来週末はワンフェス2020[冬]!!

来週末2020年2月9日にワンダーフェスティバル2020[冬]が開催されます。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

ディーラー名:METALBOX
卓番号   :4-17-07

会場のマップはこちら。

企業ブース側やすらぎモールの通路から入ってすぐのところの配置となりました。

よろしくお願いします!!

 

そして、今回の注目商品も準備できつつあります。

準備中の商品パッケージの写真を公開します。

まずは、ロードス島戦記から新作「ピロテース」と再販「ディードリット」

フィギュアのポーズそのままにセル画タッチでイラストを起こしました。

ファンタジー感があるパッケージが美しい。

 

プラレス3四郎からは、新作「シーラ・ミスティ」と再販「吹雪今日子」です。

こちらもフィギュアのポーズそのままにセル画タッチイラストの描き起こしです。

CMのアイキャッチ調のパッケージ彩色になっています。

 

さらに奇跡の再販となる艦これ「神通改二」です。

2014年に1度だけ販売され即完売となった幻のガレージキットです。

パッケージはほかのフィギュアと同様に新たに描き起こしの新規パッケージとなりました。

ワンフェスまであと1週間、準備もラストスパートになってますが、何とか間に合うようにがんばってます!

あとは移動日が雪にならなければいいな・・・と願うばかり。

 

 

S.H.Figuarts スパイダーマン アドバンス・スーツ(Marvel’s Spider-Man)

本日は、『S.H.Figuarts スパイダーマン アドバンス・スーツ
(Marvel’s Spider-Man)』の紹介をしたいと思います。


PlayStation4専用ソフト『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』
より、ゲーム内で最も印象的なアドバンス・スーツが登場です。

今度はゲームの世界からもスパイダーマンがS.H.Figuartsに
ラインナップです。

このスパイダーマンは、オープンワールドアクション大作
『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』
のアドバンス・スーツを身に着けたスパイダーマンとなります。

同梱のマグネット付き台座を使用することでダイナミックな空中
でのアクションも楽しむ事ができます。
それに加えウェブパーツは5種付属しているので組み合わせる事で
あらゆるシーンを再現できます。

交換用頭部パーツと交換用目パーツが付属しているのでマスクを
付けているスパイダーマンでも表情の変化を付ける事ができます。

今回ご紹介した初回限定版は、付属する専用台座でのスタンド
ディスプレイは勿論、付属のマグネット付きジョイントで、
鉄製の扉や壁に張り付ける事が可能となっており、非常に
豪華仕様となっています。

その他付属物も充実しており、ウェブ・ボムやスパイダー・ドローン
等の豊富な付属パーツでゲームの世界観を徹底再現する事ができます。

本日は、『S.H.Figuarts スパイダーマン アドバンス・スーツ
(Marvel’s Spider-Man)』の紹介でした。

「魔法少女リリカルなのは」15周年記念イベント リリカル☆ライブ

投稿日: カテゴリー 徒然

昨年の暮れごろ無性に東京に行きたくなったので何か東京で良いイベントはないものかと探していて偶然1月に「魔法少女リリカルなのは」15周年記念イベント ”リリカル☆ライブ”が開催されることを知りました。

でも、さすがにチケットは売り切れてるよな~、とか思いながらチケットぴあを覗いてみると1月19日(日曜日)の分がまだ残っているではありませんか!!

どうも、もとは土曜日開催のみで発売しており後日に日曜日開催が決まったということと土曜日には出演するが日曜日には出演できない声優さんが数名いるので日曜日分は土曜日に比べて人気が無いっぽい感じなのですが、なのは役の田村ゆかりさん、フェイト役の水樹奈々さんそしてはやて役の植田佳奈さんと、この3人が出演されるので私的には何の問題もございません。

 

というわけで1月19日に東京へ。

いつものように夜行バスにのり朝7時過ぎごろに新宿駅に到着です。開場は14時からなのですがグッズの販売が10時からなのでそのまま会場まで向かいます。ちなみに会場は国立代々木競技場 第一体育館で順調にいけば20~30分ほどで到着できるはずです。

駅の構内で飲み物でも買おうかと自販機を探したのですが、

さすが東京(?)、あまり大阪では見かけたことのない飲み物がいっぱいです。

・・・麻婆スープ・・・・しかも大豆そぼろ入りですって。のどが渇いた時に飲むものじゃないですよね?こういうのってどういうときに買うんですかネ?興味はそそられましたがその時はのどが渇いていたので普通にお茶を買いました。ただ、今頃になってちょっと飲んでみても良かったかな?とか思ってしまいます。

 

原宿駅に着いたときふと気になるポスターが目に入りました。

ガンダムとJRのコラボ?、スタンプラリーが開催されていました、そういえば以前に東京に来た時にはポケモンのスタンプラリーもやってたし、ずっと何かしらのスタンプラリーをしているんでしょうかね?

