ROBOT魂<SIDE MS> ユニコーンガンダム(覚醒仕様)[リアルマーキングVer.]

投稿日: カテゴリー 徒然

バンダイスピリッツコレクターズ事業部さんからROBOT魂<SIDE MS> ユニコーンガンダム(覚醒仕様)[リアルマーキングVer.]が発売されました。

通常のROBOT魂にマーキング印刷をほどこし、さらにホワイト部は2色に塗り分けられて情報量の多いユニコーンガンダムです。ダイキャストこそ使用されていませんが、外観はMETAL ROBOT魂に近い印象です。

ROBOT魂ユニコーンガンダムとしては最後発とあって、劇中の再現性は非常に高いです。

覚醒仕様とあってシールドファンネルが3枚付属しています。専用の魂STAGEと支柱を使用して別個に飛ばし、ローゼン・ズール戦を再現することもできます。

ネオジオング戦で見せた手刀も専用手首が付属しています。魂ウェブではシナンジュの特別仕様も受付中とのことで、最終決戦を再現したい方はお早めにご注文を!

コロニーレーザーを防いだサイコフィールド発生状態もシールドと支柱を組み合わせることで再現できます。

シールドはちゃんと腕部にも接続できるので、小説版のラストシューティングも。

ROBOT魂でユニコーンガンダムはたくさん発売されましたが、Ep.7のクライマックスを再現するのにこれ以上のものはないかと思います。店頭で発売中ですので、お気軽にお問い合わせください。

ROBOT魂 イングラム1号機&2号機パーツセット(PATLABOR the Movie)

投稿日: カテゴリー 商品レビュー

本日は、ROBOT魂 イングラム1号機&2号機パーツセット(PATLABOR the Movie)の紹介をしたいと思います。

『機動警察パトレイバー the Movie』の激闘を再現する事ができる、イングラム1号機が、2号機とのコンパチセットでROBOT魂に登場です。
TV版と劇場版の関節色やマーキングなど細やかな違いがしっかり再現されています。

差し替えパーツで1号機と2号機を両方再現できるコンパチ仕様です。
ライアットガンやリボルバーカノンなどの武器も付属する充実のセット内容です。

「方舟」の戦いを再現できる豊富なオプションパーツが付属しています。
零式との戦いを再現する新規造形のブロークンパーツが付属しているので、劇中の死闘を再現可能です。

98式特型指揮車とカルディアなど劇中でも印象的な付属物もあります、劇場版の雰囲気をイメージしてディスプレイして見るのはいかがでしょうか。

ROBOT魂 イングラム1号機&2号機パーツセット(PATLABOR the Movie)の紹介でした。

 

静岡ホビーショー新商品ご予約受付中です

投稿日: カテゴリー 徒然

来たる5月10日(木)より静岡ホビーショーが開催されます。

業者日はさておき、12(土)13(日)の一般日は各模型メーカーさんを中心に新商品の発表や作品の展示、限定商品の販売など盛りだくさんの内容です。

小売店にも新商品のポスターが届きました。

まずはハセガワさん。

キャラクターモデルからはメカトロウィーゴの限定生産品やマクロスデルタのバリエーションキット、ストライクウィッチーズの飛行機&美少女セットなど。さらにはマットビハイクルや本郷猛のバイク・・・とアニメ、特撮問わずいろいろなコンテンツから新商品が発売されるようです。

スケールモデルからはカルソニックスカイラインやホイールローダ、さらにバブル時代のイケイケのおねえさんがまさかのキット化です。スポーツカーはもとより、あえて大衆車と並べるのも面白そうです。

 

続いてアオシマさん。

あまり詳しくはないジャンルですが、敷居の高そうなカーモデルが簡単に作れそうな楽プラより、トヨタの86が2カラーパターンで発売されるようです。ハスラーやプリウスに続いてのラインナップだと思われます。また、アオシマさんといえば!のデコトラもしっかり新商品が用意されているようです。

そしてGSIクレオスさん。

Mr.カラーに新色が追加されるようで、戦車色とのことです。ウェザリングカラーが好調ですので、調色要らずの戦車カラーは初心者からベテランの方まで幅広く受け入れられそうです。また缶スプレーで好評のプレミアムトップコートがボトル販売されるようで、こちらも水性ホビーカラーユーザーにはありがたいのではないでしょうか。

各メーカーの新商品の多くは予約受付中です。

お気軽にレジスタッフにお問い合わせください。

ミニザイン レビュー!

