11月のAK-GARDEN17レポート!

投稿日: カテゴリー 未分類

新商品の案内などで遅れましたが、11月に開催されたAK-GARDEN17のレポートを!

新幹線で東京に付いたら、乗り継いで東京モノレールでTRC東京流通センターへ!

ようやく到着した会場でのディーラー受付も長蛇の列。

大急ぎで設営して準備中!

ワンフェスとは違うメタルボックスのラインナップ。

1/12スケールの小物やグッズのサンプル展示コーナー。

そして今回の目玉!

ケロロ軍曹の作画監督など多くのアニメに携わられている小池智史さんが描かれた妖怪あめふらし ニパ子。

プロのアニメーターさんのイラストが限定でメタルボックス商品になるという奇跡。

時間になり開場したらゆっくりとではありますが、どんどんお客さんが入ってきてます。

お昼ごろに少し落ち着いてきたところで、ご近所の企業さんブースを訪ねていろいろと情報交換。

アオシマさんブースではついにVFガールメサイアが、これ3段変形すごいです。

そして、ジークフリードの主翼にマキナ・中島役の西田望見さんのサインが!!

うらやましいww

個人的についに!という感じのロボノイド!

買わなくちゃ。

あみあみさんブースにもおじゃましました。

魔女っ娘看板娘のあみこちゃんのグッズも今回作らせていた奪来ましたのでご挨拶です。

モデルグラフィックスで連載中のカス子ちゃんのとこにも乱入して写真撮ってきました。

アゾンさんブース。

アサルトリリィがついにテレビアニメ化!すごい!!

ホビーベースさんの新商品素材くん/ちゃん 。

これはなかなかバランスがいいドール素体でおすすめです。

巷で有名な鈴木酒店さん。

キャラクターコラボがどんどん増えてる。

戻ってきたらちらほら打ち切れ商品も出てきたみたいです。

ありがたい。

ほかにもいろいろなブースがあってお財布のひもが緩くなるけど、イベントの進行もゆっくりとしていて楽しいです。

そしてイベント終了。

ありがとうTRCまた来年。

おまけ。

2年越しくらいに、いつか食べようと思っていた豚野郎ラーメンをついに食べてきました。 店長はこっそり大盛りにしていました。

このぶたやろう、ぶたやろう、たやろう、やろうやろうやろうろうろう・・・・

2月発売のメタルボックス新製品

投稿日: カテゴリー 未分類

来年2月に発売予定のメタルボックス新製品は・・・・

ゲッターロボです!!

言わずもがなですが、3機のゲットマシンが一つになって、3種の特性の違うゲッターロボになるという合体ロボ作品の代表作です。

今回のMBグッズはそのゲッターロボとゲッターロボGをクリアファイルとして商品化します!

「ゲッターロボ」からは、こちらの3種。

 

 

そして「ゲッターロボG」からはこちらの2種。

どの図柄もワクワクします!

近日案内開始されますので、ぜひご予約を!!

 

そしてMBグッズの今月12月発売予定はこちら。

ダイナミックキャラクターの3種。

あいじぇせんせいの描くぷちサイボーグ009。 どちらも最寄り/買いつけの模型店やオンラインショップでのご購入/お取り寄せも可能です。

もちろんメタルボックス店舗/通販でもご購入可能ですので、発売日まであと少しお待ちください!!

 

石ノ森萬画館にいきます!!その3

投稿日: カテゴリー 未分類

お仕事で石ノ森章太郎先生の聖地、石ノ森萬画館へ行ってきました!の続きです。

石巻市にある石ノ森萬画館からさらに北に40キロほど北上すると、登米市に「石ノ森章太郎故郷記念館」と石ノ森章太郎先生の生家が保存されているとのことで行ってきました!

途中延々と平坦な農耕地が広がっています。

東北地方は個人的に初めてだったのですが、宮城県はもっと山間にあるイメージでしたが、江戸時代の天下の米どころといわれたくらいなので、想像以上に田んぼがずーっと続いています。

 

そして、1時間ちょっとかかってやってきました石ノ森章太郎故郷記念館!!

