投稿日: カテゴリー 徒然

1月も下旬に突入です。世間ではオミクロン株が猛威をふるって、ちょっとさすがにいつ感染してもおかしくない状況になってきましたね~ なるべく外出はひかえよう……

気が滅入ることは考えずジッと耐えるしかありませんね。

 

そんなわけで本日は予告通り完成報告です。

「仮面ライダー」より主人公本郷猛が変身ベルトで変身した姿、仮面ライダー新1号がTMBH第33弾として登場しますよ~

少し遅れましたが彩色見本が一旦完成です。

Cアイ、Oシグナルはクリアパーツを採用、仮面ライダーの特徴的な複眼を再現。デフォルメながらも力強いポージングで仮面ライダー1号を立体化しました。

近日中にはちゃんと見せれると思いますのでどうぞお楽しみ!!

そしてお次はこの人…… ぶイすリャ~~~

メタルボックスチャンネル更新!

投稿日: カテゴリー 徒然

最新動画のお知らせです。コメントや高評価ありがとうございます!

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に新登場するブラック&ゴールドスーツを商品化。素顔を再現できる頭部パーツは「S.H.Figuarts スパイダーマン[インテグレーテッドスーツ](スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)」にも使用可能。スパイダーウェブは長/短、握り手用の豊富なバリエーションが付属し、さらにブラック&ゴールドスーツ特有の魔法陣発動を再現できる胸部エフェクト、ウェブエフェクトが付属。

 

 

『境界戦機』から、海老川兼武氏デザインの北米同盟軍量産機ブレイディハウンドが早くもHGにラインアップ!専用ナイフが2本付属、専用ライフルはマガジンとグレネードが着脱可能。ハンドパーツは2種付属。武器持ち手は手甲パーツをスライドしナックルモードを再現。駐機状態用の頭部パーツも付属し、差し替えで再現可能。「HG 1/72 V-33 ストークキャリー」と組み合わせて輸送状態を再現。ストークキャリーには「HG 1/72 メイレスジョウガン」(別売り)用のボーナスパーツが付属。

他にもたくさんの商品レビューや塗装動画を上げています!チャンネル登録してベル通知をONにしてください☆彡

Twitterにも最新動画の更新情報などをつぶやきますので、フォローをよろしくお願いします! @metalboxch

『OCTOPATH TRAVELER』(オクトパストラベラー)』序盤感想

投稿日: カテゴリー 徒然

こんばんは、寒さが厳しい今日此の頃皆様如何お過ごしでしょうか。

1月も後半になり、もう一週間ほどすれば2月が見えてきますね。早いものです。

さて、今回は以前に購入したとだけ書いていたゲームが中盤くらいまで終わりましたので軽くそこまでの感想でも書いていきたいと思います。

『OCTOPATH TRAVELER』(オクトパストラベラー)』

PC版などでも発売されておりますが、私はSwitch版でプレイしております。スクウェア・エニックスさんから発売で、ジャンルはRPGです。

“オクトパス”というゲームタイトルにもあるように、主人公は8人から選ぶことが出来て、それぞれにストーリーが展開していきます。

まずゲーム開始時に1人主人公となるキャラクターを選びます。その後は一つ目のストーリーを体験することによってそれぞれ全員を仲間にすることが出来ますし、その後のストーリーを追うことも可能です。

戦闘に参加出来るメンバーは主人公含め4人で、主人公は固定なので注意が必要です。ただ、キャラクターストーリーはその本人が居ないと進めることが出来ないので満遍なく育てていくと良いかもしれません。

さてその戦闘システムのお話です。戦闘は主に素早さによって行動順が決まるタイムライン・コマンド形式の古き良きシステムになります。全員が一通り行動し終えるとターンが進み、メンバー全員BP(ブーストポイント)というものが一つ溜まります(戦闘開始時は一つ溜まった状態で、BP使用の次のターンは自動で溜まらない)。

このBPを使用すると通常攻撃の回数が増えたり特技の威力が上がったり、バフデバフ等の継続ターンが長くなったり……このBPを上手に使用することがこの作品の肝になります。

また、敵には弱点武器・属性が存在しており、その弱点を突いて敵の左下にある数字の回数分攻撃を与えるとブレイク状態にさせることが出来ます。ブレイクさせると次ターンまで行動不能に出来、尚且つ大ダメージを与えることが出来ます。