エムアイモルデさんから6月に発売予定のミニザインを手に入れたのでレビューしてみたいと思います。

パッケージの前後はこんな感じで、一般流通分はわずかにデザインに変更があるらしいです。

ミニザインとはプラモデル商品名で、このロボットの名前は「イグザイン」と言います。

デザインはなんと大河原邦男先生!!

いろいろな経緯があったとのことですが、JMRP(全日本製造業活性化計画)でなにか面白いことをやっていけないかと模索していたところ、大河原先生からこのロボットのデザインを提供してもらったということらしいですが・・・スゴイ・・。

イグザインの詳細や情報はこちらからどうぞ

 

さっそくPETのパッケージをあけてみると・・・

なんとランナーがジョイントパーツで固定されています。

なんか新しい…すでに商品としてのプレゼンを感じます。

パッケージ内容を展開してみるとこんな感じです。

ランナーは3枚。シンプルな構成ですが、エッジがバリバリにきいているので高度な金型技術で成形されているようです。

つまり、コスト的にお高いということ。

さっそくランナーから切り離して、

組み立てていきます。

なんというか、食玩のガンダムとかでやったことがある組立て感ww

プラは近年のいろんなメーカーさんのキットより硬い印象。

これはテスト用プラだそうで、流通分はよく知ってる硬さのものになるそうです。

ついでにデザインと成形のエッジがきいてるので指が痛いw

スナップフィットになっていてパチッとはまる。

合わせ目の精度も高いです。

 

そしてすぐに完成!

簡単に完成するプラモデル・・・久しく経験していなかった感覚・・・。

スーパーミニプラも食玩ですが、アレふつうに最近のプラモデルの構成ですし。

出来上がったものを見ての感想としては、すごくプレーンです。

まっすぐにカッコつけずに立ってるイグザインが出来上がりましたが、金型での都合?もあるかもしれませんが、むしろ狙ってこの仕上がりにしてると感じます。

つまり、この飾りっ気のない素体をモデラーサイドで好きに料理してというメッセージというかなんというか・・・。

そう感じてしまったので、最小限の工作でもうちょっとだけカッコよく立ってもらおうと思います。

テーマは大河原立ち?

脚は股間のジョイントをカットして、つま先が外側にハの字になるように角度をつけて再接着。

今回は足首は触らないので、足の裏が接地しなくなるから股は開かないです。

腕はヒジを切り離し・・・

少し曲げた角度をつけて再接着。右腕が加工前、左腕が加工後の比較写真。

アゴを引く加工をしようかとも思いましたが、大河原メカの立ち絵って少し遠くを見据えてるような目線のイメージがあると思ったので今回はこれだけ。

そして組上げたものがこちら!

たったこれだけの加工でしたが、素組みしたものと比べて存在感というか重量感というかなにかが変わったような気がします。なんというか、大巨人だったり逆転王だったりドラグナーだったりの雰囲気もかんじます。まさに大河原メカ!!

ちょっと色も塗りたくなってしまいましたが、今日のブログに穴が開くのでまた今度チャンスがあれば。

6月発売で現在受注中とのことですので、確実に手に入れるには最寄りの模型店に予約を!!

 

フィギュアーツZERO サボ -火拳-

投稿日: カテゴリー 商品レビュー

本日は、フィギュアーツZERO サボ -火拳-の紹介をしたいと思います。

「超激戦-EXTRA BATTLE-」シリーズに、『ONE PIECE』のサボが火拳をイメージしたフィギュアとなって登場です。

バトルシーンをイメージした、真剣な表情が見事に再現されています。

火拳をイメージした迫力のある大きな炎のエフェクト、ド派手な躍動感のあるポージングが見応え満点です。

ベースには名前と漫画的な表現の集中線がプリントされています。

『フィギュアーツZERO サボ -火拳-』の紹介でした。

そろそろイベント告知

投稿日: カテゴリー イベント, 自社製品情報

4月も半ばが過ぎもうすぐ世間的にはGWが始まりますね~

そんなわけでメーカーMETALBOXは今年もGW中に開催されるトレジャーフェスタNEO・有明に参加いたします!!

5月5日(土曜日)に東京ビッグサイトで開催されるトレフェス・NEO、今回からイベント名がトレジャーフェスタから 「トレジャーフェスタ・NEO」となるみたいですね。

METALBOXの出し物も許諾が下り次第、メーカーニュースやブログで告知していきますね。

でっ早速、下記の3アイテムの許諾がおりました!!

「OVAジャイアントロボ-地球が静止する日」から激動たるカワラザキ、直系の怒鬼、命の鐘の十常寺が再販決定です!!