かなりしっかりとした佇まいの建屋です。

さっそく門をくぐって中に入ると、中庭の小道が奥まで続いています。

右の壁面には先生の作品のイラストが描かれています。

しかも仕掛けがあって、帰りには別の絵になるという。おもしろい(笑)

小道を奥に進むと館内への入り口があって、エントランスには石ノ森先生と様々なキャラクターたちが出迎えてくれます。

右手には、石ノ森先生の人となりを説明してくれるような常設展示コーナーがこの扉の向こうに続きます。

残念ながら、撮影禁止なので写真はなしです。

ぜひ直接観覧に行ってください!!

 

そして、エントランス左手には企画展示室が。

ちょうどプリチャンの展示開催中でした。

エントランス奥から、裏庭に出ることができます。

そこには章太郎少年が登米の自然をスケッチする銅像がありました。

記念館を管理されている職員の方といろいろお話させていただいて、この記念館の成り立ちとか、石ノ森章太郎先生の身内の方から聞いた裏話とか、お仕事話以外もたくさん聞かせていただきました。

 

そして、記念館の門をでて移動。

出てすぐの道路向こうに1号ライダーが!

そして道路を南に少し行くとフランソワーズが!!

宮城県はいろんなところに石ノ森キャラのオブジェが立っていますので、写真を撮ったり楽しく見て回れます。

そしてこちらが、石ノ森章太郎先生の生家。

道路左奥に記念館が見えています。

じつはすぐ近くにありますのでセットで見学できます。

普通の古民家のようなつくりで、玄関の引き戸をあけて中に入ると土間が。

そのまま靴を脱いで、家に上がらせてもらうことができます。

ここでもいろいろな展示や読み物があります。

少年時代のエピソードや弟さんやお姉さんとのエピソードなど読み応えのある文章もたくさん。

 

土間右手には二階への階段があり、ここも上がることができました。

奥の部屋には机など、なにか石ノ森章太郎先生の存在を感じさせる家具などが置かれています。

話によると先生が実際に使っていた家具などが寄付されて展示されているのだとか。

そんなこんなで、このへんでタイムアップです。

このふるさと記念館付近には、先生にまつわる場所がいくつもあるのですが、見て回ることができませんでした。

残念!!

 

そして2時間以上車を飛ばして仙台空港まで南下します。

ぎりぎり駆け込みで帰りの飛行機に飛び乗り

無事大阪に戻ってきました。

 

帰りは、偶然小型飛行機だったのですが、タラップで滑走路わきのエプロンに直接おりました(人生初)。

なぜか、タラップ上で店長が立ち止まって片手あげていましたが、きっと大統領ごっこしていたに違いありません。

そして、ターミナルまで専用のバスに乗って移動。

このとき、ボクの頭の中では映画SPEEDのメインテーマがスローで感動的に流れていました。

3回にわたって、お仕事で立ち寄った宮城県の石ノ森章太郎先生にまつわる場所をご紹介しましたが、話に聞く以上に良いところです。

ぜひ実際に行ってみてほしいととても思いました。

石ノ森萬画館にいきます!!その2

投稿日: カテゴリー 未分類

お仕事で石ノ森章太郎先生の聖地、石ノ森萬画館へ行ってきました!の続きです。

スロープを上がって中二階にはシアターがあって「シージェッター海斗」が上映されていました。

※映像撮影は禁止なので写真はありません。

話によると仮面ライダースタッフによる制作とのことで、まんま平成仮面ライダーの演出でドラマ、アクションシーンが見られます!

ここでしか見られない映像ですので、石巻まで行く理由の一つに。

そして、2階では石ノ森章太郎先生の作品ごとの展示があります。

入り口ではオールキャストのイラストやモニターの映像でお出迎え。

すでにテンションが上がります。

サイボーグ009の展示

FRP製の等身大? のサイボーグ戦士たちがいて、それぞれのナレーションが流れています。

昭和生まれの人なら万博とかのパビリオン見たいといえば伝わるでしょうか?

あ、ディズニーとかのテーマパークみたい!でもいいかも。

とにかく、かなりこだわりがある凝った作りで世界観に浸れます。 

ギルモア博士の手に持っている設計図は・・・島村ジョー!!

この図案のクリアファイルが来年1月にメタルボックスから発売されます!

買いですよ!!