BPシステムとブレイクシステムは単純なようでかなり奥が深いので、RPGが好きな方ならきっと楽しめることと思います。

戦闘に勝利すると経験値、JP(ジョブポイント)、お金が手に入ります。戦闘の勝利の仕方によってそれぞれ若干増えることもあります。JPを使用すると新たなスキルを覚えることが可能です。

ちなみにこの作品のレベルは上げやすい部類に入るので、敵の強さに行き詰まったらレベル上げをするのも良いと思います。また作品の全体の難易度としては少し難し目です。

そして更に今作の非常に面白いシステムとして、キャラクターそれぞれに固有のフィールドスキルがあります。

お金を稼ぎやすかったり、街の人を戦闘に参加させることが出来たり、調査をすることが出来たり……。

中でも街の人の持ち物を盗むスキルは『スターオーシャン セカンドストーリー』のピックポケットを彷彿とさせますね。

この盗むスキルやその人の身辺を探る調査などは成功率が設定されており、一定回数失敗するとその街との関係が悪くなります。関係が悪くなるとフィールドスキルが使用出来なくなり、改善するには酒場でお金を支払う必要があります。なので、基本的にはセーブをしてリセットが推奨です。というかそれをしないとお金がいくらあっても足りないです。

……以上の様々なシステムが魅力的ですし、何より推したいのはBGMです。個人的に購入するきっかけになったのはBGMといっても過言では無いです。

もし興味のある方はBGMを聴いてみたり、無料で配信されている体験版をプレイされることをお勧め致します。

 

 

……という感じですね。まだ私もクリアしていないので、またクリアしたら全体の感想を書いてみたいと思います。

それでは今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。

S.H.Figuarts スパイダーマン[インテグレーテッドスーツ](スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)

本日は、『S.H.Figuarts スパイダーマン[インテグレーテッド
スーツ](スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)』の紹介を
したいと思います。

現在公開中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に
新登場するインテグレーテッドスーツがS.H.Figuartsに登場です。

特徴的なゴールドのラインは彩色で再現されています。

S.H.Figuartsシリーズで培われた可動機構により、
広い可動域で劇中の躍動感溢れるアクションが再現可能です。

スパイダーウェブのエフェクトが2種付属しており、
交換用手首と合わせて使用して射出を再現する事が出来ます。

魂STAGEなどを使用してディスプレイするとより
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の世界を再現する事が
出来ます。

本日は、『S.H.Figuarts スパイダーマン[インテグレーテッド
スーツ](スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)』の
紹介でした。

🐤🍜

投稿日: カテゴリー 徒然

寒い日が続きますね⛄

寒い日にはやっぱりやっぱりあったかい食べ物!

寒い日にも暑い日にも美味しいラーメンです🍜

年明けにキラメキノトリのラーメンを食べてきました!
キラメキ名物台湾まぜそばも気になりつつも
鶏白湯らーめんの塩を頂きました🍜


塩のキラメキ✨

写真をここにあげながらも見た目もとても美味しそうですよね!味ももちろんのこと美味しかったです😊

クリーミーで塩なのに味がしっかりしていて美味しかったです!
チャーシューも厚いのに柔らかく美味しかったです(*^ω^*)

美味しい塩ラーメンと巡り会いたい方は是非!

他にも鶏白湯も醤油などもあるのでぜひぜひ

S.H.Figuarts『仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム』レビュー!

あけましておめでとうございます!(もう17日ですけど)

なんだかんだブログに参加してから1年以上経ったんですねー。今年も色々シェアしていきますのでよろしくお願いします!

 

2022年一発目は…

「お前たちに創れる未来は無い…!」 

バンダイスピリッツさんから『S.H.Figuarts 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム』です!

仮面ライダーエボルがエボルトリガーを使うことで変身する強化形態です!

 

手足は以前発売されたコブラフォームと共通ですが、胴体や顔は新規造形になっており高い再現度です!

新しい要素として腰ローブとエボルトリガーが追加されています!トリガーは脱着不可だと思います。(力入れたら取れるかもですが試すのが怖い…。)トリガーがある分屈みの可動がちょっと苦手です。腰ローブは軟質素材のため、可動を阻害しないのがいいですね。

クリアパーツと細部まで精巧なディテールでエボル特有の複眼もよく再現されています!

