度も隅々まで探索し続ければ良いのでは」というと、そういうわけにもいきません。

編成したキャラクター達のレベルによってダンジョン探索の適正があり、レベルの高いキャラクター達で簡単なダンジョンに潜ると達成率が上がりづらくなります。つまり、結果的に滅亡の時計が進みやすくなるのであまりお勧めは出来ません。

ただ、自分のプレイした感覚ですが割と高いレベルのキャラクター達を使っても達成率は上がりづらいものの、隅々まで探索すれば逆行は難しいものの少なくとも時計の針は進まない気がしました。

また、拠点となる街に帰ると色々な施設があります。全てちゃんと利用していかないと冒険は辛いです。特に資金が足りなくて辛いことが非常に多くなります。ダンジョンに潜る時に食糧などが必要なのですが、それが序盤は特に高く感じます。食べ物は貴重、ということですね。

しかも必ずといって良いほど必要なのに多く持って行きすぎるとダンジョンの瘴気にやられてダンジョン脱出後に腐ってしまったりします。ひどいものです。

また、難易度はいつもと違ってノーマルを選んでスタートしたのですが、それでも十分に難しいです。特にボス敵は戦闘開始した瞬間にヤバイと感じるくらいに強いのでお気を付け下さいませ。

自分もノーマルに慣れたらハードをやってみたいと思います。また、設定から色々と弄ることが出来て、それ以上に難しくも出来るので宜しければ設定して頂ければと思います。

 

 

……という感じですね。聞いただけで難しく感じるかもしれませんが、プレイすると更に難しく感じるので是非プレイして頂ければ幸いです。

DL可能期間は2021年1月5日(火) ~ 2月1日(月)なのでお早めにお願い致します。

それでは今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。

ついに発売!RGジオング!!

投稿日: カテゴリー 徒然

2021年が始まって、ガンプラがどしどし発売されています!

新製品をどんどん紹介していきますので、メタルボックスチャンネルをよろしくお願いいたします!

 

SD三国創傑伝 劉備 関羽 張飛 を最速レビュー!動画はコチラ

『三国志』をベースにしたSDガンダムが装いも新たに登場! 『SDガンダムワールド 三国創傑伝』に登場する 劉備ユニコーンガンダム 関羽雲長νガンダム 張飛ゴッドガンダム を組立ててレビューする動画です。 3体揃えて蒼炎激龍破を再現! アニメ『SDガンダムワールド ヒーローズ』など今後の展開が気になるプラモデルです。

 

RG ジオング速攻レビュー!動画はコチラ

2021年最初のRGは、一年戦争で最後の戦いとなったア・バオア・クーでのシャアの乗機「MSN-02 ジオング」が一般流通で発売となります。 ※2020年11月開催の「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」で限定先行販売されています。 今回は、「機動戦士ガンダムラストシューティング ジオングエフェクトセット」を組立てて、以前ご紹介した「RG ガンダム」と組み合わせたディスプレイもご紹介します。

 

SD三国創傑伝 曹操!孫堅!董卓! 最新キットレビュー!!

動画はコチラ

『SDガンダムワールド 三国創傑伝』に登場する3体をレビューしました。 曹操ウイングガンダム 孫堅ガンダムアストレイ 董卓プロヴィデンスガンダム 進化したプロポーションとパーツ分割へのこだわりにより、組み立てただけでSD史上最高峰の色分けを実現。 一新された頭身バランスと各所の関節構造により、躍動感あふれるポージングを再現!

 

メタルボックスチャンネルのチャンネル登録をよろしくおねがいします!

いいねやコメントもお待ちしています!

→ チャンネル登録はコチラ