2012/2/29 水曜日

プラモの鉄人レポートその4

Filed under: イベント — S @ 17:55:27

■2012年2月26日 19:00

競技終了の時刻です。
時間ぎりぎりに「できた!」と滑り込んだ作品はの3点のみ。

やはり15時半ごろからの塗装ブースの混み合いで思うように挑戦者たちの作業が進んでいないのが原因。
ここで店長が決断をくださいました。
「ロスタイム!1時間!!」
「うぉぉー」「それなら間に合う?!」と挑戦者たちから支持の声があがります。

その後、緊急で仮設ダンボール塗装ブースを設置したり、コンプレッサーを追加で投入したりと塗装環境を補強しつつ、挑戦者たちのラストスパートや、仕上げなど怒涛の追い上げにかかります。

■2012年2月26日 20:00

ロスタイムを含め「プラモの鉄人」競技終了。
駆け込み作品もありましたが、全員の作品がそろいました!
blog120228a.jpg

8時間ぶっ通しでの模型製作でHPもMPも消耗しつくしてグロッキー状態の挑戦者たちのはずですが、やはり出来上がった作品を前に笑みがこぼれています。
ちょっとランナーズ・ハイ的なテンションの高さですが。
blog120228b.jpg
みんなで出来上がった作品をまじまじと眺めて、自分にも他の挑戦者たちにも賞賛を。

それでは出来上がった作品をご紹介します。

小3兄くん「MGガンダムAGE-1ノーマル」
blog120228c1.jpg
時間内に最新MGキットを組上げ、軽く合わせ目消し、ガンダムマーカーでスミ入れで簡単フィニッシュの後別売りのコーションデカールを全身に貼りこんでいます。
ロスタイムを利用して、ベースを組み立てポージングも決めてくれています。
店長:「最新MGを作ってみてどんな感じ?」
小3兄くん:「パーツが少し少な目にしてあって作り易かった」
店長:「半年後くらいにある模型コンテストにも大人に混じって参加してくれると思うけど目指すは?」
小3兄くん:「優勝です!」
挑戦者たち一同:「おぉぉーー!!!」パチパチパチ。

幼稚園弟くん「MG旧ザク」
blog120228d.jpg
店長:「幼稚園でMGってすごいなぁ。難しかった?」
幼稚園弟くん:「ポリキャップを使うところを間違って組み立ててしまった。お父さんに腰のポリキャップの代わりを作ってもらいました」
店長:「設計図よくみて今度は失敗しないようにできたらいいな。お兄ちゃんと同じ質問で模型コンテストで目指すは?」
幼稚園弟くん:「優勝!」
挑戦者たち一同:「おぉぉーー!!!」パチパチパチ。
挑戦者たち一同(約30~40代):「・・・・末恐ろしい・・・・。」

「特撮MBH劇場版ザボーガー」
blog120228e.jpg
挑戦者:「カッコ良かったので一度作ってみたいと思っていました。
ガレージキットなので組み立てまでは早かったけど、やはりマスキングが地獄でした。
しかも一番めんどくさい頭のところでテープに塗装を持っていかれてしまって泣きかけました。」
店長:「リタッチも目立たずいい感じです。 開始直後なにやらあわててた様に見えましたが何かトラブルでも?」
挑戦者:「工具箱を家の机の上に忘れてきていました・・・・。塗料はカバンに入ってたんですが・・・。」
店長:「え?!」
挑戦者:「置き道具のデザインナイフと折れたダイヤモンドヤスリしかなかったです。」
店長:「え??!」

「ソードフィッシュ」
blog120228f.jpg
挑戦者:「塗装は暗い赤から立ち上げて明るい赤を重ねています。スジボリ部分は暗いグレーを細吹きにしています。」