手首は握り手、平手、握り手の3種類でポージングがより生き生きとします!

エボルトはラスボスながら軽い態度や口調が目立つ、なんとなく憎めないキャラでしたね。やってることはえげつないけど。本編ではビルド勢と1対4で戦うことも多く、他のアーツとブンドドさせやすいのもグッドです!

「だから人間は面白い!」なぜか視聴者に人気のシーン。

 

なんで今更エボルの紹介なんだってのは至極正論なのですが、実は今プレミアムバンダイでは新年の抽選再販が実施中なんですね。

エボルは第2弾(1/21から!)にラインナップされるので当時買い逃してしまった人は入手できるかもしれないまたとないチャンスです!

それではまたこんど!

TMBH第34弾 仮面ライダーアギト 予約受付中

投稿日: カテゴリー 徒然

寒い日が続きますね~ 毎朝のバイク通勤がこたえます……

もう1月も半ばになり、世間も正月気分が抜けて通常通りになってる感じですね。ただオミクロン株のせいでまたまた色々と止まりそうな気配が…… たのむからあまり神経質になってほしくないな~……

これ以上酷くならないことを祈りつつ 本日はTMBH第34弾 仮面ライダーアギトの予約受付中告知ですよ~

「仮面ライダーアギト」より主人公津上翔一がオルタリングで変身した姿仮面ライダーアギトがTMBH第34弾として登場です。プレーンな立ち姿でありながら力強さを感じるポージングで立体化。関節固定位置をユーザで決められる球体勘合のやんわりフリーポーズ仕様を採用。
オプションとして展開状態のクロスホーン、差し替え用腕部が付属します。
選択式で組み立てることが可能です。
ライトユーザからヘビーユーザまで楽しんでもらえるガレージキットとなります。

発売日は2月25日予定となっておりますます。是非よろしくお願いします!!

 

そして

新1号、間に合わなかった……

いや、ほんと後少しなんですよ~ ということで来週をお楽しみに~

メタルボックスチャンネル更新!

投稿日: カテゴリー 徒然

最新動画のお知らせです。コメントや高評価ありがとうございます!

ガンダム・バルバトスをベースに、ガンダム・フレームを2基用いた大胆な構造の機体! MSでは稀有なシルエットの人馬一体を大ボリュームで実現。 ツインブレードはハンドガンモードに変形。さらには合体し、クリアパーツを用いた大型の弓へと組み替え、付属の弓矢を引くポーズも可能。 機体後部のテイルブレードはリード線を用いて再現。ガンダム・バルバトスと同様の太刀が付属。

 

 

ダブルオークアンタにコマンドガンダムの要素を加えてカスタマイズされたMS。ダブルオークアンタのスタイリッシュなシルエットを深い緑色で刷新!ミサイルランチャー、ヘビーマシンガン、アームズシールドといった多数の射撃武器が付属。コマンドソードやアームズシールドに格納された二振りのコンバットナイフなど、斬撃武装も付属し、カラーリングだけでなく、ミリタリー要素もコマンドガンダムの特徴を備えている。

 

 

TVアニメ『呪術廻戦』シリーズより、「伏黒恵」がS.H.Figuartsに登場。劇中で印象的な式神「玉犬」「鵺」、「領域展開」のポーズを再現するための交換用手首が付属。さらにS.H.Figuarts「虎杖悠仁」(別売り)に使える「宿儺」の交換用表情パーツも付属。

他にもたくさんの商品レビューや塗装動画を上げています!チャンネル登録してベル通知をONにしてください☆彡

Twitterにも最新動画の更新情報などをつぶやきますので、フォローをよろしくお願いします! @metalboxch

『BLUE REFLECTION TIE/帝』ライザのアトリエ・コラボDLC感想

投稿日: カテゴリー 徒然

こんばんは、新年に入り既に二週間ほど経過致しました。

そうこうしている内に1月も終わりそうなスピード感ですが皆様如何お過ごしでしょうか。

さて今回は『BLUE REFLECTION TIE/帝』とライザのアトリエとのコラボDLCのクリア感想を書いていこうと思います。

※DLCのネタバレ等が御座いますので御注意下さいませ!

