2017/2/24 金曜日

【特撮MBH】スレイブメン

Filed under: 自社製品情報, 徒然 — ノブ店長 @ 17:02:08

2017年3月10日劇場公開の「スレイブメン」から、特撮MBH第28としてスレイブメンが発売になります。
特撮関連はここ最近バーサスシリーズに力を入れているので特撮MBHとしては久々の新作です。
blog170224b.jpg
久々の10~11センチサイズだったので、けっこうボリュームがありましたね。まぁ~三体同時進行でしたしね・・・
今回は現物のヘルメットや衣装を見せて頂いての彩色だったので、なるべく再現するように努めました。
blog170224c.jpg
キットには「取扱注意」のシールも付属していますよ。デカールだとシワが伸びて綺麗に貼れてしまうので今回はシールを起用しています。普通に貼れば劇中通りのシワが再現されます(笑)
blog170224a1.jpg
来週の3月1日水曜日に新宿ロフトプラスワンにて開催される「 スレイブメン」公開記念トークライブ[新宿編]会場でスペシャル特典が付属しての販売予定となっております。以降の販売については現時点では未定となっております。

会場に完成見本も展示される予定ですのでお楽しみに~。

2017/2/23 木曜日

TMBHスレイブメン超特急製作中!パート4

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 14:01:36

できた~
blog170223a.jpg
なんとか遅れることなく(あたりまえなんですがね・・・)終了。後のインスト&パッケージはデザイン担当のお仕事。後はよろしくお願いします。それが上がってきたら二人で内職・・・
流通限定の特撮メタルボーイヒーローズ「 スレイブメン」ですが3/1の舞台挨拶イベントにはギリ間に合いまう寸法。
しかも会場販売分にはスペシャルなおまけが付く予定!!
blog170223c.jpg
今日中にはメーカーニュースが更新されますので、詳しくはそちらをチェックしてくださいね!!

これで心置きなくライブにいける・・・・

2017/2/22 水曜日

週ナカ入荷情報

Filed under: 徒然 — じゅん @ 19:25:45

恒例の週ナカ入荷情報です。

バンダイホビー事業部さんのアイテムがたくさん入荷してきた。
blog170222b.jpg
我々は数年待ったのだ!と言わんばかりのBB戦士!Gジェネレーションシリーズ!このときの完全新規金型キットを中心にセレクトしています。宇宙世紀モノ、かつ一年戦争モノはズゴックやらビグザムやらありますが、割とすぐに売れてしまうので、気になるアイテムがあるなら早めに確保するのが良いかと思われます。HGUCシリーズとのミキシングにもうってつけですのでよろしくお願いいたします。

そして久しぶりの再販です。
blog170222a.jpg
シリーズ続編の制作が決まったコードギアスのプラモデルが再販されました。紅蓮弐式は人気ですね。グロス成型なのでプラの質が気になることもありますが完成品TOYにはないシャープさがウリです。
ランスロットは素のものが今回の再販で、エアキャバルリーでもコンクエスターでもありませんが、あの時の懐かしさを楽しむのにはちょうどいいかもしれません。今更ですがナリタ攻防戦のサンドボードとか欲しくなりますよね。

明日以降はバンダイコレクターズ事業部さんの新商品が入荷するかと思われますので、そちらもよろしくお願いいたします。

2017/2/20 月曜日

フレームアームズガールのアニメ

Filed under: 徒然 — じゅん @ 17:51:47

プラモデルシリーズが絶好調のフレームアームズガールがついにアニメになります。
blog170220h.jpg
アニメ化は既出情報ですが、その番宣ポスターがメタルボックスに届きました。美少女が美少女プラモをつくってバトルするというような内容になりそうです。

モデラー的気になる部分はやっぱりこの辺でしょうか。
blog170220g.jpg
どこかで見たことのある角びんの接着剤!きっと流し込みタイプとか、リモネンタイプもありそう!?会社名はファクトリーアドバンスとなっているので「FA社」ってことなのでしょう。

blog170220f.jpg
どこかで見たことのある10ミリ幅くらいのマスキングテープ!しかも詰め替えタイプ!でも本体買わないと側面汚れちゃうぞ!?

blog170220e.jpg
もう明らかにどこかで見たことのあるエナメル塗料!しかもXF-10がフラットブラウンって!!いやー偶然ってあるものですね。

というモデラーからのツッコミ待ち満載のウィットに富んだポスターです。店頭に展示していますのでご来店の際はぜひご覧になってください。

さてさて、いつ放送されるのかな…。
blog170220d.jpg
BS11? TOKYO-MX? AT-X? ダメだ~!僕、見られません。
関西の地上波ではもしかして厳しかったりするのでしょうか。今後、配信などがあるのも期待したいところです。