そして仮面ライダーゾーンへ。

等身大仮面ライダー1号が展示されていますが、すごくかっこいい!!

そして昭和ライダーのレプリカマスクが順に展示されていました。

さらに平成ライダーのレプリカマスクも!!

通路を進んでいくと、次にキカイダーの展示。

もうこの光明寺博士やプロフェッサー・ギルがいそうな秘密基地感がたまりません。

このキカイダーだけでなく、すべての展示が動く、音が出るなどほんとにテーマパークのようで、写真だけでは伝わらない臨場感があるので、ほんとに現地に見に行ってほしいです。

「さるとびエッちゃん」コーナーを抜けると、「ホテル」のフロントも再現されているゾーンも。

高嶋政伸さんや松方弘樹さんの実写ドラマもよく見てました。

そしてシージェッター海斗コーナー。

設定や、ミニチュアのジオラマなど他とまた違う展示で楽しませてくれます。

特設展示会場では偶然にもガンプラのパッケージなどで有名な開田裕治さんのイラスト展が開催中で観覧してきました。これはラッキーでした。

展示室内は撮影禁止なので写真はありません。

そして、3階へ。

3階はレクリエーションエリアになっていて、喫茶や寄せ書き、漫画本がある図書室などがあります。

これは一日中いられるくらい充実の展示で、まだまだ見逃した展示がありますので、それはまたの機会に。

 

3階の廊下に展示されていた2011年の東日本大震災の石ノ森萬画館周辺の記録写真。

いろいろ話を聞きました。

津波がくる!ってなったときに、周辺にいた30人ほどの人を収容した直後、7メートルの高さまで濁流が迫ってきたそうです。

1階はガラスが割れ、瓦礫交じりの泥水が館内のものをすべてさらっていったそうです。

避難民の方たちは3階のレクリエーションルームに逃げ難を逃れたそうですが、その後3日間以上、ろうそくの灯りだけがたよりな中、石ノ森章太郎先生の漫画を読み勇気をもらって助けがくるまで耐えたそうです。

この石ノ森萬画館が完成した2001年7月23日当時、この建物は津波が来ても残ると明言した方がいたそうです。

そして、その通りになった。

石巻市街は建物も復旧して普通に人が生活していますが、海岸近くや郊外の平地ではまだまだ更地状態のところがたくさんありました。

※沿岸部は数メートルの盛り土施工をしていると聞くので、広大な面積の工事にはまだまだ時間がかかりそうでした。

震災から8年経ってますが、いまだに現地のラジオからはどの番組も復興情報などの震災関連の話題がずっと流れていました。

ボク自身は程度は軽かったものの、それでも阪神大震災を経験した人間なので、話を聞いていて熱いものがこみ上げてきました。

石巻市、街も人もすごくいいところだったのでまた行きたいです。

ぜひ、石ノ森萬画館にいつか行こうと思っている人がいたら、行って自分の目で今の街や萬画館を見てほしいと思いました。

 

そして、まだ続きます(笑)

次は、登米市にある石ノ森章太郎先生の生家や人となりをテーマとした「石ノ森章太郎ふるさと記念館」をご紹介したいと思います。

今週日曜日11/17はAK-GARDEN【17】

投稿日: カテゴリー 未分類

11月ももう半分終わりました。

そして、今週末には、東京流通センターでドールと小物の即売会イベントAK-GARDEN【17】が開催されます!

メタルボックスもAK-GARDEN用のアイテムをもってディーラー参加します!!

ディーラー名:METALBOX

卓番号:B-13,14

1F入り口から入って一番右の通路沿いになります。

いろんなメーカーさん通りなのでいつも賑やかなところです。

 

そして今回の新作は・・・

あみあみさんの魔女っ娘看板娘「あみこちゃん」のラグランキャラシャツ!!

イラストはあいじぇせんせい。

そして今回はカラフルに5色のシャツを準備してみました!お好みの色を選んでいただければと・・・

そして次は…

最近注目のアイテム「アンブレラマーカー」!!

傘に付けるチャームで、すぐ自分の傘と見分けることができます。

一つ目は、AK-GARDENの公式マスコットキャラクターガデ子ちゃんのとなりにいる妖精「ガデうさ」

傘につけるとこんな感じ。

見分けがつかないビニール傘に最適!