 

 

 

こちらのDLCはPS4版とSwitch版では去年の12月16日、Steam版では今年の1月4日に配信されたものになります。

そもそもまず『ライザのアトリエ』について簡単にご説明をさせて頂くとガストさんから発売されている『アトリエ』シリーズの新規最新タイトルになります。私の過去のブログ記事にも感想がいくつかあるので宜しければそちらも参照して頂ければと思います。

ちなみに次はあの『ソフィーのアトリエ』の二作目が2月の24日に発売されますので、そちらもかなり期待しております。

錬金術に重きを置いたRPGで、今作のブルリフにもその雰囲気がある程度感じられる造りになっております。

開発が同じなのでアトリエシリーズでブルーリフレクションのBGMが流すことが出来るDLCが発売されていたりなど、どちらのシリーズも好きな私のような人間には大助かりですね。

さて今回のDLCを購入した上で、ある程度物語を進めた状態だとライザのココロトープが出現するイベントが発生します。

中に入るとライザの記憶を垣間見ることが出来ます。ライザシリーズをプレイされたことのある方なら「あのシーンだ」となる部分もあるのではないでしょうか。

新素材としてアトリエシリーズではお馴染みの『ぷにぷに玉』や『うに』を採取することが出来ます。アトリエシリーズなら品質や特性なども重要ですが、ブルリフではその必要は無いです。

更に新しい開発施設としてアオのアトリエ(錬金釜)を作成することが出来ます。

錬金釜の中にライザのココロトープの中で採取出来る素材、または工作で作成したアイテム等を投入するとライザのココロトープの中が変化します。それにより行ける箇所が増えたり戦える敵が増えたりします。

ちなみに最大まで変化させるまでかなりの物資を要求されますが、そこは頑張って素材等を集めて頂ければと思います。同じく有料ではありますがDLCのエーテル合成があるとかなり楽になります。

また、ダンジョンはライザのアトリエをプレイしたことのある方なら見覚えのある造りになっております。

ちなみに敵の強さはそれなりにあると思って頂いた方が良いです。私はライザのココロトープを最大難易度でプレイしておりましたが、キャラクターによっては弱点攻撃でのノックダウンなどが取られやすくなっておりますのでノックダウン耐性アップのフラグメント等を装備していくと良いかもしれません。

あと、戦闘のBGMなどはライザのアトリエシリーズのものが使用されております。作品コラボはこういう部分が嬉しいですよね。

イベントもライザ本編に沿った物になっております。ただ、ライザ以外の姿は出てこないので他のキャラクターの姿が観たい方は本編をプレイして頂ければと思います。

個人的にドンケルハイトを採取した時はかなりテンションが上がりました。アトリエシリーズでもこの素材を採取出来るようになったら物語後半になったように感じます。

さて、ダンジョンの最奥にはボスが待ち構えております。巨大なぷにです。見た感じはそこまで強くなさそうですが、今作でも1、2を争う強さになっておりますので準備(特にアイテム作成)をしっかりしておきましょう。

特に体力が多めなので少し長期戦気味の心持ちで挑むと良いかもしれません。ちなみにこのボスは一度倒しても再挑戦することが出来ます。

 

 

……という感じですね。ライザをクリアした方からすると少し物足りない印象を受けるかもしれませんが、コラボDLCとしてはしっかり目に作られていますので是非購入して頂ければと思います。

それでは今回はこの辺で。また次回お会い致しましょう~。

NXEDGE STYLE[DIGIMON UNIT]デュークモン -Special Color Ver.-

本日は、『NXEDGE STYLE[DIGIMON UNIT]デュークモン
-Special Color Ver.-』の紹介をしたいと思います。

「NXEDGE STYLE [DIGIMON UNIT] デュークモン」が質感を
アップさせた特別仕様の-Special Color Ver.-となって登場です。

パーツによって彩色表現を変えられており、
密度感がアップされています。

各部の可動ジョイントにより、アクションポーズを決める事が
出来ます。

マントやたなびく冠飾りも可動し、専用STAGEも付属しているので
躍動的なポーズでディスプレイする事が出来ます。

巨大な聖槍グラム、聖盾イージスに加え、クリア造形の迫力の
攻撃エフェクトパーツも付属しています。

本日は、『NXEDGE STYLE[DIGIMON UNIT]デュークモン
-Special Color Ver.-』の紹介でした。