ふしぎの海のナディア展 その後

投稿日: カテゴリー 徒然

さて、前回はふしぎの海のナディア展に行ったお話をさせていただきましたが、今回はイベントで手に入れたアイテムのご紹介です。

まずは、公式図録です。

海をイメージした綺麗な青?蒼?のカラーリングです。30周年のロゴはコレはこれで良い感じではありますが、これだけではブログとしては少しさみしいですしイベント内の写真が全くないので少しだけ中身をご紹介させていただきます。

展示されていた絵コンテや原画になりますが、会場では実際に使われていたこれらのオリジナルやセル画に、アニメにするにあたってのカラーリングや細かな指示など制作の当時どのようなやり取りがあったのかが分かる指示書やメモ書きがたくさん展示されています。普段見ることが出来ない制作の裏側を垣間見ることが出来ます。

公式図録は「公式図録付の前売り券」を購入の上入場時に引き換えてもらうか「公式図録付の当日券」を購入するかで手に入れること出来るようです。とにかくグッズショップでの販売ではないので注意が必要です。

それでは今回のメインイベント入場特典の本編フィルムです。

完全ランダムで本編フィルムが貰えます。アタリ・ハズレが大きそうなところが私好みではありますが、当然ハズレよりはアタリが欲しいです。

アタリが欲しいところではありますが、こうやって勿体付けているということは・・・。

ハズレです・・・・・多分。真っ黒です。一応裏向きでは貰えるのですが、ブラインド仕様ではないので表を向ければ丸見えです。しかし見えても真っ黒。どのシーンかも良く解りません。確認のために袋から出して見てみましたが、それでも解りませんでした。ブログ用に写真を撮ってみましたがぼやけた真っ黒写真が撮れただけでした。

ということで、恒例の2枚目。

人が・・・・・写っている!!しかもエレクトラさん!!・・・・・・・・・・・・・・・・の後姿!!惜しい!!!

 

こっちを向いてくれていればよかったのですが・・・。

開催は3/8日まで・・・まだ行けるか?

行くかどうしようか迷う今日この頃です。それでは今回はこの辺で!!

ふしぎの海のナディア展

投稿日: カテゴリー 徒然

胸の奥のもどかしさ どうすればいいの~~、

そんな気持ちになった時にはココ!

「ふしぎの海のナディア展」がおススメです!!2月17日(水)~3月8日(月)まで大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階にて開催中で、毎日 胸の奥がもどかしい私は先日行ってきました。

しかも、各日数量限定ではありますが先着順にてフィルムが入場者特典として配布されているのです!

○○展みたいなイベントでフィルムを貰うのは、少なくとも私は初めてです。もう私を狙い撃ちしているとしか思えません。

というわけで前売り券を事前に購入のうえ平日に早起きして行ってきたのです。

最近、写真を撮りすぎていて容量がパンパンだったので電車の中で不要な写真を消して準備万端で会場に到着。

今日はブログ用にたくさん写真を撮ろうと意気込みつつ、チケットと引き換えに入場者特典を貰うため入場口に行くと、スタッフの方がフィルム渡しながら、注意事項として「この先は撮影禁止になります。」とのことでした。

ですよね~~、そういえば今までも原画や資料展示の多いイベントは原則撮影禁止でしたから・・・。

そういうわけで残念ながら会場内の写真は撮れなかったのですが、アニメ制作時に実際に使われた原画やセル画等が多数展示されており、原画の一枚一枚に細かい指示や設定などの書き込みがされていたりして、当時の制作風景が偲ばれる物となっておりました。

私の語彙力ではうまく表現できず、うまく伝えられてないかもなのですが、とにかく情報量の多い展示となっておりました。「ふしぎの海のナディア」が好きな方だけでは無く、アニメ制作に興味のある方にもお勧めできるぐらいの展示内容でした。

ブログで紹介するために時間を掛けて見て回っていたのですが、余りの情報量の多さに帰る頃にはすっかり忘れてしまっていて、結局、説明書きや解説などで覚えているのは”ゼロックス”というワードのみです。私の記憶力ではそれが限界だったようです・・・。

グッズ売り場はもちろんあります。

個人的には受注生産されていた複製原画やオルゴールが気にはなるのですが、お値段がお高いんですよね~。もちろんそれ以外にもキャンパスアートやポストカードなど記念になりそうなものもたくさんありお金の使いどころに悩むところです。

3/8日までは大阪で、後には東京での開催も予定されているようですので興味のある方はご自身で行かれるのが良いかと思われます。

それでは今回はこの辺で!!