この三体、今回か次回のイベントで最終販売になる予定ですので、お買い逃がしがないように!!

この他にもまだまだ持っていく予定ですのでメーカーニュースやブログのチェックを是非よろしくお願いします。

 

MBグッズ新製品来週発売!!

投稿日: カテゴリー 徒然

来月以降のMBグッズの新製品を連続でお伝えしておりますが、今月の新製品もアナウンスいたします。

5月の新製品は、MBグッズアクリルキーホルダー キューティーハニー2種とシスタージルです。

 

パッケージに入れるとこんなイメージになります。

今回もエロかわいいハニーのイラストはあいじぇせんせい。

あいじぇせんせいといえば、2月に発売されたデビルマンレディーとシレーヌも描き起こしてもらっています。

こちらも合わせてよろしくどうぞ!

どんどん広がるあいじぇせんせいのダイナミックギャルズ(ヒロインズ)ですが、まだまだいろんなアイテムを仕込み中です。

発表できる段階になったらこちらのブログでも公開していきたいと思います。

ご購入はメタルボックスの公式HPから!

 

1/60アーバレストver.IV入荷!

投稿日: カテゴリー 徒然

少し前より第4期TV放送が始まった「フルメタル・パニック」より主人公メカのアーバレストがバンダイさんより発売されました。

これまではアオシマさんやコトブキヤさんからプラモデルが発売されていましたがバンダイさんからは初のアーバレストです。サイズは小さめながらもデザイナーオリジナルの武装や、ラムダ・ドライバ再現パーツが付属していて、箱の薄さの割には部品がぎっしりで組みごたえがありそうです。

個人的にはサベージもぜひキット化を…

その他は∀ガンダムとVガンダムシリーズの再販が入荷しました。

「∀」からはモビルターンXとフラットとカプル。それにモビルスモーの親衛隊仕様が入荷しました。

「V」からは1/144コンティオ、リグシャッコー、ゾリディア、ガンイージ、トムリアット、ゾロアット、ジャベリンが入荷です。1/100スケールはゾリディアとガンブラスターが入荷しています。

1/144スケールのVガンダムシリーズはHGUCガンダムF91のフレームを使用すると簡単によく動くとか。ぜひ試してみてください。

イベント限定アイテム ネロ・クラウディウス

本日は冬のWFで販売したイベント限定アイテムなど紹介してみようかと思います。今回はFateシリーズ初のスマホ向けゲームとなる「Fate/GrandOrder」より1/12スケールでネロ・クラウディウスをゲーム画面のイメージで立体化しました。

派手な赤いドレスの自称・男装の少女剣士のサーバントで、別名「赤セイバー」。
美と芸術をこよなく愛するローマ帝国の第5代皇帝 暴君ネロその人である。

METALBOXの「Fate/GrandOrder」ゲーム画面版シリーズ??前回のジャンヌオルタ、第二弾の沖田総司とつづき第三弾でネロ・クラウディウスを投入です。原型製作はMETALBOXのジャイアントロボシリーズを手掛けているNT氏。見事にゲーム画面のネロを再現してくれました。

瞳には簡易デカールも付属していますので、瞳を描くのが苦手という人でも大丈夫な仕様となっておりますよ。

沖田同様、パーツの嵌合がパズルのように組み合わさって軸を打たなくても(製作する時はちゃんと軸打ちをしましょう)ちゃんと自立するようになってたりします。

当然、スカートの前面はクリアーパーツになっています。

最後に背景紙を変えて別のカメラで撮った物など・・・次回の夏のWFとトレフェス有明にも再販を予定(WF、トレフェス有明に当選して、かつ版権許諾をいただけたら)しておりますので、是非、よろしくお願いします。

 

パシフィック・リム アップライジング公開!

投稿日: カテゴリー 徒然

昨日、ついに映画「パシフィック・リム アップライジング」が公開されました!

新世代イェーガーのみなさん。体型から高機動型や重装型、固定武装や携行武器など、前作よりも見た目が華やかな印象です。

そして復活したKAIJU(カイジュウ)。劇中ではこのライジン以外にもいろいろなKAIJUが活躍するようですので楽しみです。

今回登場するイェーガーでも異色のオブシディアン・フューリー。PVでは他のイェーガーと戦っていたようですが…。両腕のブレードが黒いボディに映えてカッコいいです。

おもちゃの在庫としてはROBOT魂のセイバー・アテナ、ジプシー・アベンジャー、ブレーサー・フェニックスと超合金魂のジプシー・デンジャーがございます。映画の感動をぜひデスクトップでも再現してみてください。