メタルボックスではコトブキヤさんのフレームアームズやフレームアームズガールだけではなく、周辺商品も取り扱いがございます。
blog170220c.jpg
blog170220b.jpg
キット本体はいうに及ばす、ヘヴィウェポンユニットなども取り揃えています。またMSGのプラユニットやポリユニットなどもほぼ常時在庫しています。

blog170220a.jpg
また店頭では最新のコトブキヤさんカタログを配布しておりますので、ご自由にお取りいただければと思います。最新作のFAレイファルクスや新シリーズ「ヘキサギア」の情報も掲載されていますので、キットのご予約もお待ちしております。

2017/2/19 日曜日

TMBHスレイブメン超特急製作中!パート3

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 12:52:27

今日はWFですね~。個人参加から換算すると15年ぐらいはお休みしたことなかったのにな・・・・まぁ~厳選なる抽選の結果なのでしかたありませんがね~。今頃は開場ピークも過ぎそろそろマッタりタイムに入るころでしょうかね。
次の夏WFには参加できるといいんだけど・・・・

てなわけですがWFが無いからといって、けして暇なわけではありません!!
そうです、こいつの納期が迫ってるのですよ!!
blog170219a.jpg
今で半部の折り返しぐらいかな
blog170219b.jpg
一体ならもう終わってそうな感じでしたが、後から同じことをやるのが凄く嫌なので我が儘通させてもらってます。効率も悪いしね~

そんなわけでラストスパート頑張ってやりましょう~
最後に・・・
blog170219c.jpg
極秘画像入手!!

2017/2/17 金曜日

特撮MBHスレイブメンの作り方その1 簡単組立て編

Filed under: Sファクトリー, 自社製品情報 — S @ 17:22:04

メタルボックスのオリジナルブランドガレージキット「メタルボーイ」シリーズ。
自分で組み立てなければならないガレージキット・・・・というと、ちょっと作れそうにないと模型をやっていないほとんどの人が考えると思います。
でも、メタルボーイシリーズは簡単組立てができるようにパーツ数を抑え目にしたり、パーツの組み付け位置がわかるように勘合があったりとやってみたら意外にもできちゃうガレージキットだったりします。

今回は近日発売予定の特撮メタルボーイヒーローズ スレイブメンを題材にして、とにかく一番簡単に作れる方法をご紹介したいと思います。
パーツを組み立ててとにかく立たすだけなら今からの説明を参考にしてもらえばだれでもできると思います。

スレイブメンのパーツ数は8パーツ。
準備してもらいたい工具が、デザインナイフ(なければカッターナイフでOK)と瞬間接着剤だけ。
最近だったら百円均一のお店でも買えてしまうかもしれません?
blog170217a.jpg

まずはゲートと呼ばれるウレタン樹脂を型に流した時の出入り口の不要なでっぱりをデザインナイフで削り落としてしまいます。
blog170217b.jpg
blog170217c.jpg
ほとんどのパーツに何カ所か不自然にでっぱっているのがソレです。
ウレタン樹脂は柔らかいので、少しずつ薄く削ぐように切っていくとうまくいきます。
削りすぎと手の怪我には注意。

次にパーツとパーツの合わせ部分の調整。
blog170217d.jpg
穴が浅いので軸が長すぎてパーツ同士が密着しません。
ピンバイスなどドリルのような工具があればヘコんでいる方の穴を深く開ければ終わりですが、今回は使う工具はナイフだけというやり方で説明します。

穴の深さより短く軸を切ってしまえば解決します。
blog170217e.jpg
鉛筆などで切るところに印をします。

デザインナイフでゆっくりと切り落とします。
blog170217f.jpg

腕などの他のパーツも同じです。
blog170217g.jpg
blog170217h.jpg
軸を余計な長さの分だけカット。

きちんとパーツ同士が納まるかチェック。
blog170217i.jpg
全てのパーツの合わせ部分がきっちり合うことが確認できればおしまいです。

次に、レジンキットの表面には油分が付いているので、台所用洗剤(中性洗剤)で洗います。
なにかの容器にパーツをまとめて入れて、中性洗剤を入れます。
blog170217j.jpg