ガメラ2 レギオン襲来

投稿日: カテゴリー 徒然

以前にブログに書かせていただきました『ガメラ 大怪獣空中決戦』の第2弾『ガメラ2 レギオン襲来』が上映開始されましたので観に行ってきました。

『ガメラ 大怪獣空中決戦』と一緒で新作ではなく55周年記念での再上映となりますが、前回同様フィルムが入場者特典として配布されますのでフィルムマニア(?)としては行く以外の選択肢はございません。

前回同様にドルビーシネマでの上映です。

通路の一部に映画のワンシーンが映し出されるのも前回同様でした。

久しぶりに見ると結構忘れているようで、思っていたのと違う部分が多々ありました。ちょっとネタバレ的な話になりますので気にする方は以下は見ないでくださいネ。

どうも、同時期ぐらいに公開されていた「ゴジラvsデストロイア」と混同していたみたいで、てっきりレギオンって最初は人間大ぐらいの大きさで現れて最後の方に合体してでっかく成るものと思い込んでいましたし、大泉洋氏が出ていたことも全然気づいていませんでした。

最後に昭和シリーズや前作『ガメラ 大怪獣空中決戦』でも見たことが無かった必殺技でレギオンを文字通り粉砕するのはさすがに衝撃がデカかったので覚えていたのですが、子供の願い(?)に呼応する感じでの復活や飛んで来てからの横すべりしながらの火球連発とかその辺も全く覚えていなかったので感動しながら見ていました。面白い映画を大スクリーンと良い音響で見るのはヤッパリいいですよね。

ドルビーシネマ料金というちょっとお財布には優しくないガメラではありましたが、かっこいいガメラが見れて気分的には満足です。

これで、特典のフィルムが火球発射シーンのガメラとかだったりしたら最高なんですけどね。

というわけで、いよいよお待ちかね(?)の開封です。

これまでの経験で学んだことはフィルムは開ける前が一番楽しいということです!!宝くじと一緒ですね、宝くじも結果を見たら楽しくなくなりますからね。

ということで開ける前に、まず良いシーンが当たることを想像して楽しみます。十分に楽しんだら次はショックに備えましょう。どうせそんな良いシーンなんて当たりませんから。全く勉強していなかったテストの答案用紙が返ってくるぐらいの覚悟ができたら準備OKです。

 

では、開けさせていただきます!!いざ!!!

・・・・・・・・・ほらね。

ただ、空のシーンや海のシーンとか瓦礫の山のシーンとかに比べればガメラの甲羅らしきものが映っているだけまだましかもしれません。でもどのシーンなのかは正直解りません。

 

しかーーーーし!!!ここまでは想定内です、そのためのネルフ(?)なのです!!!

当然(?)私の手元には2枚目のフィルムが!!

フフフ、前回は慌てて2回目を観に行って直前の上映回で配布終了となっておりましたが、今回は同日に2度観ました!同じ過ちは犯しません!!

2枚あれば良いシーンが当たる確率もシャアには負けますが通常の2倍で当たるということなのです。!!

おおっ!!

・・・・・・・・・おおっ?

レギオンっぽいので一瞬喜びましたが恐らくガメラとの戦闘シーンな感じでぼやけてますし、ガメラは相変わらず顔が写ってない・・・・・。ハズレでは無い、だが当たりでもない・・・・そんな感じ?

まぁでも良く考えれば怪獣映画の戦闘シーンなら当たりと言えなくもないかもしれない。良しとしよう!!

 

関連グッズはポスターが3種類。

レギオンバージョンのポスターです。イラストは渋くて良い感じですが残念ながらポスターはちょっと・・・・・パンフ的なものがあれば買うんですけど・・・残念。

それでは今回はこの辺で!!

「劇場版 生徒会役員共2」

投稿日: カテゴリー 徒然

今週ご紹介する映画は「劇場版 生徒会役員共2」です。

週刊少年マガジンで好評連載中の漫画の劇場版になります。下ネタ満載のちょっとお下品なところもあるのですが、ゆる~~い日常系の学園ギャグアニメです。ちょっとお下品な部分はちゃんとモザイクで隠されたりしているので安心(?)です。

氏家卜全先生原作の漫画なのですが、私は実は結構この先生の漫画が好きで”生徒会役員共”やそれ以外の作品のコミックスも持っていたりします。

今回は”2”なので当然”1”もやっていたわけなのですが、1の時にこの漫画映画化するんだ!大丈夫か?と思っていたのですが、まさか2もやるとは・・・・。講談社グッジョブ!!と謎の上から目線で観に行ってきました。