店長:「競技開始すぐにタミヤパテで合わせ目処理をしようとしていたのを見て、間に合わないかも・・・と心配しましたが・・・。」
挑戦者:「え?間違ってましたか? 他のやり方があるんですか?」
店長:「プラモデル作りのセオリーとしては正解です。
時間的余裕が少ないプロが使う手法は他にもあります。例えば瞬間接着剤で接着&段差埋めという方法もあります。
それぞれの手法には長所短所があるので、マニュアルに縛られず教科書に載っていない色々な技法を試してみて自分に合う方法を知っておくもよいと思います。」
挑戦者:「なるほどー。今度試してみます。」

「紅蓮弐式 ロイヤルコーティングver.」
blog120228g.jpg
「塗装ブースの取り合いになるのは目に見えていたので、塗装なしでも見栄えるものを選んでみました。
通常版のキットがなかっというのもありますが(笑)。
ナイトメアフレームの立つ世界観を出すためにコトブキヤさんのベースも急遽追加してジオラマ風にしてみました。
信号などの小物も付いているので雰囲気でたように思います。」

「トゥランファム」
blog120228h.jpg
店長:「さすがにここまでの旧キットは完成には至りませんでしたが楽しめましたか?」
挑戦者:「今後の挑戦者に完成しなくてもいいんだと思ってもらえたならイベント参加のハードルを下げたという意味も込めて楽しめました。」
店長:「よく見たら合わせ目消しだけでなく、凹モールドを開口して裏打ちとか、スジ彫りまで彫りなおしてあったりと地味だけど手が込んだ工作がされていますのである意味立っているのもすごい。
それにほかの挑戦者に塗装ブースを譲るために、あえて塗装は放棄したように見えましたが気のせい?」
挑戦者:「買いかぶりすぎ・・・あ、いや、そのとおりかな(笑)」
店長:「俺のことは構わずみんな先に行け・・・的な?」
小3兄くん:「質問です。後ろから見たらおなかに穴が開いているのはなぜですか?」
挑戦者:「見ちゃダメ(笑)」
店長:「こんなずるい大人になっちゃダメ(笑)」

「MGグフver.2.0」
blog120228i.jpg
店長:「2人での作業分担は打ち合わせをしてたんですか?」
挑戦者A:「いえ、ぶっつけ本番で阿吽の呼吸です。」
店長:「結構本格的な塗装ができていますが、夕方ぐらいからかなりグロッキーにみえましたが?」
挑戦者A:「相方が黒立ち上げでやろうっていうもんで・・・何パーツ塗っても終わらないという・・・。」
挑戦者B:「すみませーん、先輩・・・」
店長:「フレームは見えるところだけ塗装?」
挑戦者A:「いえ、相方が塗ろうといったもので全部塗っています・・・。」
挑戦者B:「すみませーん、先輩・・・」
店長:「ヒートロッドもちゃんと作りましたね。ヒートソードで逃げるかと思いましたが?」
挑戦者A:「いえ、相方が・・・。」
挑戦者B:「すみませーん、先輩・・・」

「コマンドウルフ」
blog120228j.jpg
挑戦者:「全塗装でもなんとかなる見込みでしたが・・・結局全部に色を乗せるので精一杯でした。マフラーとか一部やっつけの部分があるのであまり近くで見ないでください。」
店長:「ゾイドに挑戦しようというその心意気がいい。でも参加直前までHGガンダムAGE?2にでいくといってたような・・・」
挑戦者:「てへっ」

「LBXデクーOZ」
blog120228k.jpg
挑戦者:「角をなくしてそれっぽくでっち上げました。合わせ目を消して、シルバー>クリアレッドでメタリックに仕上げてみました。でもイメージしてたより色が暗くなってしましました。」
店長:「シルバーベースで塗り重ねるとどうしても暗くなりますので、できるだけ白やパールなどを工夫して明るい下地を作っておかねばなりません。」

「レッドショルダーカスタム」
blog120228l.jpg
挑戦者:「足首をボールジョイント化したり、肩や手のリベットを打ち直しています。降着ポーズにはしていますが、ちゃんと関節は生きていて立ちます。」
店長:「これもよく間に合いましたねー。頑張ったとしか言いようがありません。」