油分が落ちやすいのでできればお湯を足して、不要な歯ブラシやスポンジなどでゴシゴシ洗います。
blog170217k.jpg

洗い終わったら、お湯で洗剤をきれいに洗い流します。
blog170217l.jpg

洗えたら、キッチンペーパーなどにパーツを広げてよく乾かします。
blog170217m.jpg

ここからが組み立て作業です。

軸の部分に瞬間接着剤をちょっとつけてパーツ同士の位置を合わせてぎゅっと密着させます。
blog170217n.jpg
blog170217o.jpg

瞬間接着剤をちょっとつけてパーツ同士の位置を合わせてぎゅっと密着。
blog170217p.jpg
blog170217q.jpg
これを繰り返すだけです。

この作業だけでガレージキット スレイブメンが組み上がりました!!
blog170217r.jpg
形になるとうれしくなりますよね。
こんな感じで誰でもできると思います・・・たぶん。
スレイブメンに限らず、メタルボーイシリーズはほとんどこんな感じで作れますので、興味はあるけど作れそうにないからとあきらめていたファンの人はぜひ挑戦してみてください。

そして、色を塗るのが色々な道具や塗料をそろえないといけないので大変なのですが、次回は簡単フィニッシュでそれっぽい置物っぽい風合いに仕上がる方法を公開したいと思います。

2017/2/16 木曜日

TMBHスレイブメン超特急製作中!パート2

Filed under: 自社製品情報 — ノブ店長 @ 19:09:13

特撮MBHの最新作スレイブメンの進行が超特急で進んでいます。
とりあえず3体同時進行で今はこんな感じ
blog170216a.jpg
明日からはマスキング作業に入りま~す。来週の水曜がリミットなので、まぁ~ギリギリかな。
さらに並行してスミ入れVerなども
blog170216b.jpg
進んでるもよう。

販売開始予定日まであとわずかしかないので、同梱の特典やジャケットなども並行して製作進行中。
詳細発表までファンの方はあと少しお待ちを・・・。

2017/2/15 水曜日

ガンダムホビーライフ010発売!

Filed under: 徒然 — じゅん @ 20:00:42

ガンダム模型の専門誌「ガンダムホビーライフ」の新刊が久しぶりに発売されました。
blog170215d.jpg
表紙はMG ガンダム試作3号機。発売からはゆうに10年以上たっていますが、プロの技術により超絶カッコよくアップデートされています。

blog170215c.jpg
ってことはGP01はもっと大変なんじゃ…と思いましたが試作1号機はRG改造の作例でした。しかし小スケールを感じさせない工作技術に脱帽です。

blog170215b.jpg
そして試作4号機はガーベラのガンダムタイプ!と思いきやまさかのガーベラテトラ改でした!スクラッチ量の多い工作が見どころです。

blog170215a.jpg
恒例の師弟対決コーナーはジオング!あの小田さんの作例を思い起こさせるノスタルジーあふれる作品がたまらないです。

このほか試作2号機のティターンズ版やHGUCデンドロビウム、MGオリジン版ガンダムなどGP計画を中心としつつもバラエティ豊かな作例が数多く掲載されています。昨今の雑誌作例はもともとの出来が良いためかキットレビューが多い印象でしたが、このガンダムホビーライフはかなり突き抜けた徹底改修作品がおおくて見ごたえがあります。
店頭で発売していますので、ぜひ手にとって読み込んでみてください。

2017/2/14 火曜日

内部図解は男のロマン

Filed under: 自社製品情報 — S @ 21:02:32

ロボットが好きだったりプラモデルが好きだったりするからなのか、内部図解をみてると気分が盛り上がってきます。
18メートルのロボット。
blog1702134a.jpg

航空機兼コクピット。
blog1702134b.jpg

設計図のようなもの以外にもなにやらいろんな図柄が机の上に広げられておりますが・・・。
blog1702134c.jpg
まだ、なにも伝えられない状態なのですみません。
現在超特急で企画進行中なので公開できるまでしばらくお待ちください。

いろいろ並行で企画が進行中で全部初期段階なのでなかなかスッキリしないブログが続いていますが、ちゃんと手続きがすんだら順次情報公開予定です。
メーカーニュースのチェックをよろしくお願いします。

2017/2/13 月曜日

フィニッシャーズ塗料入荷しました

Filed under: 徒然 — じゅん @ 20:35:10

メタルボックスで取り扱いさせていただいているフィニッシャーズの塗料が増えました。
blog170213c.jpg
主にはカーモデルを塗装するための塗料ですが、微妙なニュアンスの色味もあり、キャラクターモデルにも幅広くご利用いただけます。

blog170213b.jpg
入荷している色数は全色というわけにはいきませんが、基本色やシルバー系などが充実しています。

blog170213a.jpg
そしてファンデーションホワイトLサイズや専用溶剤ピュアシンナー、さらにはマルチプライマ-も入荷しています。
このマルチプライマーは非常にいいです。クレオスさんの「改」になる前のメタルプライマーに近く、プライマー効果がしっかりあって、なおかつ塗りあがりの手触りがサラサラしておすすめです。
フィニッシャーズカラー、ぜひ使ってみてください。

次のページ »

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.