映画でも下ネタギャグ満載でモザイクも大活躍で、個人的には大変満足です。なので”3”が公開されるのを楽しみにしておきます。

パンフレットは通常版のみです。

表紙のイラストではラブコメっぽい感じになっていますが、騙されてはいけません。いや、まぁラブもコメも満載なのですがそれ以上に下ネタも満載なだけなんですけどね。

入場者特典は”4コマしおり#4”をいただきました。

見たところ#1~#4は続きの4コマになっているようで#4だけ見ても良く解りません。ですが主人公が下ネタ的な勘違いトラブルに巻き込まれて最後に誤解が解けるというパターンだと思われます。この作品の王道パターンです。

それでは今回はこの辺で、また来週!!

劇場版 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット 前編 Wandering; Agateram」

投稿日: カテゴリー 徒然

本日は劇場版 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット 前編 Wandering; Agateram」のご紹介です。

実際に観に行ったのは12月なのですが、そういえばブログにあげてなかったなと不意に思い出しましたので今さらながらのご紹介です。

とはいえ、Fate/stay nightのほうはそれなりに知っていましたがコチラのほうはゲームもTVアニメも未経験のためどういった位置づけの映画なのかすらわかっておりません。なので内容につきましては残念ながら紹介はできませんが、昔から歴史とかは好きなので歴史上もしくは神話上の人物などが出てくる話は大好きです。

ゲームも興味はあるのですが、プレイすると沼にハマりそうなので怖くてできません。何を言っているのかわからない人もいるかもしれませんがわかる人だけわかってください。

パンフレットは通常版と特装版の2種類ですが、当然2種とも買います。

【通常版】

【特装版】

中身は通常版と変わりなく後編のパンフレットも収納可能なケースがついているのが特装版とのことみたいです。

ゲームをして無いわりにはFateシリーズのグッズとか家に結構あったりするのである意味すでに沼にハマっているとも言えなくはないかもしれません。まぁ気にしたら負けですよネ。

入場者特典はイラスト&テキストカードVol.1をいただきました。

何か、公式HPではテキストがぼやかされていて貰った人だけのお楽しみみたいになっていましたので中身は秘密です。

ただ、パッケージだけだと画像的に地味なので公式の画像を張り付けておきます。キリエちゃんが私のおススメなので、このイラストはお気に入りです。

ぼやかし画像のプロならこの画像でテキストが読めるかもしれませんので腕に覚えがある方は是非挑戦してみてください。

 

先着10万人限定ステッカーもいただきました。

劇中では勇ましかったあの英雄たちが公式にかかれば(?)こんなに愛らしくなってしまいます。個人的には貰えるものは何でも貰う派なのでOKです、可愛いですしね。

 

それでは今週も大した話は書いていない気もしますが、まぁ気にすんな!

ということでまたね!!

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』<前篇>

投稿日: カテゴリー 徒然

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』<前篇>を観に行ってきました。

説明が必要ないぐらいに世界的に有名なセーラームーンシリーズの最新劇場版で前篇後編の2部作になるらしく今回行ったのは前篇となります。

実は私はあまり見たことが無くて原作・TVシリーズ、過去の劇場版はもちろんのこと、少し前に放映されていた『美少女戦士セーラームーンCrystal』も結局観ず仕舞いでした。

でも、これだけ人気の作品なので、やっぱり一回ぐらいはキチンと観ておきたいな、ということで行ってきました。

さすがに全く分からない状態で観てもわからなくないだけなので少し調べたところによると、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の続編にあたるみたいです(間違ってたらゴメンナサイ)。ストーリーについていけるかどうか気になっていましたが、前作を観てないとはいえあちこちの番組とかで取り上げられていて多少のストーリーとかはわかっていたので悩むことなく観ることが出来ました。

後篇が2月11日からと間を開けずに観れるのも嬉しい限りですね。

 

入場者プレゼントとして”劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」限定カードダス”をいただきました。

《表面》

《裏面》

残念ながら私の大好きなフィルムの配布は無さそうですが、後篇ではまた別イラストの限定カードダスが配布されるみたいなので無くなる前に行かないといけません。

 

パンフレットは1種類のみで限定版等は無さそうでした。

 

ちなみに現在、半券キャンペーンとやらも開催されておりますので興味のある方は公式HPにてご確認を忘れずに!!

それでは今回はこの辺で!!