「サンドロック」
blog120228m.jpg
挑戦者(彼):「成形色にシャドーを吹いたりしてグラデーションぽく仕上げています。
デカールとかを彼女に貼ってもらってましたが、最後は時間がなくて目の周りのクマドリもぶっつけ本番で面相筆で塗ってもらいました。」
挑戦者(彼女):「・・・・。」
店長:「なんかゴキゲン悪いようですが大丈夫ですか・・・」
挑戦者(彼):「大丈夫・・・だと思います・・・たぶん・・・。」

「ソウルゲイン」
blog120228n.jpg
挑戦者:「武器がないからと思ったんですが、格闘ポーズ用の可動ギミックが大変で・・・・。結局、ヒジ・ヒザのハサミ込み回避で軸を切り飛ばして組み立て時に接着しポーズ固定としています。スパロボはやっぱり大変です。」
店長:「第1回プラモの鉄人の時は発売したての1/144サイバスターをつくってたので、第3回の時もスパロボで頼みます。」

つづく。

2012/2/28 火曜日

プラモの鉄人レポートその3

Filed under: イベント — S @ 16:13:13

それではイベントレポートその3です。

■2012年2月26日 13:50

少年たちは良いペースでMGをドンドン組み上げていっています。
blog120227a.jpg
blog120227b.jpg
手つきも慣れたもので、組立て説明書をみながらテキパキとパーツを切り出して組み上げていきます。
小3と幼稚園ですよ・・・。スゴイ。

ふと、カップルチームをみるとなにやら打ち合わせをしているようです。
何をしているのかと覗いてみると…。
blog120227c.jpg
なんと組立て説明書にマーカーで書き込みをして、比較的不慣れな彼女さんに注意点やコツなどを彼氏さんがアドバイスしています。

そしてなんと事前に用意してきた作業工程表!!
blog120227d.jpg
2人組という利点を最大限に活かしロスをできるだけなくすための工夫の一つ。
システム系のサラリーマンスキルを模型製作に惜しみなくぶち込んできました!
本気です!! 本気と書いてマジと読みます。

■2012年2月26日 14:25

先輩後輩チームはMGグフver.2.0を製作中です。
こちらのチームはまずは、フレーム製作と外装パーツ全部切り離しに分担して作業を進めているようですが・・・。
がしゃーん!!ジャラジャラ・・・。 という音と同時に「ぎゃーー」「うわーーー」という絶叫が店内に木霊しました。
blog120227e.jpg
切り出していた外装パーツを床にぶちまけてしまっています!!

blog120227f.jpg
慌てて拾い集めていますが、パーツがなくなっていないことを祈ります。

■2012年2月26日 15:40

ポリパーツがなくなった! とアクシデント発生!!
blog120227g.jpg
みんなでごみ箱をひっくり返して探しています。

■2012年2月26日 16:10

デザインナイフで指を切るアクシデント発生!!
blog120227h.jpg
模型をやっていたら必ず起こる大したケガではないと思いますが、気を付けて!

■2012年2月26日 17:47

そろそろ日も落ちて、集中力もなくなってくる頃。
blog120227i.jpg
煙草や外の空気を吸いに行く人、血糖値が下がって手が震えるとご飯を買い出しに行く人。
他の挑戦者たちの進み具合が気になる人。
ここからが勝負です。

blog120227j.jpg
焦りも出てきてスタンディング・モデリング。

片方が指示を出し・・・
blog120227k.jpg
パートナーが動く!
blog120227l.jpg
偶然撮れていた写真ですが、カメラがぶれているのがスピード感があります!