そして、あみあみさんの魔女っ娘看板娘「あみこちゃん」

あみあみさんから公式イラストをお借りしての商品化!

試しにファンシーな折り畳み傘につけてみましたがとてもかわいい感じに。

最後に、ご存じ彼女の行くところ必ず雨が降るという、ゴッドハンドさんの大人気ニッパー擬人化キャラクター「ニパ子ちゃん」

こちらのイラストは、なんと!ケロロ軍曹の作画監督など多くのアニメに携わられている小池智史さんが描かれたものです!

下の写真のようにツイッターにあげられていたものなのですが…

すこしご縁があってお願いしてみたところ、ご厚意で商品に使わせていただけることになりました!

ありがとうございます!!

絶妙なタッチのイラストでニパ子ちゃんの魅力がだだ漏れです!
妖怪あめふらしチャームを傘につけるというのもエモい

小池さん曰く、これを付けてると傘の中から雨が降ってくるとか(笑)

 

もう一つ新アイテム、スペインで古くから言い伝えられる伝説の生物「カーバンクル」。

額に真紅の宝石を持つのが特徴で、なにか動物に似ているといういろいろな言い伝えがある。

脳みそコネコネの人もその仲間(笑)

あいじぇせんせいがそのカーバンクルのラフ画を描いてくれました。

そして、なんと今回このラフ画を元に1/12スケール(約40mm)で立体化しました。

現在、店長が絶賛塗装中。うまくいけばイベント展示まにあう?

ということで新作盛りだくさんですが、再販も含めてお品書きはメーカーニュースにて!

すごく楽しいイベントなので皆さんぜひ会場まで足を運んでいただければと!

希望者は店長と握手できる!?

 

石ノ森萬画館にいきます!!その1

投稿日: カテゴリー 未分類

お仕事で石ノ森章太郎先生の聖地、石ノ森萬画館へ行くことになりました!!

どこにあるのかというと、宮城県石巻市。

震災でも津波で大被害を受けたところでもあります。

車でも行けなくもないですが、時間も惜しければ、着いたところで力尽きるのでお仕事するには・・・

先週、自走で九州まで行って体力が落ちていることを痛感したばかり・・。

ということで!今回は飛行機で一路仙台空港へ!

20年位ぶりの飛行機なのでたのしみ!

外を眺めているだけでついてしまいました。

伊丹から1時間ちょっとで仙台空港まで。

 

個人的には東京以西のほとんどの県は自走で行ったことがありますが、東北地方初上陸です。

あと2県で本州最北端・・・感慨深い。

ここからレンタカーを借りてさらに60キロ北上しなければ、がんばります。

空港から一時間ちょっと車を走らせて、ようやく到着!!

石ノ森萬画館!!!不思議な形の建物です。

入り口外側の壁には著名な漫画家先生の手形が並んでました。

そして、偶然ですが仮面ライダードライブのトライドロンが展示されていました!!ラッキーです!! リアフェンダー付近にNSXの名残も。かっこいい!!

車内にはちゃんとベルトさんもいました。

そしてここが入り口。

ガラス越しに広々とした物販コーナーが見えます!

メタルボックス製品もこちらで販売されています。

そして、中へ。

受付カウンターにはサイボーグ009の衣装を着たお姉さんがいました。

スロープで二階へ上がる途中には石ノ森章太郎先生の歴史が展示されています。

途中の休憩コーナーにはブロンズ製?の1号がベンチに座っています。

一緒に写真も撮れます。

見どころが多くて写真がいっぱいありすぎるので、今回はここまで!

次回は2階、3階の展示スペースをご紹介します。

つづく

ちょっと九州までドライブ

投稿日: カテゴリー 未分類

所用があって、ちょっと九州まで単独ドライブしてきました。

朝4時に出発して山陽自動車道を一路西へ。

広島県宮島SAからの瀬戸内海の風景。

霧がかかっていて荘厳な景色です。

カキフライ定食を食す。

 