五等分の花嫁展 MAKEOVER その4

投稿日: カテゴリー 徒然

残念ながらシン・エヴァンゲリオン劇場版の公開が再延期となってしまいましたネ。楽しみにしていただけに残念ですが仕方がありません。とりあえず気持ちを切り替えて生きていくことにします。

ということで、五等分の花嫁展の続き、というか購入してきたものの確認をしていきたいと思います。

カラコレとラバストを各1個ずつ買ってきましたが、ねらいはモチロン、二乃一択です。

早速カラコレから、

これは・・・・・・・・二乃ですね。一花の変装をした二乃に間違いありません。

一花の変装をした二乃も可愛いのですが、出来れば変装をしていない二乃が欲しいのでラバストを開封します。

・・・・・・・花嫁姿は可愛いですね。これは五月の変装をした二乃で間違いないです。二乃押しの私が言っているのだから間違いなんてあるはずがないんです!!

と、心の目でグッズを見ていた私ですが、まだ終わりではありません!!何を隠そうまだ、入場時にいただいた五つ子の誰かが描かれているミニ色紙をいただいているのです!!特定の日にちに行くと確実に押しの子をGETできたのですが、残念ながら二乃の日は仕事で行くことが出来ませんでした。だからランダム配布の日に行ったのですが、確率は5分の1!

ですが前回は確か三玖だったのですが、二乃と替えてくれるという人が居たので交換したら五月だったというオチだったはず!!ということはすでに三玖と五月は引いているのと同じなので実質3分の1!!なぜそうなるのか私にもわかりませんがそうに違い無い!!

終わりよければ全て良し!という言葉もあります。今度こそ心の目で見なくても二乃に見える二乃が欲しい!!

最後の楽しみにと貰ってから一度も確認せずにしまっていたミニ色紙を確認させていただきます!!!

 

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

・・・・・・・・・・・・・・・四葉に変装した二乃・・・・・・そういえば月曜日のブログでグッドスマイルカンパニーさんの新商品で二乃のフィギュアを紹介してたっけな、あれなら確実に変装していない二乃が手に入るんだよな・・・。

当分はギャンブルは控えようかと思う今日この頃です。それではまたネ!!!

五等分の花嫁展 MAKEOVER その3

投稿日: カテゴリー 徒然

前回の続きです。

 

五つ子ちゃんのイラストの横に各声優さんのサイン色紙が飾られておりました。

これまでのイベントだとほとんどの場合サイン色紙とかは撮影不可だったのですが、今回のサイン色紙には撮影禁止のマークが無かったので写真を撮ったのですが大丈夫ですよね?

実は撮影禁止で後で怒られたりしたらどうしようとか思いながら写真を撮ってましたので小心者の私は一枚一枚じっくり写真を撮ることができずササッとまとめ撮りをしてしまいました。今から思えばちょっともったいないことをしてしまいました。

ただ、原作者である春場ねぎ先生のイラスト入りサイン色紙はどうしても外せませんので一枚撮りです、頑張りました。

実は変装している二乃というトラップでなければ五月ちゃんです。

私の一押しは何度も書いているように二乃なのですがこんな風に「ご来場ありがとうございました!」とか言われてしまうと五月ちゃんも良いかな?とか思ってしまいます。

さすがにイラストに向かって話すのは恥ずかしいので心の中で『こちらこそありがとうございます、またイベントがあれば来ますね』と返しておきました。

閉展時間が近づいていて、かなり急いでいたのでとりあえず目についたものを写真に収めていました、恐らくその時にとった写真です。恐らくというのは正直この写真を撮った記憶が全くありません。まぁいずれにせよ、五つ子に挟まれた「分」の文字を持ったキャラはモザイクで消すべきかどうかが一番の問題です。

何とか時間内にグッズ売り場まで来ることができました。

複製原画とか欲しいもの自体はいくつかあったのですがちょっとお値段的に手が届きませんし、パンフレット的なものは販売自体がありませんでした。また、コロナ対策として戻りが禁止されていたのでひと通り見てから購入物を決めることができないのは仕方がないとはいえ、ちょっと残念でした。

ただ、せっかく来たので記念的な意味でも何か買っときたかったので

デフォルメキャラが当たるカラコレと

ラバストを1個づつ購入しました。

何が当たるかわからないブラインド仕様なのが私の好みです。狙いは両方とも二乃なのですが、私の引きをもってすれば両方とも二乃の可能性が80%ぐらいはありますが、少なくともどちらかには二乃が入っているはずです。まぁ、開けるのは帰ってからのお楽しみです。

グッズ売り場を出たところで、ドリンクメニューを発見!