■2012年2月26日 18:25

これだけの参加人数ですので、4基の塗装ブースがフル稼働でも一人あたりの塗装割り当て時間がどうしても少なくなります。
blog120227m.jpg
始まる前から懸念はしていましたが、やはりジワジワと挑戦者たちの段取りが狂い始めてきているようです。
間に合うのか?! 残された時間は約30分。

つづく

2012/2/27 月曜日

プラモの鉄人レポートその2

Filed under: イベント — S @ 1:18:56

結局実況どころか更新遅くなってしましました。 更新を待ってた方おられたらすみません。
それでは11組の挑戦者たちはそれぞれどんなキットを作るのかをご紹介します。

■2012年2月26日 13:20

兄弟で参戦の少年たち。
それぞれ幼稚園の弟くんはバンダイさんのMG旧ザク、小3の兄くんはバンダイさんのMGガンダムAGE1ノーマル。
blog120226d.jpg
え!、2人ともその年齢でMGですか?!
Sが幼稚園くらいの頃は、アオシマのアトランジャーやロボダッチがやっとだったような・・・。
お父さんのスパルタ教育の賜物でしょうか。

お一人様でメタルボックスのガレージキット特撮MBH劇場版ザボーガー。
blog120226e.jpg
今回の挑戦者では唯一のガレージキット選択。
パーツ数が少ないので成形、組み立てまでは有利?
しかし、塗装はマスキング勝負となりそうです。

お一人様でコトブキヤさんのコマンドウルフ。
blog120226f.jpg
ゾイドシリーズの中ではパーツ数は比較的少なめですが、塗装も考えると時間的に間に合うか?!

カップルのチーム参加でバンダイさんのガンダムW MGサンドロック。
blog120226g.jpg
彼氏さんが組立て/塗装を担当、彼女さんがパーツ切り離し/デカール貼りを担当。
愛のコンビネーションでこの超パーツ数の最新キットを攻略できるか?

お一人様でコトブキヤさんのスーパーロボット大戦 ソウルゲイン。
blog120226h.jpg
手持ち武器が無いので有利と考えて。
いやいや可動ギミック満載でパーツ数の多さは結構な数ですがちゃんと計算に入っているのか?!

お一人様でバンダイさんのカウボーイビバップ ソードフィッシュ。
blog120226i.jpg
今は少し手に入りにくいキットですね。
ロボットが得意のバンダイさんのキットですが、なかなかどうしてディテールも良い航空機ジャンルのキットです。

お一人様でバンダイさんのダンボール戦機デクーOZ。
blog120226j.jpg
パーツ数が少ないので組立ては早いかも?
しかし、合わせ目消し、塗り分けの工夫が勝利の鍵。

写真奥がお一人様でバンダイさんのコードギアス 紅蓮弐式ロイヤルコーティングver.。
塗装ブースが込み合うことを計算に入れてのコーティングバージョンキットの選択が吉と出るか? 凶と出るか?
blog120226j1.jpg
写真手前が2名で参加の会社の先輩後輩チームでMGグフver.2.0。
ヒートロッドを加えると100を超える動力パイプを2人がかりで乗り切れるのか?

お一人様でウェーブさんのボトムズ レッドショルダーカスタム。
blog120226k.jpg
ウェーブさんのキットとして追加パーツはありますが、中身(元キット)は約30年前のタカラさんのSAK。
名作キットとはいえ、接着剤使用前提で可動(降着ポーズなどの)ギミックの多い旧キットをたった7時間でどう料理するのかが見ものです。
卓上には時計持参でタイムスケジュール管理! ガチ仕事モード全開だもん。

以上が挑戦者たちの選んだキットなのですが、店長の所見では・・・
「7時間で作らねばならないことを忘れてないか・・・?
挟み込みなどの組立て工程が難儀な旧キットやパーツ数の多いMGを選んでいる挑戦者が多すぎるようだが、ちゃんと完成させてくれるか心配・・・。」

だそうです。

始まってしばらくすると阿鼻叫喚が・・・。
途中経過は・・・・つづく。

2012/2/26 日曜日

プラモの鉄人レポートその1

Filed under: イベント — S @ 13:52:07

昨日のブログでも準備の模様が出ていましたが、本日メタルボックスイベント第40弾となる「プラモの鉄人(2)」が開催です。
今日のブログでは、その模様を実況・・・とまではいきませんが2,3回にわけてお知らせしていきたいと思います。

お店オープンから徐々に参加表明していただいていた挑戦者たちが使い慣れた工具を持って集まってきてくれています。
最低限の工具だけの人からダンボール満タンの人まで様々です。

■2012年2月26日 12:00
あれ、予想外に人が集まってますけど・・・
総数15人。
参加可能人数は11人。
挑戦者たちも含め協議した結果、うまく作業スペースをシェアして全員参加で!ということになりました。

挑戦者たちにざっと参加ルールを説明。
1.7時間以内に店内にある全ての素材の中から必要なものを選び作品を完成させること。
2.仲良く!