ライブに行きながら65駅も回れるわけは無いのでココはあきらめる他はありません、ですが2月27日まではやっているみたいなので一応スタンプ帳を貰って原宿駅のスタンプだけでも押しておくことにしました。

スタンプ帳が置かれている横に、

「マチルダさ~~ん(アムロ風)。」が居ました。なるほど、キャラごとのスタンプになってるんですね、グッズを買いに行くのをやめてスタンプを回ろうかとちょっと悩みましたが、そんなことをしていたら開演時間にも間に合わない未来しか見えないのでやっぱり我慢します。

原宿駅からすぐのようで少し歩くと会場と思しき建物が見えてきました。8時には到着できそうです。

会場に着くと今回発売されるグッズの一覧が張り出されていたので確認しましたが、とりあえずネットで告知されていたものと変わりはなさそうです。パンフレットは買うとして3D缶バッジとかTシャツとか気になっているものも多くてまだ何を買うか決めかねていたので並びながら考えることにします。

すでに行列が・・・・・・・・。最後尾を求めて列に沿って歩いていくのですが予想以上に多くて建物の周りを半周以上してやっと最後尾です。

お目当てのものが売り切れるんじゃないかと心配しつつ並ぶこと約3時間、

やっとこさ売り場の入り口まで来ました。しかしすでに売り切れのアイテムもいくつか出ていたため、ギリギリまで何を買おうか悩んでしまいました。

結局レジの直前まで悩んでいて、レジで思いつくままに購入したのですがあとで判明したところによるとネット販売も後日行われるようなので、そこまで悩まなくても良かったかな?という感じです。

グッズを買い終えた後、もう一度列を確認するとまだ長蛇の列が!!!さすが「魔法少女リリカルなのは」、15周年は伊達じゃない!!(アムロ風)、おっと番組が違いましたネ。

何とかグッズを買うという前半の目的も果たしたので時間を確認すると11時前ぐらいです。今回はライブ以外は行くのは無理かなと思っていたのですが3時間以上あるので、ここは思い切って他の場所も回ってみることにしました。

15時前には戻ってこないといけませんので善は急げです!!・・・・・急げなのですがだいぶ長くなりましたので今回はこの辺で、続きはまた来週~~。

新宿シナモンカフェ

投稿日: カテゴリー 徒然

また東京でのお話に戻るんですが

新宿にあるシナモンカフェに行ってきました♪

 

 

外装からすでにオシャレ可愛い!!!

 

新宿版はシナモンちゃんのお目々と同じ色のクラウンが乗っていてとてもオシャレです(*^▽^*)

 

店内もシナモンちゃんがいっぱいで楽園です👼,゚.:。+゚

 

 

店内の可愛さに満たされまくりながら食べるご飯は最高のはず・・・・(*^▽^*)
で、注文した物は

 

 

なんと青いビーフストロガノフ!!!!!

まるでお空のよう!!!!!
しかも味も美味しい(*^▽^*),゚.:。+゚
なんといってもシナモンちゃんのご飯が可愛い!!!!
可愛いと美味しさを2つともこなせるなんてすばらしい・・・,゚.:。+゚

 

こちらは私が注文したのではないのですが、卵をお布団にして寝ているとてもキュートなシナモンちゃんのオムライス♪

可愛くすやぁ・・としているお顔もキュートオブキュート・・・
食べるのがもったいないですね・・・!

 

いってきたのが11月だったのでアップルサンドデザートがありました♪
リンゴからお顔を出して究極の可愛さですね・・・・!!

 

シナモンちゃんをたくさんすってリフレッシュしましたが、なんと京都のシナモンちゃんカフェにもバッチリ行ってきましたので、またご報告します!!!

 

KAエスマ文庫「モボモガ」発売!

投稿日: カテゴリー 徒然

週末には新商品が多数入荷してきました。

S.I.C.の龍騎とクウガ。造形士によるアレンジを効かせた完全新規モデルです。

龍騎がむちゃくちゃカッコいい!

 

バンダイさんの自社IPプラモデル30MMシリーズからは

宇宙用にカスタマイズされたポルタノヴァが発売されました。

骸骨風のカラーリングが不気味でカッコ良いです。

 

ウェーブさんからはまさかの美少女プラモ!

受注中止や、パッケージ回収など、問題は尽きませんがフレームアームズ・ガールのような感覚でカスタマイズできるプラモデルがリリースされました。

 

先週入荷したダンバインの再販に追加が。

1/48ドラムロ!大きいドラムロはやはりいいですね。

 

そして京都アニメーションさんからはKAエスマ文庫の最新作が発売。

「モボモガ」です。文庫リレーのイベントが開催中ですので、ご購入者には先着でイラストカードがプレゼントされます。数に限りがございますのでお早めに!