コレ、前のイベントでも見た!!

たしか前回は一押しの二乃の激甘アイスティーを飲んだはず、ということは今回はその時から気になっていたアレを飲めということに違いありません!!

ということで今回は五月のカレースープを頼みました。

ネタものだと思っていたのですが、意外と具もたくさんでそれなりにおいしく飲めました。ただ、ひとつ言っておきたいことは今後の人生においても、のどが渇いたのでカレースープを飲もうと思うことは無いだろうということです。むしろカレースープを飲んだ事でのどが渇いてしまい、駅までの途中でお茶を買って飲んでしまいました。

それでは今週はこの辺で!!またね!!

五等分の花嫁展 MAKEOVER その2

投稿日: カテゴリー 徒然

新年明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願い申し上げます。

 

それでは前回の続きです。

「五等分の花嫁展 MAKEOVER」の会場に入ると、

五つ子ちゃんのお出迎えです。

一押しの二乃はとりあえずたくさん撮っておきます。うむ、可愛い!

三玖もなかなか良い感じです、人気の高いのもうなずけます。撮影可のところはなるべく写真を撮りましたが、原画や映像系は基本撮影不可だったので残念ながら撮影できたところはあまり多くない感じです。まぁだいたいどこのイベントもそんな感じなので仕方ありません。

というわけで、この先は映像及び原画ゾーンが続きましたので写真は無しです。映像はこのイベント用にまとめられたもののようで楽しめましたし、原画も五つ子の個人個人ごとの重要エピソードに分けて並べられており原作をまだ最後まで読んでいない私には興味をそそられました。

ただ、最終日の最後の回に行ってしまったせいか、見て回っていると閉館時間が近づいているとの案内が来てゆっくり観て回れなかったのだけが残念です。今度からはなるべく最後の回は避けることにします。

原画ゾーンが終わると、また撮影可の展示がありました。

アニメ2期の告知ポスターです。

五つ子のそれぞれの主人公を呼んでいるイラストがありました、そういえば前回のイベントの時は「あ」「り」「が」「と」「う」の個々のいらすとがありましたが、それの今回バージョンがコチラということなのかな?

うん?何か男のイラストもあったような気もしますが、多分気のせいです。

 

それでは今回はこの辺で!!また来週お会いしましょう!!

五等分の花嫁展 MAKEOVER

投稿日: カテゴリー 徒然

ATCで開催されておりました「五等分の花嫁展 MAKEOVER」に行ってきました。

週刊少年マガジンにて連載されておりました「五等分の花嫁」のイベントになります。

「五等分の花嫁」は以前もATCにてイベントが催されていて、その時にも行ってブログにも書いていました。

前回は花嫁衣裳でしたが今回はお祝っぽい感じの衣装となっています、ウエディングドレスもいいですが今回のパーティドレスもなかなかです。私の一押しの二乃が特にいいですね。

ATCは何度か行っているのですが、なぜか毎回道に迷います。伊達に方向音痴を自負しているわけではございません。

ATCの中をウロウロとしていると気になるものを発見!

そう、私はコレを見るためにワザと館内をウロウロしていたのです!!道に迷っていたわけではないのです!!!

どうやらATCが25周年?ということらしく著名人のサインが飾られていました、その辺はあまり詳しくないので”何か聞いたことがある人が何人かいるなぁ~”ぐらいの気持ちで見ていると、

こっ、これは!!そういえばイングラムが立ち上がるパトレイバーのイベントも確かATCだったような気がする・・・・・。

懐かしい気持ちになりましたが、よく考えたらここで感傷に浸っている場合ではありません。私が行ったのは「五等分の花嫁展 MAKEOVER」イベントの最終日のさらに最終時間。これに間に合わなければ行く機会が無くなってしまいます。道に迷っている身でゆっくり鑑賞している場合ではありませんでした。

とはいえ所詮は建物の中、別のイベント会場に行ってしまうという道草は食ったものの時間前には到着です。私が本気をだせばこんなもんです!

・・・前回のイベントの時もこんな感じの入り口だったような?

コチラが前回の時のですが花をあしらった入り口で統一しているようですね。タイトルロゴのカラーリングが違っていたことに今気づきました。

原作者様からのメッセージも花をあしらった可愛らしい感じになっていました。

さて、それではいよいよ会場内に突入です、そう俺たちの戦いはこれからなのです!!

というわけで今週はこの辺で!!またね!!!