座席はくじ引きで決定し、チームでの挑戦者の席をスワップして調整。
あとは、開始時間を待つのみ・・・・

■2012年2月26日 12:13
そして、じりじりと緊張感が増していく中、店長のカウントダウンとともに競技スタートです。
2階イベントスペースから10数人の挑戦者たちがローリングスタート!
1階にある大量の商品の中から物色して、自分の技量を考えて時間内に作れそうなもの、且つ、パフォーマンス性の高そうなものを選んでいるようです。

挑戦者たちがレジに押し寄せている様子の写真
blog120226a.jpg
この日のために、メタルボックス最強を誇るびらっちをレジ担当に投入。
もちろん、早く作業を始めた方が時間的に有利なのですが、行列がなかなかさばかれない状態が、挑戦者たちの焦りとイライラを募らせます。

blog120226b.jpg
挑戦者の中には、足を骨折しているにもかかわらず手は動くんで!と参加してくれた方も!!
これぞ鉄人!! 模型スピリットを感じます。
荷物の持ち運びなど自然と挑戦者どうしでフォローし合ってくれています。

■2012年2月26日 12:57
不慮の事故渋滞に巻き込まれて遅刻していた最後の挑戦者1名もようやく到着。
1時間弱の作業時間的ペナルティでそのまま参戦。

全員が工作に取りかかった様子。
blog120226c.jpg

戦いはこれからです。
ガンバレ挑戦者たち。

つづく。

2012/2/25 土曜日

戦いの舞台はととのった

Filed under: イベント — ノブ店長 @ 20:25:05

皆様こんばんわ
いよいよ明日開催に迫った【プラモの鉄人】、気になる??戦いの舞台をお見せしましょう。
blog120225g.jpg
blog120225h.jpg
ババ?ン!!
腰が痛いや暗いや寒い電源がないなど、もう文句は言わせませんよ
最大11人までがちゃんと机で作れます。塗装も4人までは同時に作業ができます。ちゃんとコンプレッサーも調整済みです。

さぁー鉄人達よ思う存分、腕を奮うが、よい!!・・・・・なんてね。

新商品入荷で?す&明日はイベントですよ?。

Filed under: 商品レビュー, イベント — ノブ店長 @ 12:26:37

今月下旬の新商品ラッシュがやってきましたよ。まずは・・・
blog120225a.jpg
2月なのでちょっと少な目ですが、早速入荷情報!!
■バンダイ
・ROBOT魂 ガンダムAGE-1スパロー
【機動戦士ガンダムAGE】
・ROBOT魂 アーバレスト ラムダ・ドライバ
【フルメタル・パニック】
・スーパーロボット超合金 天のゼオライマー
【冥王計画ゼオライマー】
・LBX デクーOZ
【ダンボール戦機W】
・MG ガンダムAGE-1ノーマル
・HG ゼイドラ
【機動戦士ガンダムAGE】
・HG ラゴゥ
【機動戦士ガンダムSEED】
■メディコス・エンタテインメント
・超像可動 ゴールド・エクスぺリエンス
【ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風】
■雑誌・書籍
・電撃ホビーマガジン4月号
・ホビージャパン4月号
・モデルグラフィックス4月号
・ガンダムエース4月号