山口県下関の関門橋と関門海峡。

手前が本州、海の向こうが九州。

この海域で源平合戦の決着がつき、天叢雲剣の1本目が水底に沈んだままという歴史と伝説がオタク的にはなんともいえないロマンを感じます。

ふくのてんぷらを食す。

そして、九州自動車道をはしり・・・

熊本ラーメンを食す。

忘れてて、ちょっと混ぜちゃった後で写真撮影。

前から思っていたけど、熊本市街から外れると、熊本ラーメン屋さんというお店は見かけない。
むしろ、地元人的にはちゃんぽんがラーメンの代名詞という事実。
観光客向けの作られたブランドなのかな?すきだけど。

出先で見かけたざくろ。

たべていいよって言われたので食す。

数十年ぶりの酸っぱい味。

 

そして、長崎県の佐世保バーガーも食す。

昔、話題になったときに梅田にもお店あったよね?

今もあるんかいな?

宮崎地鶏焼きも食す。

単独走行で往復1600キロくらい走ってきたけど、おいしいものもたくさん食べた。

この辺までは5,6回は自走で来てるけど今回はいままでで一番しんどくなかった。
また来たいものである。

 

本日発売MBGDクリアファイル 内部図解シリーズ!

投稿日: カテゴリー 未分類

雨ばかりの日が続いていますが、気が付けば冬なのでしょうね。

だいたい毎月25日はメタルボックス商品の発売日!!

今月はダイナミックロボの内部図解シリーズの発売となります。

内部図解は子供のころアニメや本で見て一番わくわくしたものかもしれません。

 

今回の内部図解で登場しているロボのデザイン違いのクリアファイルも絶賛発売中!

合わせてご購入していただければと!!

今回ご紹介のMBグッズはメタルボックス店頭や通販で購入可能です。 → こちらからどうぞ

最寄り/行きつけのお店でのお取り寄せも可能ですので、お問い合わせしていただけましたらと思います。

2019年11月のメタルボックス新製品!

投稿日: カテゴリー 未分類

大きな台風が過ぎて、急激に寒さがやってきています。

秋はどこへ・・・ちゃんとした春と秋が恋しいこの頃。

さて10月も半ばを過ぎましたので、2019年11月のメタルボックス新製品は!

【メタルボーイ】ブラックゲッターです!!

OVA「真(チェンジ)!!ゲッターロボ 世界最後の日」よりブラックゲッターがMB第45弾として登場。

月に飛ばされた流竜馬が廃棄されていたゲッターロボを修理改修した機体をデフォルメフォーマットで立体化しました。
名前の由来でもある黒いカラーは、地球へ帰還する際に大気圏突入の熱で機体が焼け焦げたものである。
鋭い眼光に武骨なフェイスガードや黒マントと凶悪な外見イメージを再現

ゲッターウイングやゲッタートマホークは選択式ですが、組立ての工夫次第で着脱式にすることも可能。

 

そして、MBグッズ アクリルキーホルダーにダイナミックキャラズ6種が仲間入り!

①MBGD-AK037 キューティーハニー
②MBGD-AK038 けっこう仮面
③MBGD-AK039 デビルマンレディー
④MBGD-AK040 シレーヌ
⑤MBGD-AK041 えん魔くん
⑥MBGD-AK042 雪子姫

メタルボックスでしか買えない「アクリルスタンドキューブ」と組み合わせれば・・・

 

卓上に並べてディスプレイすることも可能!!

ぜひ、合わせてご注文ください!!

 

 

今回ご紹介の商品は、現在絶賛受注中です。

よろしくお願いします。

 

今週末発売の10月のメタルボックス製品のご案内

投稿日: カテゴリー 未分類

今年最強の台風接近中とのことで、さすがにいろいろと準備しているところです。

田舎にかえろうとしてた矢先のことでむぅといった感じです。

2週間ほど先送りにしてみるか・・・。

毎年、田舎に帰ろうとするとそのタイミングで熊本地震、西日本豪雨、北大阪地震など次々と天災が起こるのはどうして・・・今年こそ!!

それはさておき、10月です!!

今月のメタルボックスの新製品のご紹介です!!

今回は、ダイナミックロボの内部図解シリーズ4種!!

グレートマジンガー、アフロダイA、グレンダイザー、鋼鉄ジーグと熱いラインナップとなります。

すでに発売中のマジンガーZとホバーパイルダーといっしょにコレクションしていただければ!

絶賛予約受付中ですので、よろしくおねがいします!!