きたぞテストショット!!

投稿日: カテゴリー 徒然

もう1月も終わろうとしています……

そう、来月にはWFがあるのです!!  そんなわけで、きましたテストショットが!!!

とりあえず、もうダッシュでパーツの成形を始めてます

そんなわけで、まずは一体目終了!!

でも、まだもう一体あるのよ(泣)ほんと間に合うのか??これ!!

来週の日曜日はきっと音信不通になってるはず・・・

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』クリア感想(本編)

投稿日: カテゴリー 徒然

こんにちは、ゲームの館へようこそ(大嘘)

(大嘘)とは書きましたが、ゲームのお話ばっかりしているので実質そういう物と考えて頂ければ大丈夫だと思います。ということで今回もゲームのお話でもしていこうと思いまsそろそろ今回のプリキュア終わるってマジですか?

何だかあっという間に終わってしまったような気がします。そして間髪入れずに次のプリキュアが始まりますね。寂しい気持ちとワクワクとした気持ちが入り混じって、この時期は何とも言えない気持ちになりますね。

さてそんな前置きをしつつ、今回は先週の最後の方にチラッと申しましたが『ライザのアトリエ』の感想を書いていきたいと思います。

物語やシステムについて言及致しますので、ネタバレはあると思いますので御注意下さいませ!

 

 

 

 

 

それでは始めていきましょう。

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』

まずストーリーについてですが、とてもわかりやすいシナリオになっておりましたね。冒険に行きたいから自分たちのアトリエを作ってみたり、一部の村の人達に疎まれながらも自分たちのやりたいことを貫いたり……。

見方によってはワガママな一行に見えるかもしれませんが、最終的には人知れずその人達を救うことになる感じが良いですよね。ラストの方は特に燃える展開も多いのでお勧めです。

それから世界観ですが、最初はクーケン島と呼ばれる島の村でのお話が多いですが、徐々に様々な場所へと冒険することになり、そこで新しい素材があったり敵が出現したりなど先に進めるのが楽しみになります。

また、今作では個人的に特に背景がとても美しいなあと感じました。

島でのお話なので海や空が特に綺麗でした。思わずスクリーンショットを撮ってしまうほどです。

今作では集合写真のような物も撮れるフォトモードというシステムが無料アップデートで追加されたので、それによって色々な写真を撮ることも可能になりました。

例えばこんなのとかですね。特に深い意味は無いですが、一応私がフォトモードで撮った写真を載せておきます。いや特に深い意味は無いんですよ?

そして今作から特に大幅な変更があったのが戦闘ですね。今まではお馴染みのじっくり考えられるコマンドバトル方式でしたが、今作は「リアルタイムタクティクスバトル」と呼ばれるものに変更され、一部を除くコマンド選択時でも敵味方共に動きが止まらないので、考えすぎていると敵の攻撃が容赦なく襲ってきます。

個人的には今回の戦闘システムはとても良い感じだなあと思う反面、特に強敵相手のバトルは敵をブレイク(気絶)させてその間に攻撃→更にもう一段階ブレイク→起き上がったら再びブレイクさせて攻撃……という繰り返しだったので殆ど敵の攻撃を喰らうことなく戦闘が終わることもしばしばあったので若干作業感は感じました。

むしろ強敵の場合はそれをしないと強力な攻撃が来て一瞬で全滅してしまう……なんてこともあるのでそれを阻止する戦闘、みたいなイメージですね。どれだけコンボを繋げられるか、というところは面白かったので一概には言えませんが……。

ただ過去作に多いアイテムが強ければ勝てる、みたいな感じではなくそれぞれの技を駆使して敵を倒せる戦闘は個人的に大好きでした。次回作でも今のシステムを受け継いでくれると良いなあと思います。

味方との連携の回数も多く、更にリアルタイムで操作キャラクターも変更出来るので一緒に戦っている感覚が濃かったです。

それから次に調合に関してですね。今作では目に見えて何処に何を入れれば良いのかわかりやすくなり、目的のアイテムが作りやすかったので錬金が苦手な方でも割と取っ付きやすかったのではないかと思います。

そして特に今作素晴らしいシステムだと思ったのはアイテム複製のスピーディーさですね。過去作では他キャラに複製してもらったり、お店で売ってくれる形になったりなどしていましたが、今作では物語を進めていくことによって自分ですることが可能です。更に武器の強化なども自分で出来ます。