サンプルも早速展示していますよ
blog120225b.jpg
ROBOT魂の新作ガンダムAGE-1スパロー
blog120225c.jpg
もう一つROBOT魂からアーバレスト ラムダ・ドライバ
blog120225d.jpg
スーパーロボット超合金から、まさかの立体化 天のゼオライマー!!この2012年に【冥王計画ゼオライマー】の商品が見れるとは思っていませんでしたよ。
blog120225e.jpg
今回の目玉はやっぱりSHフィギュアーツ スカイ・ハイでしょう。残念ながら入荷即完売になってしまいました、ごめんなさい。

とまぁ沢山の新商品が入荷していますので是非遊びにきてくださいね?。

そして明日は2月のイベント、制限時間内に店内にあるキット、材料、塗料だけで作品を完成させる【プラモの鉄人】を開催いたします!!(詳しくはインフォメーションをご覧ください)
これで二回目になる人気??イベント、非常に楽しみにしています。通常のイベントと違って開始時刻が早いのでお気を付け下さいね。それでは沢山のご参加お待ちしています
blog120225f.jpg

2012/2/24 金曜日

フリット、新しいウェアじゃ。それぇーっ!

Filed under: 商品レビュー — じゅん @ 16:58:30

本日は入荷したばかりの新商品「ROBOT魂 ガンダムAGE-1スパロー」をご紹介します。
blog120224j.jpg
blog120224i.jpg
「機動戦士ガンダムAGE」より高速戦闘に特化した機体です。フリット編終盤ではこのタイプが多大なる戦果を挙げ、アセム編に登場するGバウンサーにもコンセプトが引き継がれるなどストーリーに大きく影響しました。

blog120224h.jpg
イメージはそのまんま忍者ですね。ROBOT魂シリーズではノーマル・タイタス・スパローそれぞれサイズの異なるボディが付属していて、アニメーションのイメージを損なうことがありません。この細身のスパローは可動範囲の広さも相まって腕組みができるほどです。

blog120224g.jpg
付属品はこちら。各種手首に加え、腕部ブースター展開状態や通常状態・発光状態のシグルブレイド、魂ステージに接続するためのアタッチメントです。(魂ステージは別売りです)

blog120224f.jpg
シグルブレイドの発光状態はパール塗装が施されています。劇中では腕部ブースターを使用した回転斬りなどが印象的でした。ゼダスソードまで切り裂くとは…おそるべしシグルブレイド。

blog120224e.jpg
斬り上げて…

blog120224d.jpg
蹴り落として…

blog120224c.jpg
着地!!
なんてことが自然にポージングできるのもROBOT魂ならではの可動範囲ですね。ツマ先はS.H.Figuartsのように可動します。

blog120224b.jpg
世界的に有名なアーティストっぽいポーズもとれたりします。こんな演技をさせてもギリギリ自立します。

blog120224a.jpg
物語はアセム編になりましたが、ぜひ再登場を期待したいスパロー。ROBOT魂で本日入荷、発売中です!!

2012/2/23 木曜日

まさかのツーショットです!!

Filed under: 徒然 — ノブ店長 @ 15:11:06

昨晩のことですが久しぶりに俳優の椿 隆之さんがご来店されました。そして・・・・・
blog120223a.jpg
まさかのツーショット!!熱愛発覚??お相手は7〇5プロ所属の「○○ですよ○○」が口癖の某アイドル!!(ウソです)
きっと椿さんに会って「ブレイドですよブレイド!!」と言ってるとおもいます。

椿 隆之さんといえば去年の5月に行ったMETALBOX 4周年記念イベント「HEROサイン&撮影会」にも来てくださいましたね。
blog120223b.jpg
その時のお店用に頂いたサインも展示してありますよ?

椿 隆之さんといえばやっぱり仮面ライダーブレイド!!近々のブレイド関連商品ではメディコム・トイから今年の7月発売予定でRAH DX 仮面ライダーブレイドが発売になります。まだちょっと先にはなりますが高額商品ですのでお金を貯めといてくださいね!!

2012/2/22 水曜日

今月のメタルボックスイベント

Filed under: イベント — S @ 17:05:38

毎月のように何らかのイベントをやっていますが、今月のイベントはちょっと面白い企画です。
その名も「プラモの鉄人」
blog120222a.jpg
実は旧店舗で2009年に第一回が開催されていたりもするので、今回は第2回開催となります。
軽く説明しますと・・・。

「指定時間(7時間)以内に店内にある素材だけを使って、作品を完成させる」という企画イベントです。
その昔、コロコロコミックで連載されてた漫画であったような、料理対決番組であったようなアレです。
工具だけ持ってきて、一日ゲームをしているかのように楽しんでもらえるイベントになると思いますので興味のある方はお申し込みをどうぞ。
※基本的に事前申し込みが必要です。

イベントインフォメーションにも詳細は載っていますが、こちらでも記載させていただきます。

【イベント概要】
制限時間内に店内にあるキット、材料、塗料だけで作品を完成させる【プラモの鉄人】を開催いたします!!
個人でもチーム(3人まで)でも参加可能。(参加人数制限あり)制限時間7時間以内でどこまでの工作・塗装(改造もOK)をした作品を完成させることができるのかに挑戦して下さい。皆さんの参加お待ちしております。

【イベント参加要綱】
■開催日時
 2月26日(日)12:00?19:00
■会場
 メタルボックス2階イベントスペース
■参加資格
 ?事前に参加申し込みが必要。原則として当日参加キャンセルもできません。
 ?15歳(高校生)以上。(中学生以下の方は保護者とチームで参加して下さい。)
■参加方法
 参加希望の方は参加受付期間内に、レジスタッフまで申し込んで下さい。
 参加者リストに氏名を記入していただくことで参加受付とさせていただきます。
■参加受付
 2月22日(水)?2月25日(土)に参加申し込みをして下さい。
 定員11名になり次第受付終了とさせていただきます。
■参加ルール
 制限時間内に店内にあるプラモデルやアフターパーツなどを使って作品(複数可)を完成させて下さい。
 制作に使用できるは当日に店内にある商品のみ!
  ※作品制作に必要なものは、イベント参加者特価でご購入していただけます。
 工具(エアブラシ・塗料含む)・接着剤・パテ類のみ持参して下さい。
  ※工具類のレンタルはできません。
■参加作品は約2週間の間、当店ショーケースに展示させて頂きます。
 作品のご返却は3月12日(月)からとなりますが、ご都合が悪い場合は別途ご相談下さい。
 尚、3月25日(日)までにお引取りがない場合は、当方にて処分させて頂く場合がありますのでご注意下さい。
 また、以後の当店イベントにご参加頂けない場合がございます。
■公序良俗に反する、誹謗中傷などメタルボックスの独自基準に沿わない場合は参加をお断りすることがありますので、不明な場合は事前にお問い合わせ下さい。
■ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

このイベント以降も普通のプラモコンペもありますのでそちらもヨロシクです。
blog120222b.jpg

2012/2/21 火曜日

だが断る

Filed under: 商品レビュー — S @ 15:28:05

メディコス・エンタテインメントさんより 超像可動 岸部露伴&ヘブンズ・ドアー・セカンドが発売されましたのでご紹介します。
blog120221a.jpg
露伴先生といえばこのセリフが有名です。
この商品には、かなり大型のセリフ吹出しプレートが同梱されています。

blog120221b.jpg
第4部に登場するキャラクターの中では個人的に好きな人なのですが、クールで落ち着いた目線が非常に雰囲気が出ています。

blog120221c.jpg
blog120221e.jpg
blog120221d.jpg
超像可動ならではの動きで劇中さながらのポーズもとれます。
スタンドのヘブンズ・ドアーも約7センチと小さいながら、肩、股間、ヒザなど各所に関節が仕込んであるので意外にポージングの幅は広いです。

blog120221f.jpg

歯を食いしばった感じの表情のヘッドパーツも付属。
blog120221g.jpg

アクセサリー類でカメラ、カバン、ペン、原稿も入っています。
blog120221h.jpg

こちらの商品はメタルボックス新商品ショーケースで展示中です。
通販でもご対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

次のページ »

Copyright(c)2007-2008 noblog all rights reserved.