『ジェム』と呼ばれる素材が大量に必要になりますが、その分いつでも大量に手に入れられるのでそこまで気にはならなかったです。

そして最後になんと言ってもキャラクターの魅力が凄まじいゲームでした。

発売前からかなり話題になったライザちゃんは何をするにしても「制作陣は本当にもう(歓喜)」といった感じでしたね。

その探索アクションは本当に必要なんですかね……?(大歓喜)

 

……といった感じですね。色々とシステムが変わり、シリーズとしても新規なのでアトリエシリーズ初心者の方でも大いに楽しめることが出来ます。なのでもし気になった方は是非是非プレイしてみて下さいませ。

来週はDLC編に関して少しお話出来たらなあ、と思っております。それではまた来週お会い致しましょう、それでは~。

ワンダーフェスティバル2020冬イベント限定アイテム再販情報

投稿日: カテゴリー 徒然

2020年2月9日に開催されるワンダーフェスティバル2020[冬]にメタルボックスは参加いたします。

今回もイベント限定アイテムの販売や発売直前アイテムの展示など多数の展示を予定しております。
もちろん既存商品の販売も行いますので、ぜひメタルボックスブースにお立ち寄りください。
こちらのメーカーニュースでは順次イベント情報を公開していきますのでご注目下さい。

ディーラー名:METALBOX
卓番号   :4-17-07

過去のイベントにおいて限定として販売していたアイテムの再販情報です。
最終販売となっていなくてもラストチャンスとなるアイテムもあるかもしれませんのでこのチャンスをお見逃しなく!!

最近の美少女枠からはロードス島戦記、プラレス3四郎、幻夢戦記レダ、艦これが再販されます。

幻夢戦記レダの朝霧陽子が最終販売となります。

Fate/Grand Orderからはこの3種。
アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)が最終販売。

ブラックラグーンからはレヴィver.2。

ジャイアント・ロボ THE ANIMATION -地球が静止する日-からは10種再販。

ビッグファイア様とサニー・ザ・マジシャン、戴宋が最終販売となります。

 

S.H.Figuarts ウルトラマンタロウ

本日は、『S.H.Figuarts ウルトラマンタロウ』の紹介をしたいと
思います。

ウルトラマン!No.6!そして「タロウ」が(ここ)にある!
遂にウルトラマンタロウがS.H.Figuartsに登場です。

円谷プロダクションによる徹底監修により、圧倒的造形とプロポー
ションで立体化されており、初期マスクをイメージし造形されてお
ります。

造形・プロポーションは、円谷プロダクション徹底監修のもと、
現存する様々な資料を元に立体化されています。
様々なポーズを取らせても破綻しないプロポーションを約150mm
のサイズに落とし込まれていいます。

付属品は、ストリウム光線エフェクトが付属しており、左手首に取り
付けることで、光線を再現する事ができます。

タロウブレスレット&キングブレスレットの2種のブレスレットの
有無が差し換えで再現可能でき、ブレスレットランサーは専用手首
で構える事ができます。

交換用カラータイマーも付属していますのであらゆるシーンを再現
する事ができます。

本日は、『S.H.Figuarts ウルトラマンタロウ』の紹介でした。

『フォードvsフェラーリ』

投稿日: カテゴリー 徒然

『フォードvsフェラーリ』という映画が面白そうだったので観に行ってきました。

1960年代のアメリカで自動車会社のフォードが当時ル・マンで絶対王者であったフェラーリに打ち勝つために奔走する男たちの実話をもとにしたお話です。

実話をもとにした映画というのは結構ストーリー的には淡々と進んでいくお話が多いのですが、今作はレーシングカーの開発とレースがメインということもあってか中々に熱い展開が待っています。そして何より個性的な登場人物が多数登場するので2時間半ぐらいの映画ですが飽きさせません。

パンフレットは通常版のみでした。シンプルながらカッコいいデザインです。

最後はあまりスカッとした終わり方ではないので、その点だけが私の好みとは少し違いますが実話なのでそのへんは致し方ありません。それでも熱い男たちの挑戦物語が好きな人は必見です!!

 

入場者特典とかはなかったので、今回はこの辺で~~と言いたいところですが、少し短い内容のブログになったので今回の『フォードvsフェラーリ』の映画の前の次回以降の上演予定作品の予告編を見て凄く気になる映画を見つけたので、ついでにご紹介しておきます。

その名も「前田建設 ファンタジー営業部」です。

こちらも実話をもとにした映画なのですが、その内容がなんと「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!(チラシより抜粋)」というものらしいのです!!

マジンガーZの格納庫って!?えっ、本当に実話?ってな感じで『フォードvsフェラーリ』が始まる前から興奮してしまいました。1/31日からロードショーのようなので今から楽しみにしています!!

それでは今度こそ今回はこの辺で~~~。